ママも赤ちゃんもハッピーに♡「ベビーマッサージ」を始める方法

子育て・ライフスタイル

赤ちゃんが生まれたら、ぜひトライしたい「ベビーマッサージ」。
赤ちゃんにとってはもちろん、ママやパパにも良いこと尽くしです。
さっそく、ベビーマッサージを始める方法をお伝えしましょう!

「ベビーマッサージ」って?

「ベビーマッサージ」とは、赤ちゃんとママ、パパのスキンシップ方法のひとつ。

愛情いっぱいの手で優しく赤ちゃんに触れていくことで、赤ちゃんは安心感に満たされ、健やかに育ってくれるのです。

肌は第二の脳といわれているように、肌で感じる感覚は、ダイレクトに脳に伝わります。そして、脳の発達にもつながっていくのです。

ママやパパにとっても、赤ちゃんに触れることで、その日の赤ちゃんの肌の調子や体温、体調の変化、そして小さな成長など、手のひらの感覚(第六感)から感じ取れるようになります。

便秘や夜泣きに効果があるといわれているベビーマッサージですが、実はこのように、脳の発達や心身の成長発達をも促してくれるのです。

赤ちゃんだけでなく、ママやパパにとってもメリットのあるベビーマッサージ。

赤ちゃんはママやパパが大好き♡たっぷりと触れて、赤ちゃんの好きなマッサージ方法を探してみましょう!

「ベビーマッサージ」はいつからできるの?

ベビーマッサージは、赤ちゃんが生まれたその日から行うことができます。

しかし、まだ生まれたての赤ちゃんは大変繊細で、か弱いもの。

始めは圧をかけず、短い時間でOK。洋服の上から、そっと撫でるように優しく触れてくださいね。

赤ちゃん自身が触れられることに慣れてきたら、お風呂上がりや着替えなど、保湿ケアのタイミングを活用して、少しずつマッサージの時間や種類を増やしてみましょう。

赤ちゃんの様子や表情を確認しながら、無理せず楽しく、できる範囲で行っていきましょう。

ベビーマッサージで、ママやパパに触れられて笑顔になる赤ちゃん。その表情を見て、ママもパパも幸せな気分になりますよ♡
笑顔が連鎖するスキンシップの「ベビーマッサージ」で、より家族の仲も深まるはず。ご紹介した方法を参考に、ぜひ始めてみてくださいね。