【気温15度の服装】季節の変わり目レディースコーディネートレッスン♪

ファッション

最低気温が15度というと、微妙な気温なのでコーディネートに悩まされる時期ですよね……。
そこで今回は、季節別に最低気温15度のコーディネートをたっぷりご紹介します。
季節別にお助けアイテムがあるので、参考になること間違いなし!

【春】最低気温15度の服装①スプリングコートで万能に温度調整

引用:wear.jp

春の最低気温15度おすすめコーデは、万能なスプリングコートが正解!

ベーシックなベージュのスプリングコートもおすすめですが、春らしいカラーのスプリングコートを楽しむのも良し♪

ベーシックなスプリングコートでも、ストールやスカートなどに華やかな春カラーを取り入れるだけでおしゃれなコーディネートに魅せることできますよ♡

【春】最低気温15度の服装②キレイ色のカーディガン

引用:wear.jp

お昼からお出かけする春の最低気温15度の日なら、キレイ色のカーディガンを主役にしたコーディネートを楽しんでみて♪
カーディガンだけじゃ服装が心配……。など夕方の気温差が気になるなら、ストールなどちょっと羽織れるものを持っておくのもおすすめ。

春らしさを感じるキレイ色のカーディガンは、自分の気持ちだけでなく周囲の人も耀化させること間違いなしのアイテム!
お出かけしていても、いつもよりも楽しく過ごせるのではないでしょうか。

ベーシックカラーのお出かけ用ワンピースも、キレイ色のカーディガンを合わせるだけで季節感を感じさせるコーディネートにすることができますよ♡

【春】最低気温15度の服装③カジュアルコーデは万能モッズコートで

引用:wear.jp

春の最低気温15度に合わせた休日スタイルは、カジュアルな服装にモッズコートをざっくり羽織るのがGOOD!

ラフに羽織るだけで決まるモッズコートなら、どんなカジュアルコーデにも合わせやすく便利なアイテム♪
まだ持っていないという方は、モッズコートをGETしておくのがおすすめ!

ワンピース×スニーカーのガーリーなカジュアルコーデも、モッズコートをざっくり羽織るだけで大人ガーリーに仕上げることができます。
春のカジュアルコーデは、モッズコートのアウターを大活躍させちゃいましょう♡

【秋】最低気温15度の服装①チェック柄アウターで秋感アップ

引用:wear.jp

秋めいてきた最低気温15度の日の服装には、秋定番のチェック柄アウターを登場させる時期♪

チェック柄だけで秋の雰囲気を感じさせることができるので、季節を先どりしたいときにもおすすめのアイテムといえるでしょう。

夏から秋に変化する時期はいつからチェック柄を投入するか迷う時期ですが、まだ夏?もう秋?と迷った時期から取り入れてしまうのがおすすめ!

秋のコーディネートを楽しめる時期を長くするためにも、早めに秋テイストのアイテムを登場させて楽しんでみてくださいね♡

【秋】最低気温15度の服装②ニットカーディガンで可愛く暖かく

引用:wear.jp

秋の最低気温15度の日は、朝晩は寒い気がするし日中は暖かくて通勤などの服装に困ることが多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、ニットカーディガンを取り入れたコーディネート♪

ニットカーディガンなら朝晩は暖かく、日中は脱いでもスプリングコートなどのアウターよりは邪魔になりにくいのがメリット。

温度調節が難しい気温のときにも、ちょっと腕まくりをしたり肩掛けをしたり体温調整しやすいアイテムというのもおすすめの理由です♡

【秋】最低気温15度の服装③ざっくりニットのカーディガンで大人可愛く

引用:wear.jp

秋になるとそろそろニットが気になる時期♪
秋の最低気温15度なら、ざっくり羽織れるニットのカーディガンで大人可愛いコーディネートを楽しみましょう!

この服装なら、休日のお出かけコーディネートとしてもおすすめ。
オフィスでもアウターなら脱いでしまうので、カジュアルに見えるニットカーディガンでも心配なし。

秋後半でもちょっと暖かいと感じる日は、コート未満のニットカーディガンで上手に季節感を楽しんでみてくださいね♡

【冬】最高気温15度の服装①薄手のコートで軽やかに

引用:wear.jp

冬の最高気温15度の日は厚めのコートだと日中熱くなってしまうので、薄めのコートを登場させるのがいいでしょう。

冬真っただ中でも急に暖かくなったりすると服装に困りますが、アウターを薄くすれば中の服装を変えずに済むこともできます♪
ちょっと薄めのコートだけじゃ心配……。というときには、大判ストールをコートの上から羽織ったり首元に巻いたりするだけ暖かさアップ!

日中コートが邪魔になってしまいそうな冬の最高気温15度の日は、薄手のコートで上手に適温コーデを目指しましょう♡

【冬】最高気温15度の服装②ストールでおしゃれに体温調整

引用:wear.jp

冬はニットを存分に楽しみたい季節ですよね♪
冬の最高気温15度になると、ニットだけでも平気な気がするけど心配という微妙な気温。

そこでおすすめなのが、ニットに大判ストールをプラスしたコーディネート!
アウターを羽織ってしまう暑いけど、大判ストールなら羽織ったり首に巻いたりして上手く体温調整できるのではないでしょうか。

お気に入りのニットをアウターで隠したくない!今日はニットを主役にしたコーディネートを楽しみたい!というときにもおすすめのアイテム♪

冬にアウターを着るか服装に迷ったときには、厚めの大判ストールを活用してみてくださいね。

【冬】最高気温15度の服装③通勤は薄手のチェスターコートが使える

引用:wear.jp

せっかく毎日の通勤コーデが決まっているのに、急に暖かくなると困りますよね……。

冬の通勤コーデなら、中厚のチェスターコートが便利♪
急に暖かくなった冬の日でも、厚めのアウターと薄めのコートの中間にあるチェスターコートならジャケット感覚で取り入れることができるのも嬉しいポイント。

冬のコーディネートに迷ったときには、どんなオフィスコーデにもマッチしてくれるチェスターコートがお助けアイテムになってくれるはずですよ♡

【冬】最高気温15度の服装④カジュアルコーデはキルティングアウターで

引用:wear.jp

冬の最高気温15度の日に朝からお出かけを楽しむなら、キルティングアウターがおすすめ!

キルティングアウターならトレンド感があり、コートやダウン未満で軽くカジュアルなアイテム。
冬のお出かけにぴったりのアイテムなんです。

パンツスタイルはもちろん、ガーリーなスカートコーデもカジュアルに魅せてくれるので、こなれ感のある大人カジュアルにしてくれるはず♪

冬のアウターは、トレンドアウターをGETしておくと便利ですよ♡

春秋冬別に具体的なコーディネートをご紹介したので、参考になったという方も多いのではないでしょうか?
コーディネートのポイントを押さえるだけで服装選びに悩まされることも少なくなること間違いなし!
最低気温15度の服装は、季節ごとのポイントを押さえてコーディネートしてみてくださいね♡