お得におでかけ「葉山女子旅きっぷ」♪魅力を徹底解剖!

旅行・おでかけ

神奈川のリゾート地“葉山”はビーチに美術館、グルメなど、楽しみどころ満載の町。
慌ただしい日常を忘れて、手軽に週末旅を満喫できるスポットなんですよ。
葉山を訪れるなら、京浜急行電鉄が販売するお得な「葉山女子旅きっぷ」を利用するのがおすすめです。
今回は、その魅力を徹底解剖します!

お得におでかけできる葉山女子旅きっぷとは?

葉山女子旅きっぷ出典:www.keikyu.co.jp

「葉山女子旅きっぷ」は、京浜急行電鉄株式会社が販売する購入日当日、1日限定で利用できるきっぷ。
電車&バスの乗車券に加えて、選べる逗子・葉山ごはん券、選べるお土産つきとお得感たっぷりの内容なんですよ。

『女子旅』というネーミングから女性限定という印象がありますが、実は男性の利用も可能!
夫婦デートはもちろん、家族みんなでおでかけに利用するのもOKです。

お得におでかけできる葉山女子旅きっぷ▶購入できる場所

葉山出典:www.shutterstock.com

「葉山女子旅きっぷ」は、京急線各駅の自動券売機や窓口で購入できます。
品川駅には、お得なきっぷ専用券売機があるので購入もスムーズですよ。

気になる料金は、品川駅から3,000円、横浜駅から2,800円、金沢八景駅から2,600円。
乗車券、ごはん券、お土産券の3枚の券が発行されますが、電車バスの乗車券は使い放題になるので、すぐに取り出せるようにしておくと便利です♪

券を購入したらプチ旅の準備は完了!
おでかけを思う存分楽しみましょう。

  • 電車+バス乗車券
    ・発駅から新逗子駅間の京急線往復乗車券(途中下車可能、逆戻り不可)
    ・京急バスフリー乗車券

お得におでかけできる葉山女子旅きっぷ▶お店を選んでランチ

engawacafe出典:www.keikyu.co.jp

逗子&葉山エリアにある20店舗のうち、好きなお店を1つ選んでランチを楽しむことができます。

おすすめは、葉山御用邸の近くにある人気店“engawa cafe & space”。
築80年の旧・塚原伊勢松邸をリノベーションした店内は、ゆったりと寛げる雰囲気です。
色とりどりの三浦半島野菜たっぷりの、ヘルシーなせいろ蒸しがいただけます。

他にも海岸の景色を眺めながら本格フレンチを堪能できるレストランや、地元の人に愛されている地の魚を日替りで楽しめる定食など「葉山女子旅きっぷ」で楽しめるグルメは盛りだくさん。
何度訪れても新鮮におでかけを楽しめるも魅力ですね。

◆engawa cafe & space
住所:〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1664-1
電話:046-827-7188
営業時間:火~金 11:30~15:00 
定休日:月曜日
※週末は不定期で営業(公式HP でご確認下さい)

engawa cafe & space

お得におでかけできる葉山女子旅きっぷ▶選べるお土産

ミサキドーナツ出典:www.keikyu.co.jp

お得におでかけが楽しめる「葉山女子旅きっぷ」は、選べるお土産も有名店揃い♪
ドーナツや、ケーキ、プリンなどのフード系に加えて、オリジナルエコバッグやビーチサンダルといったアイテム系と11店舗の中からお好みのお土産を選ぶことができますよ。

おすすめは、お好みのドーナツ3個とネーム入りキャンバストートバッグを券と交換できる“MISAKI DONUTS 逗子店”。
見た目が可愛いドーナツですが、ボリュームがあるので食べ応えも◎
ランチ後のデザートにもぴったりですね。

◆MISAKI DONUTS 逗子店
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子6-5-1 ホワイト&グレー5番館 1F
電話:046-876-9981
営業時間:10:00~18:30
定休日:不定休

MISAKI DONUTSお得におでかけできる「葉山女子旅きっぷ」をご紹介いたしました。
葉山マリーナのクルージングなどアクティビティ割引もあるので、あれこれ計画を立てるのも楽しそうです!
ぜひ日帰り&弾丸旅行に利用してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。