【東京編】贅沢な味♪しっとりもっちりでおいしい食パン専門店8選

グルメ・レシピ

朝食に欠かせない食パン♪
たまには贅沢していつもと違ったおいしい食パンを味わいたい日もありますよね。
今回は東京にあるたくさんのパン屋さんの中から、行列の耐えない人気の食パン専門店をピックアップ!
しっとりもっちりでおいしい食パンのお店をご紹介いたします。

東京のおいしい食パン専門店①LA・PAN

LA・PANの食パン引用:www.la-pan.jp

「高級クリーミー生食パン」で有名のLA・PAN(ラ・パン)は、メディアで多数紹介されるほど人気の戸越銀座にある食パン専門店です。
名前の通りとってもクリーミーな食感で、ほんのり牛乳の味がして甘みがあります。
卵やイーストフードを使用していないから、小さなお子さんでも安心!

耳までやわらかい食パンは中はモチモチで、指で触るとパンとパンがすぐにくっつくほどのやわらかさ。
そのまま食べるのはもちろん、味付けをするならジャムやはちみつなどでスイーツのようにアレンジして食べるのが◎

メニューは「高級クリーミー生食パン」の1種類のみ。
サイズは1人でも家族でも食べきれるように、S・M・Lの3種類をご用意しています。
賞味期限は常温で3日ほどと少し短めですが、素材・鮮度にこだわっているので体に優しくておいしい食パンがいただけますよ♪

◆LA・PAN(ラ・パン) 戸越銀座店
住所:〒142-0041 東京都品川区戸越1-19-16コアビル戸越銀座通り1階
電話:03-6426-1278
営業時間:11:00〜18:00
定休日:なし

LA・PAN

東京のおいしい食パン専門店②VIKING BAKERY F

VIKING BAKERYの内観引用:www.facebook.com

南青山にあるVIKING BAKERY F(バイキングベーカリー)は、“一日のはじまりをしあわせに”をテーマに、色とりどりな10種類の食パンが並ぶ食パン専門店です。
プレーン、シリアル、サワードゥの3種類の食パンに加え、7種類のフレーバープティを販売しています。

定番の食パンを味わいたいならプレーンがおすすめ。
外はサクッと、中はしっとりもちもちして甘みがあるので、そのままでも十分おいしい食パン♪

こちらの店舗は劇場のような空間になっていて、全面ガラス張りで外から厨房の様子や食パンが並ぶ様子を見ることができるんです。
ズラーッときれいに並んだ食パンは圧巻ですよ!

◆VIKING BAKERY F(バイキングベーカリー)
住所:〒107-0062 東京都港区南青山1-23-10 第2吉田ビル1F
電話:03-6455-5977
営業時間:8:00〜19:00
定休日:不定休

VIKING BAKERY F

東京のおいしい食パン専門店③考えた人すごいわ

考えた人すごいわの外観引用:sugoi-bread.com

ユニークな店名とシュールな看板で話題の食パン専門店が清瀬市にある「考えた人すごいわ」。
毎日食べることを考えて、試行錯誤を重ねて飽きのこない本当においしいケーキのような食感な食パンで人気を集めています。

メニューはプレーンの「魂仕込」とマスカットレーズン入りの「宝石箱」の2種類。
小麦粉から塩、バターまで徹底的にこだわった素材を使用しているので、今までにない口どけが実感できる食パン!
都心から離れているのにもかかわらず、わざわざ買い求めて来る方も多いのだとか。

買った翌日に食べる場合は、食パンをスライスして1枚ずつラップにくるめば冷凍保存もOK。
食べるときは冷凍のままトースターで焼けばおいしくいただけます♪

◆考えた人すごいわ
住所:〒204-0021 東京都清瀬市元町1-10-13
電話:042-497-1510
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休

考えた人すごいわ

東京のおいしい食パン専門店④高級食パン専門店 あずき

高級食パン専門店 あずきの食パン引用:www.facebook.com

高級食パン専門店 あずきの「AZUKI食パン」は、日本人ならぜひ味わいたい和×洋のコラボが楽しめる食パン♪
口に入れた瞬間、もっちりとおいしい食感とほんのりとあずきの風味が広がります。

1歳未満には与えていけないハチミツやアレルギーが気になる卵も不使用なので、小さいお子さんにも安心。

トーストしてバターをのせれば、また違ったおいしさに!
どこか懐かしさもありながら新しい味わいが楽しめる食パンを、家族みんなでいただいてみてはいかが?

