大人ニキビの原因に?マフラーやコートの襟による肌荒れを防ぐ方法

美容

寒さが厳しくなる、これからの時期。

寒い時期に大活躍するおしゃれアイテムといえば、マフラーやストール、タートルネックやコートなどがあります。

実は、これらが顎ラインの大人ニキビの原因となることがあるのです。

顎にできる大人ニキビの原因……

冬は湿度が下がり、空気がカラカラ。室内でも、暖房を使うことで肌の乾燥に追い打ちをかけ、肌はさらに乾燥した状態になります。

肌が乾燥すると、ターンオーバーが乱れて、古い角質が剥がれにくい状態になります。

ターンオーバーが遅れた肌に、コートの襟やマフラーなどがあたって擦れることが刺激となり、ニキビや吹き出物ができる原因となってしまうのです。

マフラーなどの衛生面に注意!

マフラーやコートなどは、素材にもよりますが、簡単に洗濯できないものが多いですよね。コートは特に、頻繁にクリーニングに出すわけにもいきません。

マフラーやコートの襟など、顎ラインに触れるものは、ファンデーションなどのメイクが付きやすいほか、皮脂なども付着します。

また、外気に触れるのでほこりなども付きやすく、菌が繁殖しやすい環境となります。

衛生的に好ましくない衣類が肌に触れることで、ニキビを作ったり、さらにニキビを悪化させてしまうことにもなります。

大人ニキビを増やさないためには?

衣類が触れることでできてしまうニキビを作らないようにするためには、

➀衣類を清潔に保つよう心がける

→こまめな洗濯は大変ですが、洗濯が可能な素材のものを選ぶようにしたり、定期的にクリーニングに出すなどして、清潔を保ちましょう。

②肌に刺激になるような素材を避ける

→触れてチクチクするような素材は、肌を痛めます。肌に刺激の少ない素材を選びましょう。

③しっかり保湿

→帰宅し、丁寧に洗顔後、水分をお肌に入れた後にしっかり保湿しましょう。

肌が乾燥していることでトラブルが起こりやすくなっているため、肌の力を底上げするように保湿を心がけましょう。

クリームなどを付ける際は、手のひらで1度温めたものを肌にのせましょう。肌への浸透力が変わります。

「乾燥肌もニキビ肌も作りたくない!」それは、ちょっとしたお手入れで叶います。

今日からしっかりケアをして、美しい肌を育てましょう。