乾燥ケアは蒟蒻で?忙しいママでも潤う生活が送れる最新アイテム♡

提供:資生堂ジャパン株式会社 美容

季節はいよいよ、乾燥の激しい冬に突入します。
何かと忙しく、スキンケアやボディケアの時間がとれない毎日……。
そんな、時間がないママのお肌を乾燥から守るためには、どうすれば良いのでしょうか?

4yuuu!
4yuuu!
2016.12.01

乾燥対策にかける時間がない……!

冬は空気の乾燥だけでなく、暖房による乾燥も加わり、日常生活をおくっているだけで、肌がカサカサのパサパサになってしまいます。

「袖をまくったら、腕がパサパサで、白く粉をふいていた!」
「タイツを履こうとしたら、カサカサの肌に繊維が引っかかって痛かった……。」
なんて方もいるのではないでしょうか?

保湿が大切なことはわかっているけれど、スキンケアやボディケアをするべき時間帯は、ママにとっては一番忙しい時間帯!

夜は子供の髪を乾かしたり寝かしつけをしたり、朝は朝食やお弁当作りにてんやわんやで、なかなか毎日欠かさずにケアすることが難しいのが現状ですよね。

乾燥は内側からケアの時代♡

しかし、いくら忙しいとはいえ、ちゃんとしたケアができていないお肌は容赦なく乾いていきます……。

「乾燥ケアに時間はかけられないけれど、乾燥のダメージをどうにか抑えたい。」

そう願う方におすすめしたいのが、“飲む”という方法!

まだあまり知られていませんが、機能性関与成分「蒟蒻由来グルコシルセラミド」という成分には、肌の水分を逃がしにくくする作用があるんだとか。

どうやら、乾燥ケアをする時間がない方は、蒟蒻由来グルコシルセラミドを摂るのがいいみたい!

最新乾燥ケアは『飲む』ことです♡

しかし、その蒟蒻由来グルコシルセラミドを蒟蒻から摂ろうとすると、毎日膨大な量を食べなければいけないことに……。

そこで、一番手軽な方法が『飲む肌ケア』というサプリを取り入れること!

『飲む肌ケア』は、資生堂から登場した、蒟蒻由来グルコシルセラミドが1,800μg配合されている機能性表示食品。
飲むだけの手軽なケアができるのが特徴です♡

また、他にも玄米黒酢粉末やヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリーやビタミン類など14種類の成分が配合されているので、嬉しいですよね!

1日3粒でお手軽乾燥ケアを♪

『飲む肌ケア』は、1日3粒が目安量。
決まった時間やまとまった時間が取れない、忙しいママにぴったりなので、家事の合間や寝る前、会社の休憩時間など、好きな時間に試してみて下さい!

また、乾燥に悩みつつも、スキンケアやボディケアを面倒臭がるパパにもおすすめです♪

今まで、乾燥に悩みつつも、忙しいから仕方がないと諦めていた方、今年の冬は『飲む肌ケア』で、お手軽乾燥ケアをしてみませんか?

◆飲む肌ケア[機能性表示食品]届出番号:A278
60粒(約20日分)
税抜 1,800円(編集部調べ)

▶︎飲む肌ケア 公式HP

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。