【夫婦のお悩みQ&A】オシャレに無頓着な夫…傷つけず伝えるには?

真面目で優しく、内面的には申し分のない夫だけれど、オシャレのセンスがいまいち……と密かにお悩みの奥さまは、他にもいるのではないでしょうか?

今回は、そんな夫にもっと素敵になってもらうための秘訣についてです。

お悩み:「洋服のセンスがいまいちな夫。傷つけずに伝えるには……?」

優しくて真面目に仕事をする夫。ただひとつ、結婚前から気になっていたことが、服装があまりオシャレではないことでした。

プレゼントで洋服を贈ったこともあるのですが、組み合わせが微妙だったり……。

正直にそのまま伝えると、傷つけてしまいそうで言えないのですが、ファッションや見た目も含めて、さらに素敵になって欲しいのです。

このような要望を、男性にはどう伝えると効果的なのでしょうか?

(30代・パート)

オシャレに無頓着な男性は意外に多いもの!

自分の夫がオシャレに無頓着だと、一緒に街を歩いている時などに素敵なご夫婦を見て、何だか少し残念な気持ちになることもありますよね。

オシャレに関心のない男性は、少なくありません。そのような男性は、洋服を選ぶときには、奥さんが勧めてくれたものを買うことが多いようです。

その場合、服にあまり興味がないので、積極的に服を買ったりはしません。

「そのシャツぼろぼろだから、そろそろ買い変えて!」と妻に言われ、ふと襟元を見ると、「あ、破れている」とようやく気付くレベル……という方も少なくないはず。

結婚前には頑張ってオシャレをしていたという男性もいますが、ご相談者のご主人の場合、結婚前からオシャレではなかったとのこと。

おそらく、ファッションに関心がないわけでなくても、センスに欠けるのでしょう。

では一体、どうしたらご主人にオシャレになってもらえるのでしょうか。

夫のファッションをプロデュースしてたっぷり褒めて♪

残念ですが、センスのない人にこれからオシャレさんになってもらうことは、極めて難しいことでしょう。

ファッションに関心があるのに、自分自身でもセンスがなくて困っているというのであれば、ファッションのスクールにでも通ってもらえればいいのですが……。

おそらく、そこまでのお金と時間をかけるモチベーションのある男性は、ごく稀でしょう。しかし、奥さんの努力次第で変身させることは、不可能ではありません。

方法は、妻が洋服を全て選び、夫に着させて、たっぷりと褒めちぎること。

「カッコイイ!すごく似合う!今週その服を着て、一緒にデートしようね♡」

それを何度か繰り返すうちに、「妻が選んだ洋服を着れば、妻が喜ぶ」ということを学習するのです。

人間というのは面白いもので、褒められることで、これまで無関心だったことにも興味を持てるようになります。

センスを磨くことは難しい場合でも、興味があれば、出かけるときに気を遣うようになります。

「この服装、どうかな?」などと、質問をしてくるようになるかもしれません。

その際に、「そうね、悪くないけれど、こっちのほうがもっと素敵よ♡」とポジティブなアドバイスをすれば良いのです。

夫婦円満にも嬉しい効果が♡

このようなコミュニケーションを通して得られる、もうひとつ嬉しい効果が、夫が妻と一緒に街を歩くことが楽しいと感じるようになることです。

妻の笑顔は、夫の大好物!奥さんが選んだ服を着ていると喜んでもらえるなら、ご主人も幸せなのです。

大人になってから、人の関心やセンスを変えようとすることは、非常に難しいこと。変えられないことを変えようとするのは、自分も相手もイライラするだけです。

それでは、自分ができることは何か?と考えてみましょう。

それは、「夫のカッコイイ姿を妻自身がプロデュースしてあげること」。

オシャレで素敵なご主人の姿を見て一番嬉しいのは、他でもないあなたなのですから。そして、そんな嬉しそうな奥さんの姿を見て、ご主人も幸せな気持ちになるでしょう。

【夫婦のお悩みQ&A】相談フォームはこちら

いかがでしたか?

洋服のセンスがいまいちな夫をオシャレに変身させたい!というお悩みの解決法をご紹介しました。

見た目も内面もさらに素敵な円満夫婦を目指して、ぜひ試してみてくださいね。

悩み オシャレ 夫婦 夫婦円満 ファッション

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

下木修一郎

夫の気持ちを知る男性夫婦カウンセラー。1000人を超える夫との関係に苦しむ妻たちの悩みを聞き解決へと導…

>もっとみる