ハロウィンに♪かわいくておいしいパンプキンスイーツレシピ

グルメ・レシピ

最近は日本でもすっかり秋のイベントとして定着しているハロウィン。お友達や家族でパーティを行う人も増えています。そこにはハロウィンらしくパンプキンを使った料理やスイーツが欠かせません!今回はハロウィンにぴったりでみんなが喜ぶ、パンプキンスイーツをご紹介しましょう。

おすすめパンプキンスイーツレシピ①パンプキンシフォンケーキ

ハロウインのパンプキンケーキ引用:www.recipe-blog.jp

ハロウィンの持ち寄りパーティーなどでたくさんのスイーツが欲しい時、一度にたくさん作れちゃうパンプキンシフォンケーキを作ってみるのはいかがですか?

硬くてちょっとめんどくさいかぼちゃは、ラップをして電子レンジでチンすると簡単に柔らかくできるので、ペーストにするのも楽チンです。メレンゲをしっかり泡立てれば、フワフワのシフォンケーキのできあがり。

最近では秋を迎える頃には100均でもいろいろなハロウィンデザインのカップが販売されるので、いろいろなデザインのカップを使ってランダムなケーキを作るのもおすすめ。

パウダーシュガーでジャックオランタンの顔などをデコレーションしたい場合は、ケーキの粗熱をとってから行うのがマストですよ!

レシピはこちら♪

おすすめパンプキンスイーツレシピ②パンプキン オレオ

超簡単!パンプキンオレオ引用:www.recipe-blog.jp

とっても簡単にかわいらしいハロウィンスイーツができちゃうこのレシピ。

作り方はマッシュしたかぼちゃで作ったパンプキンクリームをオレオに挟んでチョコチップなどで目をつけるだけ!パンプキンクリームも材料をよく混ぜればできちゃう簡単レシピなので、パーティの前に子供と一緒に作るのも楽しいと思いますよ♪

かぼちゃの甘さも物により異なるので、お砂糖は好みによって調整してくださいね。

レシピはこちら♪

おすすめパンプキンスイーツレシピ③炊飯器でプリンケーキ

プリンケーキ引用:www.recipe-blog.jp

プリンのようでケーキのような、小さな子供でも食べやすいパンプキンスイーツです。型いらずでスイッチを押すだけ!焼き加減とかを気にすることがなく炊飯器に入れた後はほったらかしで作れちゃうので、焼き上がりまでの時間、他の料理を作ったり、パーティ準備を進められちゃいます。

かぼちゃの皮でジャックオランタンの顔に見立てるとハロウィン感がグッと出るのでおすすめ。もっと簡単に作りたい場合は、茹でたかぼちゃと材料をすべてミキサーにかけるとより時短で作れますよ。

レシピはこちら♪

おすすめパンプキンスイーツレシピ④メロンパン風ソフトクッキー

かぼちゃのメロンパン風ソフトクッキー引用:www.recipe-blog.jp

ハロウィンといえば「Trick or Treat!」の合言葉で子供が大人からお菓子を受け取りますよね。そのハロウィン用のお菓子に手作りクッキーはいかがですか?ホットケーキミックスで簡単にできるので大量に作ることも可能♪

かぼちゃの形のメロンパン風ソフトクッキーなので一風変わっているところがまた手を混んだように見えてGOOD!

かぼちゃの形に形成する時はシッカリとあとを付けるとかぼちゃらしく見えますよ。もちろんパーティ用のスイーツとしてテーブルを飾るのもかわいらしくておすすめです。

レシピはこちら♪