【ロング編】時短でおしゃれが叶う!ロープ編みで作る簡単ヘアアレンジ

美容

忙しいママでも、毎日のヘアアレンジにこだわるだけでおしゃれさんに見せることができます。
ロングヘアのママは、家でも家事や子育て中は髪を結ぶことが多いと思いますが、いつもワンパターンになっていませんか?
今回は、忙しいママでも時短で三つ編みのようなおしゃれヘアが作れる「ロープ編み」の簡単ヘアアレンジをご紹介いたします。

ロングヘアの簡単アレンジに♪ロープ編みとは?

ロングの三つ編みヘア引用:www.shutterstock.com

ロープ編みとは、名前の通り綱引きの「縄」のように編み込みをしていくヘアアレンジのことです。
見た目は難しそうに見えますが、三つ編みは3本に分けて編むのに対してロープ編みは2本に分けてクロスするだけなので、誰でも簡単にできるアレンジ方法なんです♪

「おしゃれなヘアアレンジをしたいけれど、時間がない……」なんてママでも、ロープ編みなら時短でこなれ感たっぷりのおしゃれヘアが作れますよ。

また、ロープ編みだけでもかわいいですが、ロングヘアならロープ編みと他のアレンジをプラスしていけば、一層華やかなヘアスタイルが決まります。
デイリーからお呼ばれまでOKなヘアアレンジなので、覚えておくと便利ですよ。

ロングのヘアアレンジが簡単に決まる!【ロープ編みの作り方】

三つ編みを結ぶロングヘアの女性引用:www.shutterstock.com

まず最初に、ロープ編みの基本的な作り方をご紹介いたします。
クロスするだけの簡単ヘアアレンジですが、途中でくずれてしまわないように綺麗に作るためにはちょっとしたコツがあります。

<ロープ編みの基本的な作り方>

  1. ロープ編みを作りたい場所で毛束を取り、2つに分けて左手と右手でそれぞれの毛束を持ちます。
  2. 後ろ側にある毛束が上になるように重ねていく感じで、2つの毛束をクロスしていきましょう。
  3. その際、顔側にきた毛束は内側にくるっとひねって、後ろ側にきた毛束は外側にひねります。毛先までクロスとひねりを繰り返せば完成です。

綺麗に仕上げるポイントは、一度クロスさせたあとに毛束をねじること!
このひと手間を実践するだけで、くずれにくい綺麗なロープ編みを作ることができますよ♪

さらに、ロープ編みを今っぽく仕上げるためにはラフにほぐすことが大切。
ほぐし方は、毛先まで編み終えたあとに端っこを軽く引っ張ってみてください。
ボリュームが出て、おしゃれな無造作ロングヘアに仕上がりますよ。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ①いつものポニテールにプラスして

ロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ロングヘアのママは、家事や子育てをしていると髪が邪魔でポニーテールに結ぶシーンが多いでしょう。
一番ラクなヘアアレンジですが、手軽なのに甘えていつも同じ髪型になっていませんか?

いつものポニーテールに簡単なロープ編みをプラスするだけでも、このようにグッとこなれ感たっぷりなヘアスタイルに生まれ変わりますよ。

作り方は、ロープ編みを作る両サイドの髪を残して後ろの髪だけ低めのポニテールを作ります。
サイドの髪をロープ編みして、ポニーテールの根本に巻きつけてピンで留めます。
反対側も同じようにすれば完成!

仕上げにロープ編みを少しほぐせば、ラフな感じに仕上がりますよ。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ②上品で可愛いハーフアップ

ロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ロングヘアのハーフアップは上品で清楚なイメージがあるので、行事やママ会などでも好印象を与えられる万能ヘアスタイルですよね。
いつものハーフアップにロープ編みアレンジをプラスすることで大人可愛い印象になり、より親しみやすい表情を作ることができます。

作り方は、耳から上の両サイドの髪を残してハーフアップを作ります。
残したサイドの髪を、後ろに向かってロープ編みをしていき、ゴムのところでぐるっと巻き付けてピンで留めましょう。
仕上げにトップのボリュームを鏡で確認しながら指でつまんでいくと、ゆるふわなヘアスタイルが完成♪

毛先はコテで無造作に巻けば、お呼ばれヘアとしてもぴったりです!

