ぼさぼさ、ペタンとしない!帽子を脱いでも決まる簡単ヘアアレンジ♪

提供:PANTENE 美容

真夏の紫外線対策に、ママに欠かせないハット。
でも、ハットを脱いだら髪がボサボサ!誰かに見られないかヒヤヒヤ…!なんて経験のあるママさんも多いのでは?
そこで今回は、ハット有りでも無しでも決まる、オシャレなヘアアレンジをご紹介します♪

こどもの送り迎え時もヘアアレンジは欠かせない!

オシャレママにとって、子供の毎日の送り迎えにもヘアアレンジは欠かせません。

蒸し暑い季節は、一つ結びやお団子ヘア等など、時短かつオシャレにみえるヘアアレンジのバリエーションをいくつか持っているママさんも多いのでは?

ほかのママに見られてもOK、かつ気兼ねなく子供と遊べるまとめ髪は、ママのマストスタイル。こなれ感じもきちんと感も両方残すために、きっちりしすぎずゆるっとまとめるのが正解です。

ハット有りでも無しでも決まる、万能ヘアアレンジ♪

紫外線が気になるこの季節、つば広帽はマストアイテム。
でも、帽子を被ったらせっかくのヘアスタイルが台無しに…?

いいえ、帽子を被る日に意識したいのは、ハット有りでも無しでも決まる、万能ヘアアレンジ!

ハットを脱いだ時に気になる、ペタッとしがちなトップや、崩れがちな襟足の問題は、先回りして解決することで、こなれ感アップ&多少のくずれも気にならない、万能ヘアが出来上がります♪

☆ハットアレンジHOW TO☆
①髪全体をランダムに巻く
②帽子でつぶれないように、トップに逆毛をたてる
③耳うしろや襟足はあえてゆるめに残して、耳よりも低い位置ひとつに結ぶ

いつもより低めの位置でまとめるだけ、テクニックいらずの簡単アレンジです。

【応用編】お団子&後れ毛アレンジ

応用編のハットアレンジとして、髪全体をひとつにまとめた後に、ピンでゴム部分を隠すようにお団子を作れば、また違った印象が楽しめます。
耳上だけでなく、耳後ろにもおくれ毛を散らすことで、さらに華やかなイメージになりますよ。

きれいなお団子ではなく、ヘアピンでふんわりしたお団子にすることで、こなれた優しいママに♪
ミディアムさんの場合は、まとめた毛先をバランスを見ながらピンで留めるだけでも、違った印象が楽しめます。

ハットを被っても、お子さんと遊んでもくずれない万能ヘアアレンジなので、ぜひ真似してみてくださいね♪

帽子を被ってもボサボサにならない秘訣は…?

とはいえ、パサパサ・ベタベタの髪じゃ、せっかくのヘアスタイルを上手にキープできません。

そこで帽子を被る日、まとめ髪の前に仕込んでおきたいのが、パンテーン「シルキースムースケア シルキースムースエッセンス」。

髪をケアしながら、たくさん動いてもきちんとまとまるツヤ髪に仕上げてくれます。洗面所に置いておけば、アレンジ前に髪全体になじませるだけなので、忙しい朝の負担になりません。

急なママ会やお呼ばれでも焦らない、万能ヘアを一日中キープするためにも、髪の下地はしっかり仕込んでおきましょう♪

シルキースムースケア
シルキースムースエッセンス

いかがでしたか?
ハットを被る日のヘアアレンジは、アレンジ前の仕込みと、髪のまとめ方がポイント!
外出先でも室内でも決まる万能まとめ髪で、この夏も素敵ママライフを過ごしましょう♪

関連リンク:パンテーン