やらなきゃ損!大掃除は「#オキシ漬け」で手抜きしながら家中ピカピカ

Cover image: www.instagram.com

漬けておくだけで、家中がピカピカになるお掃除グッズとして大人気の『OXI CLEAN』(オキシクリーン)。

まだ使っていない方も、「もっと他の使い方はないかな?」という方にもおすすめな、『オキシ漬け』のお掃除アイデアをご紹介します。

今年の大掃除は、『オキシ漬け』で手抜きしながらも、家中ピカピカにしちゃいましょう♪

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶キッチンのオキシ漬け

酸素系の漂白剤で、漬けるだけでピカピカにしてくれるというオキシクリーンは、お掃除に欠かせないアイテムとして大人気です。

オキシクリーンは、40~60度のお湯に溶かし、数時間放置しておくだけ!

シンクのオキシ漬けの際には、食器や水きりカゴ、魚焼きのグリルなども一緒に漬けると、数時間後には全部ピカピカになっていますよ♪

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶洗面台のオキシ漬け

SNSで話題の「#オキシ漬け」ですが、オキシクリーンには、2種類があります。

こちらの泡立たないタイプは、日本製で、界面活性剤が入っていないのが特徴。

肌や環境にも優しいので、肌のデリケートなお子さんのタオルや衣類、また食器などにもおすすめです。

洗面台もオキシ漬けでピカピカですが、水の張れない周りの部分は、キッチンペーパーで「オキシパック」するのもおすすめですよ。

@tsu.na.0304がシェアした投稿 -

洗面台のオキシ漬けの際には、運動靴や上履きも一緒に漬けると一石二鳥!

こちらの泡立つタイプは、COSTCO(コストコ)などでゲットできる、アメリカ製の界面活性剤入りです。

より、汚れが落ちると言われているので、汚れの多い靴などを漬けるのにもピッタリです。

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶洗濯機のオキシ漬け

洗濯機もオキシクリーンでピカピカに!

ぷつぷつと出てくる酸素の泡が、汚れを浮かしだしてくれます。

あまり洗濯槽の掃除をしていない場合、カビなどの汚れがたくさん浮いてくるので、他のものを一緒に入れるのは注意が必要です。

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶お風呂のオキシ漬け

お風呂のオキシ漬けでは、湯舟だけでなく、体を洗うところも一緒にオキシ漬け!

オキシクリーンは、お湯を入れただけではなかなか完全に溶けきりません。

より効果を感じたい方は、少量のお湯でオキシクリーンをしっかりと溶いてから使いましょう。
広い湯舟では、お風呂のおもちゃ、バスチェア、洗面器、浴槽のフタなどの他、カーテンやタオル類も一緒に洗うことができます!

お湯も節約でき、嬉しいことだらけです。

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶玄関のオキシ漬け

@eeee.taがシェアした投稿 -

オキシ漬けは、こんなところもピカピカに!

玄関を漬ける際には、数時間扉を開けられなくなるため、その日の行動をよく考えてからお掃除を始めましょう。

家中ピカピカ!大掃除は"オキシクリーン"
▶小物のオキシ漬け

バケツを使えば、より有効的にオキシ漬けができます。

換気扇やペットのグッズなどの小物類も、ピカピカにしてあげられますね♪

Ayaさん(@ks._.myhome)がシェアした投稿 -

ゴミ箱もオキシクリーンで漬けるだけ!

スッキリと気持ち良く、新年を迎えられますね。
使ってみると、その効果にお掃除の楽しささえも覚えてしまい、手放せなくなる「オキシクリーン」♪

「オキシ漬け」で、大掃除も少しラクになりそうですね!

オキシ漬け 大掃除 手抜き OXICLEAN(オキシクリーン) キッチン掃除 バスルーム掃除 玄関掃除

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

misaki.o

小学生の姉妹ママ。
情報収集やハンドメイド・お料理&子どもとお出かけするのが趣味。

>もっとみる