◆高級食パン専門店 あずき
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリームタマガワ1階B号室
電話:03-6431-0302
営業時間:10:00〜20:00(日曜日10:00~19:00)
定休日:毎週水曜日(8月末日まで)

高級食パン専門店 あずき

東京のおいしい食パン専門店⑤乃が美

乃が美の食パン引用:nogaminopan.com

生食パンブームの火付け役といえば、全国各地に展開している食パン専門店の乃が美。
関東には20店舗出展していますが、東京で買えるのは麻布十番のみです。

乃が美の生食パンは、オリジナルブレンドの手間暇かけて作られた小麦粉を使用していて、他にはない焼きあがりの香りが堪能できます♪
すっと溶けるようなやわらかい仕上がりに感動できるはず!

小麦だけではなく生クリームやバターまで素材にこだわっているそう。
ほんのりキャラメルのような風味で香ばしく噛みごたえのある耳は、おいしいと評判です。

◆乃が美 麻布十番店
住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-9-7 麻布KFビル1F
電話:03-6441-3188
営業時間:11:00〜18:00
定休日:毎週火曜日

乃が美 麻布十番店

東京のおいしい食パン専門店⑥パンのペリカン

パンのペリカンの食パン引用:www.bakerpelican.com

最新のおしゃれなパン屋さんも素敵ですが、昔から親しまれている老舗の食パンもぜひ味わっておきたいところ。
浅草にあるパンのペリカンは、昭和17年から続いている老舗パン屋さんです。

メニューは食パンとロールパンの2種類のみで、時代が変わっても変わらない味を提供し続けています♪

ペリカンの食パンは耳がしっかりとしてパンの重みをずっしりと感じることができるのが特徴。
流行りのやわらかいパンではありませんが、生地はきめ細やかでもちもちしていて、噛む度においしい旨味が感じられるシンプルな食パンです。

◆パンのペリカン
住所:〒111-0042 京都台東区寿4-7-4
電話:03-3841-4686
営業時間:8:00〜17:00
定休日:日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)

パンのペリカン

東京のおいしい食パン専門店⑦MIYABI

MYABIのデニッシュ食パン引用:www.miyabipan.com

MIYABI(ミヤビ)の「デニッシュ食パン」は、京都・祇園のパン職人が「クロワッサン」のようなおいしい食パンができないかと試行錯誤したそう。

外は軽くてサクサク、中はしっとりふわふわとした食感が魅力で、熟練のパン職人が10~11時間もかけて一本一本丁寧に焼きあげています!

宮家献上品でもあるデニッシュ食パンはギフトとしてもおすすめ♪
オンラインストアで購入できますし、都内ではカフェでいただくこともできますよ。

◆CAFE&BAKERY MIYABI(カフェ アンド ベーカリー ミヤビ) 大森店
住所:〒143-0023 東京都大田区山王2-5-7
電話:03-3775-2231
営業時間:7:00〜20:00
定休日:なし

MIYABI オンラインストア

東京のおいしい食パン専門店⑧高級食パン専門店嵜本

嵜本の食パン引用:shokupan-sakimoto.com

オーナーの嵜本さんに娘さんが産まれたのをきっかけに、“ご飯のように毎日食べられる食パン”として誕生したのが高級食パン専門店嵜本の食パンです。

アレルギーのある子供でも食べられるように卵や牛乳を使わず、風味豊かでコクのあるヘルシーな食パンが実現しました。
「極美ナチュラル食パン」と「極生ミルクバター食パン」 の2種類が人気で、他にも葡萄食パンや黒糖食パンなど曜日別に味の違ったメニューも♪

素材本来の自然な旨味と甘みがご飯のように様々な食材にマッチするので、そのままでもジャムやバターを塗っても、サンドイッチにしてもおいしいですよ!

◆高級食パン専門店嵜本(さきもと)
住所:〒145-0071 東京都大田区田園調布2-49-15
電話:03-5755-5371
営業時間:11:00〜18:00
定休日:毎週水曜日

高級食パン専門店嵜本気になる食パン専門店は見つかりましたか?
パン屋さんによって違った味や食感が楽しめるのが、パン屋さんの魅力♪
どれも素材にこだわっていて子供にも安心な食パンばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね。