原因は「足の指」にあった……?"下半身が太い"悩みを一気に解決!

上半身はそんなに太っていないのに、下半身のむくみや太さが気になる……と悩んでいませんか?

すらっとした脚とぽっちゃりした脚の差は、どこにあるのでしょうか。原因を探ってみましょう♪

下半身が太いことの原因①「骨盤の歪み」

下半身がむくんだり、太くなる原因には、「骨盤の歪み」があります。

通常は、股関節にある大きなリンパ節から老廃物が流されるのですが、骨盤が歪むと、老廃物が溜まりやすくなります。

これが、下半身太りに繋がると言われています。

同じ肩に荷物をかけたり、片足ばかりに体重をかけないように心がけたいですね♪

そして、「骨盤が歪んでいるかも……?」と思ったら、ピラティスやストレッチ、体操で整えましょう。

下半身が太いことの原因②「冷え」

女性の体にとって、冷えは天敵。下半身が冷えると代謝が悪くなり、老廃物や水分、脂肪が蓄積しやすくなります。

よって、冷え性だと下半身が細くなりにくいと言われています。

「足先が冷たい」「足が冷たくて眠れない」など、冷え性の自覚がある方は、特に気をつけましょう。

これから暖かくなりますが、油断は禁物です。寝る前にゆっくりと湯船につかるなど、疲れやむくみはその日のうちに取りましょう♪

下半身が太いことの原因③「足の指が浮いている」

上半身はそんなに太っていないのに、下半身の太さが気になる……と感じたことがある方は、足の指の浮き具合をチェックしてみましょう。

足の指が地面から浮くと、かかとに重心がかかり、下半身が不安定になります。すると、脛(すね)や太ももに余計な力がかかってしまうのです。

余計な力を支えるために、脛や太ももに筋肉がつき、その筋肉に栄養を運ぶために脂肪がつきます。

まずは、大きめの靴を履いていないか、確認しましょう。大きめの靴を履くと、脱げないように指先をぐっと上げて歩くために、指が上がる感覚が身についてしまいます。

足の裏のふくらみにテーピングをして、足の指が地面につくよう矯正する方法もあります。

つま先の反り返りを防ぐために、足の甲に5センチ幅のテープを貼ると、指が下を向くようになります。

下半身が太いことの原因④「生活習慣」

下半身が太いことの原因の中には、生活習慣によるものもあります。

味付けの濃い料理が大好きで、糖分や塩分を摂り過ぎていたり、運動をせずにほとんど歩かない生活をしている方は、要注意です。

バランスの良い食生活と適度な運動を心がけましょう♡
下半身太りの原因が「骨盤」や「足の指」にもあることをご紹介しました。

それぞれ解消法があるので、試してみてくださいね♪

下半身 太い 原因 足の指

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

5歳の娘&3歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる