イラストで解説♡【洗い物が減る&時短】お弁当作りテクニック

グルメ・レシピ

キャラ弁の達人であり、ママ読者モデルの笹口直子さん。

キャラ弁のセンスもさることながら、お弁当作りにおいての「時短テクニック」もお持ちでした!

時短になるだけでなく洗い物も減る【フライパン活用術】と、おかずを炒めている間に簡単にできる【デコおかず】の作り方をお伺いします。

笹口さんにキャラ弁のコツを伺った記事はこちら♪

4yuuu! 公式
4yuuu! 公式
2016.11.06

【笹口直子さん作】誰でも簡単にできるキャラ弁♪

こちらが、笹口さんが作ったキャラ弁です。

食べるのがもったいないくらい、とっても可愛いですよね♪

これらのおかずを、なんと1つのフライパンで作ったというから驚きです!

時短にもなり、洗い物を減らすことができる笹口さん流【フライパン活用術】を、イラストで解説します。

1つのフライパンで、こんなにたくさんのおかずが作れるなんて、驚きですよね♡

おかずを炒めている間にできる!簡単【デコおかず】3つ

続いて、おかずを炒めている間にできる【デコおかず】を、笹口さんに教えていただきました。

【ドット柄♡うずらの卵】

茹でたうずらの卵に、ランダムにストローを刺して、白身を抜くだけで完成!
(ハムをストローでくり抜いて穴に入れると、ピンクのドットになります。)

【ひよこちくわ】

1.ちくわを輪切りにして、穴に2粒のコーンを入れる。

2.胡麻を目に見立てて置き、水で溶いた食紅でほっぺを描く。

【お豆3兄弟♪】

1.枝豆を茹でて、さやの上部数ミリを切り落とす。

2.豆を取り出し、面が見えるように詰め直す。

3.胡麻を目に見立てて置き、のりで口を作って置く。

いかがでしたか?

キャラ弁の達人である笹口さんに、短い時間で洗い物を少なく抑えつつ、可愛いキャラ弁を作ることができるテクニックを伺いました♪

ぜひご自宅でのお弁当作りの際に、実践してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。