実は最も楽しめるベストシーズン!秋キャンプの魅力を徹底解剖

旅行・おでかけ

夏のイメージが強いキャンプですが、実は秋が最も楽しめるベストシーズン!
今回は、秋キャンプの魅力を徹底解剖してご紹介いたします。

秋キャンプの魅力①虫が少ないので快適

ランタンの明かり出典:www.shutterstock.com

平地や高原など標高によっても差はありますが、夏に比べると、秋は虫の活動も少なくなります。

夜にランタンの明かりに寄ってくる虫の数も減り、極端に虫対策を気にしなくてもOK♪
夏キャンプの天敵だった虫を気にせずに過ごせるので、秋は純粋にキャンプの開放感を満喫できますよ。

虫嫌いでアウトドアが苦手というママにも、秋キャンプがおすすめです。

秋キャンプの魅力②過ごしやすい気温

秋のキャンプ出典:www.shutterstock.com

夏キャンプは炎天下でテントやタープの設営をすることもあり、キャンプを楽しむ前に疲れてしまったという方もいるのではないでしょうか。
真夏の太陽の下、飲むビールは美味しいですが日差しを浴びるだけで体力が消耗されてしまうもの。

夏に比べて嫌な湿気から解放され暑さもひと段落を迎える秋は、熱中症の心配もなく快適に過ごすことができます。
また夏に比べて気温が下がる秋は、クーラーボックスの冷えが長持ちするのというのも魅力的なポイント♪
食中毒の心配も減り、飲み物も冷たいままキープできますね。

秋キャンプの魅力③のんびりと紅葉を楽しめる

松ぼっくりを探す子供出典:www.shutterstock.com

夏が過ぎるとキャンプ場の混雑がなくなるので、ゆったりと紅葉を眺められるのも秋キャンプの魅力です。
標高が高いキャンプ場では、より美しい紅葉を堪能できますよ♪

子供と一緒にどんぐりや松ぼっくりを探して探検したり、レンタサイクルでキャンプ場の紅葉スポットを巡ったりと遊びも楽しめます。

秋キャンプの魅力④焚き火

焚き火で焼マシュマロ出典:www.shutterstock.com

夕方から寒さ対策に、焚き火が楽しめるのも秋キャンプの魅力です。
寝苦しい夏キャンプは焚き火はなかなか楽しめませんよね。

アルミホイルにさつまいもをくるんで焼き芋を作ったり、マシュマロやソーセージを直火で焼いたり以外にも、ダッチオーブンを使って、キノコの炊き込みご飯を炊くなど秋の味覚を楽しむ焚き火料理は盛りだくさん!
色々な料理に挑戦してみるのもおすすめですよ。

瞬く炎を囲みながら美味しいご飯を食べて語り合う至福の時間を家族で共有でできるのは、キャンプならではの醍醐味ですよね♪

 

夏に比べて、過ごしやすい秋キャンプはアウトドア初心者さんにもおすすめ♪
ぜひ、秋のお出かけの参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。