キャップを使ったおしゃれテク!30代40代の大人女子はコーデにどう取り入れる?

ファッション

2019年夏は、スポーティーなキャップに人気が集まっています。
「キャップって、カジュアルすぎない?」「子どもっぽく見えそう……。」と心配している大人女子必見♡
おしゃれに大人っぽくキャップをかぶるコツをご紹介します!

大人のキャップの選び方の基準って?

キャップをかぶった女性引用:zozo.jp

大人女子がキャップをかぶる時には、まず選び方に着目しましょう!
下記の3つに着目すると、おしゃれで似合うキャップに出会えます。

  1. 顔の形
    帽子は、顔のパーツの1つだと考えましょう。
    つまり、顔の形によって似合う帽子の種類が異なるということ。
    自分の顔の形を把握して、似合うキャップに出会いましょう♡
     
  2. 髪型
    顔の形だけでなく、髪型も人によって違いますよね。
    ロングヘアやミディアムヘア、ボブ、ショートヘア……と、髪の長さによって似合うキャップが異なるだけでなく、スタイリングによっても似合うキャップが異なることも。
    どのような髪型の時にかぶりたいのかを考えて、試着をしてみることをおすすめします。

  3. シーン
    3つ目は、どのようなシチュエーションで着用するのかに着目しましょう。
    シーンによっては、キャップではなく、別の種類の帽子のほうが似合うことも……。
    シーンまで見極めてこそ、大人女子の魅力を最大に演出できるでしょう。

顔の形別に合うキャップ術【面長編】▶大人なデザイン

キャップをかぶった女性引用:zozo.jp

キャップを探す際に重要な「顔の形」に着目して、似合うキャップを見極めましょう♪
まずは、面長な人に似合うキャップをご紹介します。

面長の最大の特徴は、顔の縦が長く横幅が狭いことです。
この顔の形の方は、実はキャップだけでなく、様々な形の帽子が良く似合うので、コーディネートにも上手に活用できるのがメリットです。

上品さと大人っぽさを兼ね備えた面長さんは、クールに見えてしまったり、老け顔だと思われてしまうケースもあるので要注意!
面長の人は、ヘアスタイルを工夫して顔の輪郭のカバーをするのも良いですが、似合うキャップを見つけるのが1番良いでしょう♡

トップの高さがあるものや、縦方向にボリュームが強調されているキャップではなく、装飾や柄のない大人なデザインがおすすめ。
さらに、後ろに倒すようにかぶり、顔の高さをカバーするば、よりバランスよく見せることができますよ。

顔の形別に合うキャップ術【卵形編】▶シンプルなデザイン

キャップをかぶった女性引用:zozo.jp

続いてご紹介するのは、最も理想的な顔型といわれる卵型の人に似合うキャップです。

丸顔の人が持つ明るいイメージと、面長の人が持つ上品なイメージをあわせ持った卵型さんは、顔のパーツ配置のバランスが良いのが特徴!
顎のラインが強調されすぎると、中性的な印象を与えてしまうことがあるので、ツバが広いものや、大きいデザインは避けた方が良いでしょう。

ボリュームのあるデザインや色柄が目立つキャップではなく、シンプルでスッキリしたキャップを選ぶと、洗練された印象に見えます♡
ツバが小さめのデザインを選べば、可愛らしさも演出できますよ。

顔の形別に合うキャップ術【丸顔編】▶ベースボールキャップ

キャップをかぶった女性引用:zozo.jp

まずはじめに言えるのは、丸顔の人は、帽子全般がよく似合うということ♪
どのような帽子も似合うので、キャップだけでなく、日頃からよく帽子をかぶっているという人も多いのではないでしょうか。
人に安心感を与えてくれるのが丸顔の最大の特徴でもあるので、持ち前のハッピーで楽し気なキャラクターを引き出してくれるデザインを選ぶと、個性が良い方向に生かされます♡

しかし、注意しておきたいのが、トップ部分が四角くなったキャップ。
唯一丸顔さんに不適切なデザインで、顔の丸さが強調されてしまうので要注意です!