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ③ダウンシニヨンでナチュラルに

ロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

ポニーテールを丸くまとめたシニヨンヘアも、手軽にラフに仕上がるロングヘアさん定番のヘアアレンジですよね。
シニヨンは低めの位置作ることで大人っぽい雰囲気に仕上がりますが、ロープ編みをプラスすることでよりナチュラルで可愛い印象になりますよ♪

作り方は、両サイドの髪を取っておいて後ろに残った髪だけで先に低めのシニヨンを作っておきます。
あとは、サイドそれぞれの髪でゆるくロープ編みを作って、ゴムのところでぐるっと巻きつけてピンで留めれば完成です。

ゆるふわのロープ編みと下から覗くシニヨンがキュートなヘアアレンジです。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ④お団子×ターバンで垢抜けヘア

ロープ編みとお団子のヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

アクティブでおしゃれな女性に見せてくれるお団子ヘアは、ロングヘアだからこそできるおすすめのヘアアレンジ!

シンプルにお団子を作るのもよいですが、ロープ編みでひねりを少し加えれば、かわいさがアップデートします。
ターバンやヘアバンドをプラスすれば、より垢抜けたおしゃれママヘアに♪

作り方は、高めの位置で1つに結んでロープ編みを作っていきます。
ロープ編みした髪をくるっと巻いていきお団子を作り、ピンで留めれば完成です。

ランダムに髪を引っ張りだしてラフに仕上げれば、バランスが良くなりますよ。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ⑤リボンスカーフでトレンドライクに♪

スカーフとロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

バッグや服装にスカーフを取り入れたファッションがトレンドになっていますが、リボン代わりにヘアアレンジアイテムとして使うのも◎
おしゃれに見せるだけでなくボリューム感もアップできるため、シンプルなロープ編み1本のヘアアレンジと組み合わせれば、ロングヘアのバランスを取ることができますよ。

作り方は、髪の毛を1本にまとめて、ロープ編みをどちらかのサイドの方向に向かって毛先まで作ってゴムでまとめます。
スカーフを下から上にひっかけて、上でリボン結びをすれば完成です。

顔まわりにおくれ毛を出せば、小顔効果もアップしますよ。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ⑥くるりんぱ×たまねぎヘア風

ロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

途中でポコっと丸みをもたせたたまねぎヘアは、ロングヘアでもほっこり可愛いヘアアレンジができるとしてトレンドになっています。
子供っぽく見えるたまねぎヘアですが、ロープ編みやくるりんぱなどを組み合わせることで、おしゃれ上級者風の大人なスタイルに仕上がりますよ。

作り方は、耳から上と下に分けて、下の毛を1つに結んでおきます。
残った上の毛の両サイドをそれぞれロープ編みして1つにまとめ、くるりんぱして毛先をピンで留めます。
最後に1つに結んでおいた下の毛をゆるくロープ編みして半分のところでゴムで結び、ロープ編みした部分を引っ張り出してたまねぎ風に形を整えれば完成です。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ⑦ポコポコな編みおろし

ぽこぽこな編みおろし引用:beauty.hotpepper.jp

三つ編みや編み込みなどを混ぜて1本に結んでいく編みおろしもトレンドのヘアアレンジとして話題に♪
とても難しそうに見えるヘアアレンジですが、三つ編みとロープ編みができれば、セルフで簡単に作ることができますよ。

作り方は、耳から上の髪のサイドの髪を後ろに向かってロープ編みしていきます。
反対側も同じ様にロープ編みを作り、後ろで下の毛と合わせて今度は三つ編みをしていきます。
半分のところまできたらゴムで結び、残りの毛でたまねぎヘアを作ってラフに仕上げれば完成です!

編みおろしはロングヘアだからこそ楽しめるヘアスタイルなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

【ロング編】ロープ編みの簡単ヘアアレンジ⑧大人上品なお団子アレンジ

ロープ編みのヘアアレンジ引用:beauty.hotpepper.jp

無造作でラフだけど上品に見えるのが、こちらのロープ編み込みを組み合わせたお団子ヘアアレンジ!
三つ編みの編み込みよりは複雑ですが、ロープ編み込みならクロスする度に周りの髪を少しすくっていくだけで作れるので簡単ですね。

作り方は、トップの髪をロープ編み込みし、サイドは毛束をひねって後ろでまとめます。
毛先をさらにロープ編みして丸め込み、ピンで留めれば完成。

面を意識して編み込めば、程よい上品さがプラスされますよ♪

ロングヘアさんにおすすめのロープ編みを使ったヘアアレンジをご紹介しました。
忙しいママでもトライしやすいものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!