おでかけを少しでも楽に♪おすすめ軽量ベビーカー

子育て・ライフスタイル

子育て中のママがベビーカーでお出かけするのは楽なように見えがちですが、実は意外と大変!
押しているママは思うように動けず疲れたり、子供を抱きながらベビーカーを畳まなければならなかったりすることも。
そんな時に欲しいのは軽量ベビーカー。今回はとにかく軽くて機能も充実しているおでかけで大活躍してくれるベビーカーをご紹介します。

使いやすい♪おすすめ軽量ベビーカー①Aprica 

アップリカ マジカルエアー引用:www.aprica.jp

Aprica(アップリカ)は子育て中のママなら知っている人が多い有名ブランド。
ベビー用品を多数扱っていて、ベビーカーも色々なタイプが発売されています。

マジカルエアープラスは7ヶ月以上の子供が使えるタイプで、総重量が3.6kgと、とても軽量!
持ち運びがしやすく、ベビーカーを畳む時も片手で開閉できるので子供を抱っこしながらでも軽々できます♪

さらに赤ちゃんの乗り心地や安全面も考えられているので、デコボコした道でもぐらつきにくく、乗っている赤ちゃんにも負担が少なくおすすめ。
ママからも「押しやすくて使っていて安心!」と評判です。

Aprica マジカルエアープラス AE

¥ 29,160

販売サイトをチェック

使いやすい♪おすすめ軽量ベビーカー②Combi Age 

Combi Age エッグショック AK引用:www.combi.co.jp

Aprica(アップリカ)と並ぶ国内2大ベビーブランドのひとつCombi(コンビ)から2019年8月に販売されたこのベビーカーは、フルリクライニングができて生後1ヶ月から使えます。
とても軽量で小回りも効くので、なるべく買い替えをせず、最初から軽量タイプを使いたいママにはとてもおすすめ!

片手で押せるワンハンドグリップが子育て中のファミリーにも好評で、2台目ベビーカーとしても数多いベビーカーの中から選ばれています。

畳んで持ち運びする場合は座面のフレームをにぎって、脇に抱えれば女性でも楽々♪
階段や電車の乗り降りの負担も軽減されますよ。

Combi Age エッグショック AK

¥37,800

販売サイトをチェック

使いやすい♪おすすめ軽量ベビーカー③Richell 

カルガルー CT引用:www.richell.co.jp

Richell(リッチェル)のカルガルー CTは、腰がすわる7ヶ月頃から使用できるB型タイプのベビーカー。
重さはなんと2.8kgというびっくりするほどの軽さです。

片手で開閉もしやすく子育て中に欠かせない動きである、電車の乗り降りや階段の上り下りも楽々できますよ。

熱や地面のホコリから子供守れるようハイシート仕様だったり、幅も奥行きもゆったりなワイドシートだったりと、とことん子供の乗り心地を考えた作りになっているところも嬉しいポイント。
長時間の移動も疲れにくく居心地のいいベビーカーならママも子供も気持ち良くおでかけできるのではないでしょうか♪

Richell カルガルー CT

¥32,400

販売サイトをチェック

使いやすい♪おすすめ軽量ベビーカー④Feemom

newjp引用:www.amazon.co.jp

Feemom(フィーマム)のベビーカーは、子供を抱っこしながら片手でワンタッチ開閉が可能。
アルミ材を利用しているので超軽量で、片手でも簡単に持ち運びできます。

ママが楽なだけでなく、背もたれがリクライニングになっていたり、足のせ部分の角度が調節できたりするので、子供も快適!
ベビーカーで子供が寝てしまっても、最適な角度で寝かせてあげることができます。

さらに荷物の多い子育て中のママに人気の大容量物置カゴも嬉しいポイント。
価格の割にしっかりした作りなので、コスパが良いベビーカーです。

newjp ハイシート B型

¥11,500

販売サイトをチェック

ママの負担を減らすためのベビーカーは、軽いものが鉄則!
これから必要な人も、今探している人も参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。