丸顔さんには、いわゆるベースボールキャップと呼ばれるものが良く似合います。
かぶるときには、浅めに、おでこが出るよう前を持ち上げると◎
できるだけトップの部分が高い位置になるように見せると、大人っぽく、バランス良くかぶることができますよ。

キャップを使った大人コーデ①サングラスを合わせる

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

「キャップはコーデが子供っぽく見えそう……。」
と心配している人におすすめしたいのが、サングラスを合わせるテクニックです。

2019年夏のトレンドでもあるスポーティーコーデをオシャレに見せてくれるキャップは、サングラスと組み合わせることで、シャープな印象に見せることができます。

足元には、もちろんスニーカーを合わせるのが◎
バランスの取れた、大人カジュアルコーデが完成しますよ。

キャップを使った大人コーデ②巻き髪でかぶる

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

キャップをかぶる時、意外にも悩んでしまうのがヘアスタイルです。

大人っぽく、そしてフェミニンに見えるのは、断然巻き髪との組み合わせ♡

カジュアルなコーデも女っぽく見えるので、ぜひ試してみてくださいね。

キャップを使った大人コーデ③レーストップスを合わせる

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

デニムを使ったカジュアルコーデと相性抜群なキャップですが、大人っぽく&女性らしく見せたい時には、写真のようにレースのトップスと合わせるのが◎

ワイドシルエットのデニムを履くと、キャップ×レーストップスの組み合わせがよりおしゃれに見えますよ!

キャップを使った大人コーデ④ロングスカートを合わせる

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

2019年夏のキャップを使ったコーデは、例年のカジュアルなイメージよりもフェミニン寄りに仕上げるのがおしゃれ♡

ふんわりしたロングヘアにキャップをかぶり、柔らかい素材のロングスカートを合わせれば、新鮮で大人っぽい印象を演出できます。

キャップを使った大人コーデ⑤ワンピース×レギンス

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

とにかくレイヤードコーデがトレンドの、2019年夏。

既にレイヤードコーデにチャレンジしているという人も多いと思いますが、その中でも特に人気が高いのが、ワンピース×レギンスの組み合わせです。

ワンピースと同系色のキャップを組み合わせれば、周りと差のつく旬な大人カジュアルコーデに様変わり♪

キャップを使った大人コーデ⑥ブラウンを選ぶ

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

大人カジュアルに欠かせないカラーとして、2019年夏はブラウンに人気が集まっています。

様々なカラーのアイテムと合わせやすいブラウンは、夏コーデの万能選手♡

キャップをこれから購入しようと考えている人は、断然ブラウンがおすすめです。
定番のブラックのキャップよりも、新鮮でおしゃれに見えますよ。

キャップを使った大人コーデ⑦ブラックを選んで引き締める

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

夏になると、明るいカラーのお洋服が増えますよね。

そんな時には、キャップやリュック、サンダルなどの小物にはブラックを選んで、コーデ全体を引き締めて見せるのがおすすめです♪

大人見えするスポーツアイテムは、ブラックカラーが間違いなし!

キャップを使った大人コーデ⑧ワンピースと合わせる

キャップをかぶった女性引用:wear.jp

2019年夏のキャップを使ったコーデの中でも、特に新鮮に見えるのが、ワンピースとのコーデです。

トレンド感のあるウエストマークデザインのブラックのワンピースにキャップを合わせれば、おしゃれなだけでなく、大人見えも叶います♡

キャップは日除け対策としても活躍してくれるので、子連れのお出かけにも最適です。

キャップは、選び方次第で大人っぽくもフェミニンにも、様々な装いに馴染んでくれる万能おしゃれアイテム♪
2019年夏は、キャップを使ったコーデを取り入れて、おしゃれを思い切り楽しみましょう!