子どもの安全どう守る?「今どこにいるの?」を解決するアプリ

提供:ヤフー株式会社 子育て・ライフスタイル

お子さんの防犯対策、きちんとできていますか?
何もないに越したことはないけれど、万一にそなえて、家族の安全はしっかり守りたいですよね。
大切な人の居場所がわかる無料アプリ、「Life360」についてご紹介します♪

気になる大切な人の「今どこにいるの?」

日々大きくなっていく子どもたち。
成長していく姿はとても頼もしいけれど、行動範囲が広がるにつれて、不安のタネも生まれてきます。

「ママの目が届かないところで何かあったら大変」
「お友達だけで、どこに行っているんだろう?」

おともだちと遊ぶのに、毎回ママが一緒についていく訳にもいかず、「どこにいるの?」という不安を感じたことのあるママ、きっと多いのではないでしょうか。

防犯ブザーや子ども用ケータイなど、防犯対策はいくつかありますが、いざという時、こどもの居場所が分からなければ、すぐに駆けつけることはできません。

そこで、家族を守るために上手に活用してほしいのが、位置情報アプリ。
どんなことができるのか、さっそく見てみましょう!

位置情報アプリって?よく分からない…

日本ではまだ知らない人も少なくない、位置情報サービス。
防犯意識の高いアメリカでは、子どもの登下校や外出時に、防犯のために利用するのが当たり前になってきています。

中でも特に使いやすくてオススメなのが、スマホで使える「Life360」という無料アプリ。全世界で5000万グループが使用している、ポピュラーな位置情報アプリなんです。

たとえば、「今どこにいるの?」と思ったら、アプリを立ち上げるだけで家族の居場所をリアルタイムで知ることができます。

学校・塾・会社など、あらかじめ決めておいた場所に家族が到着・出発すると、スマホ通知機能でお知らせ!忙しいママでも、家族の動きをきちんと把握することができます。
この機能のおかげで、たとえば駅に到着したパパに買い物を頼んだり、ご飯をよそって待っていることだってできちゃう!

人気ママモデルの筧沙奈恵さんも、"わ〜すごい!これなら子どもがひとりで外出しても安心ですね!"と大絶賛していましたよ♪

もしもの時は、どうすればいい?

さらに、考えたくはないけれど、子どもがひとりで迷子になったとき。
万が一、危ない目に遭ってしまったとき。

母親なら一刻も早く子どものそばへ駆けつけて、安心させてあげたいですよね。
そんなときは「Life360」の緊急通知機能が、あなたの大切な家族をサポートしてくれます。

スマホで「Life360」アプリ内の【緊急】というボタンをタップするだけで、家族のスマホに「緊急通知」と「居場所」が届く仕組み。

万が一、お子さんが言葉を出せなくても、ボタンを押すだけで家族に身の危険を知らせることができるので、心配性のママも安心です。

家族の安全をサポートしてくれる「Life360」

さらに「Life360」では、家族・ママ友・趣味仲間など、目的に合わせてサークルを作成することもできます。遠足やイベントなどでも、位置情報サービスは活躍しそうですね。

ちなみに、位置情報を共有する/しないは、サークルごとに設定できるのでご安心を♡異なるキャリア間でも使えるので、大人数グループにもピッタリです。

さらに詳しい内容は、こちらの動画で分かりやすく解説されているので、ぜひ見てみて!

大切な家族を守るサポートをしてくれる無料アプリ「Life360」、家族みんなでスマホに入れておけば安心です。

まずはアプリをダウンロードして、試しに使ってみるのがおすすめ。

このアプリをきっかけに、安全・防犯対策について、家族みんなで話し合ってみてはいかが?
家族の絆をより一層深める、新しい発見に繋がるかもしれません。

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

姿が見えない時間こそ、しっかり繋がっていたいですよね。
大切な人がどこにいるのか、いつでもスマホで確認できるアプリ「Life360」、ぜひダウンロードして試してみてくださいね♪

☆Life360は、Life360, Inc.が運営し、日本でのプロモーションをヤフー株式会社が行っています。