ソビノワのあんみつ

和スイーツをどうぞ!あんみつが食べられる有名なお店10選in大阪

グルメ・レシピ

ひんやり冷たいお菓子が恋しい夏。涼やかな夏の風物詩「あんみつ」は、いかが?みずみずしい寒天に小豆と、さっぱりとした上品な甘さが、暑い日の疲れを癒してくれますよ♪
大阪には、美味しいあんみつを味わえる有名店が揃っています。今回はオススメのお店をピックアップしてご紹介いたします。

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店①茶寮 つぼ市製茶本舗

つぼ市製茶本舗のあんみつ引用:www.facebook.com

はじめにご紹介するのは、160年以上の歴史を持つ有名な茶舗“つぼ市製茶本舗 ”。
古くからある町屋をリノベーションした堺本館の茶寮は、「市中の山居」という、コンセプトのとおりに心安らぐ空間♪

自家製のみずみずしい寒天、秘伝の抹茶蜜とこだわりが詰まった「利休抹茶あんみつ」はお茶専門店ならではの、美味しさを感じる本格派。
他に、パフェ、季節限定のかき氷などもあり、子供から大人まで満足できるメニューが揃っています。

◆茶寮 つぼ市製茶本舗 堺本館
住所:〒590-0934 大阪府堺市堺区九間町東1-1-2
電話:072-227-7809
営業時間:喫茶11:00~18:00
定休日:火曜日

茶寮 つぼ市製茶本舗

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店②MARUFUJI CAFE 

MARUFUJI CAFEのあんみつ引用:tabelog.com

続いてご紹介するのは、洋菓子のようにカラフルな「まるふじだんご」で有名な“MARUFUJI CAFE ”。モダンでほっと寛げる空間も魅力の、ジャパニーズスイーツ・カフェでいただく、あんみつは特別感たっぷりです。

あんみつの命である寒天は、国内産の糸寒天と純水で仕込んだ自家製♪そして同じく餡は、十勝産の粒餡、大納言小豆納豆、白小豆納豆をミックスした贅沢なもの。
様々な和スイーツを味わってきた、甘党さんも納得の美味しいあんみつが味わえますよ。金魚鉢のようなかわいい器で登場するので、子供も喜びそうです。

夜21時まで営業しているので、夜ごはん後のシメデザートにもオススメですよ。

◆MARUFUJI CAFE
住所:〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-11
電話:06-6773-0822
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

MARUFUJI CAFE

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店③ソビノワ

ソビノワのあんみつ引用:www.facebook.com

オーガニックにこだわり体に優しいメニューが味わるカフェ“ソビノワ”。
苺や桃といったフルーツたっぷりのパフェで有名ですが、夏には涼しげで美しいあんみつも登場。
エーデルフラワーを入れて金魚に見立てたおしゃれな寒天に、もちもちの白玉、手作りジェラート、旬のフルーツ、そして有機栽培の小豆餡とどれも手間暇をかけられた具材が揃っています。

写真に残しておきたいほど、とびきり可愛いあんみつは親子でぜひ味わってみて♪

◆ソビノワ
住所:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1-12-23 イケガキビル2階
電話:06-6110-5304
営業時間:11:45~18:00
定休日:不定休

ソビノワ

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店④ばさら 梅々庵

ばさら梅々庵引用:baibaian.gorp.jp

日本料理人 小山裕久(こやまひろひさ)氏の甘味処で有名な“ばさら 梅々庵”。
和三盆黒蜜でいただく、あんみつはほうじ茶、抹茶、プレーンと3種類の寒天が入った味わい深い逸品。
バニラアイスと和三盆ホイップをトッピングした白玉クリームあんみつも要チェック♪

こちらのお店は、ベビーカーのまま入店してもOKなので、赤ちゃん連れのママのひと休みにもオススメですよ。

◆ばさら 梅々庵
住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場B1
電話:050-3463-4024
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休

ばさら 梅々庵

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑤もぐらや

もぐらやのあんみつ引用:nannan.osaka-chikagai.jp

地下街“NAMBAなんなん”にある“もぐらや”は、究極のどら焼き「もの字焼き」で有名な人気店。
こちらで味わえるあんみつは、和歌山・白浜で採れた天草を毎朝炊き上げて作る寒天が美味しさの決め手♪庵も甘さ控えめで暑い日もさっぱり美味しくいただけます。

他に、あつあつのみたらし団子と冷たいソフトクリームがコラボした「みたらしソフト」や枝豆の餡が添えられた「焼き餅」など甘党には見逃せないメニューが盛りだくさんです。

◆もぐらや
住所:542-0075 大阪府大阪市中央区難波5丁目 NAMBAなんなん
電話:06-6632-7924
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

もぐらや

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑥たねや茶屋

たねやのあんみつ引用:www.hankyu-hanshin-dept.co.jp

続いてご紹介する有名店は、阪急うめだ本店の地下1階にある甘味処“たねや茶屋”です。
こちらのあんみつは、シンプルながらひとつひとつの具材のクオリティの高さを感じることができる味わい♪

たねや自慢のつきたてのお餅に、ほろほろと崩れる繊細な食感の寒天、アクセントになる甘酸っぱいあんずと、一度味を知ると何度も食べたくなる美味しさ。

店内は、テーブル席の他、カウンター席もあるので、買い物中にふらっと立ち寄りやすいのも魅力的◎。

◆たねや茶屋 うめだ阪急店
住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1階
電話:06-6313-7666
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

たねや

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑦江久庵 お茶処 利休

江久庵のフルーツあんみつ引用:www.kokyuan.jp

高級カステラで有名な江久庵の、お茶処“利休”でも絶品あんみつをいただけます。
こちらの「フルーツあんみつ」は、旬のフルーツをたっぷりと盛りつけた特製のあんみつ。あんみつに欠かせない寒天はもちろん、もちもちのタピオカなど食感も楽しい逸品なんですよ。
イタリアンのような華やかな盛り付けもおしゃれ♪

江久庵には千利休の大阪屋敷にあったとされる「御成の茶室」を復元した朝雲庵の見学もできるそう。観光気分も盛り上がるスポットです。

◆江久庵 お茶処 利休
住所:〒590-0021 大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町1-2-36
電話:072-222-2411
営業時間:9:00~18:30
定休日:木曜日

江久庵 お茶処 利休

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑧茶寮 有里

茶寮有里のあんみつ引用:www.daimaru.co.jp

続いてご紹介するのは、昔懐かしいあんみつが味わえる有名店“茶寮 有里”。
人気の「白玉クリームあんみつ」は、たっぷりと入った寒天、フルーツ、もちもち白玉、甘めの餡としっかり甘さを感じる味わいなんだとか。

ミニグリーンティーとのセットメニューもあるので、甘すぎるのが心配という方も最後まで美味しくいただけます。

◆茶寮 有里
住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店11階
電話:06-6453-8777
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

茶寮 有里

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑨宇治園 喫茶去

宇治園 喫茶去 心斎橋店引用:tabelog.com

日本茶で有名な老舗、“宇治園”自慢の和スイーツを味わえる“宇治園 喫茶去”。
厚な抹茶ソフトたっぷりの「くりーむあんみつ」は、中の寒天にもお抹茶が使われていて最後の一口まで風味豊かにいただけるのがポイント。

お重の軽食をはじめ、人気メニューを少しずつ味わえる贅沢な「アフタヌーンティーセット」も要チェックです。
 

◆宇治園 喫茶去 心斎橋店
住所:〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-20 2階
電話:06-6252-7800
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休

宇治園 喫茶去

【大阪編】あんみつが食べられる有名なお店⑩御菓子司 鶴屋八幡

鶴屋八幡のあんみつ引用:www.tsuruyahachiman.co.jp

歴史ある老舗菓子店として有名な“鶴屋八幡”。大阪本店には喫茶室がありお土産選びの一服に、美味しい「クリームあんみつ」をいただけます。
丹波大納言で造られた餡は、しっかりと豆の旨みを味わうことができる上品な甘さ。
後がけの蜜は、白蜜か黒蜜かお好みで選ぶことができます。

その他に和菓子と抹茶のセットや、赤飯とにゅうめん、ぞうにセットまで軽食もいただけます♪

◆御菓子司 鶴屋八幡 大阪本店
住所:〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋4-4-9
電話:06-6203-7281
営業時間:平日8:30~19:00 / 土日祝8:30~17:00
定休日:無休

御菓子司 鶴屋八幡

あんみつが食べられる大阪の有名店をピックアップしてご紹介いたしました。
モダンな和カフェから、老舗菓子店とどれも魅力的なお店ばかりですね。
お店同様に、あんみつも個性豊かな顔ぶれが楽しめます。ぜひ、お気に入りのあんみつを見つけにお出かけしてみませんか?