春色ピンクが彩り豊か♡「紅芯大根」を使った発酵食レシピ3つ

グルメ・レシピ

ピンク色の「紅芯大根」は、普段のごはんがグッとお洒落になる、フォトジェニックな野菜のひとつ。

美肌や健康に嬉しい栄養も豊富で、まさに良いこと尽くめなんです!

でも、漬物やサラダくらいしかレシピのバリエーションが思いつかない……という方も多いのでは?

今回は、紅芯大根を使った、春にぴったりの簡単発酵食レシピをご紹介します♡

紅芯大根を使った春色の発酵食レシピ「紅芯大根と塩麹のおこわ」

紅芯大根には、でんぷんを分解する「アミラーゼ」や、たんぱく質を分解する「プロテアーゼ」、脂質を分解する「リパーゼ」などの消化酵素が豊富に含まれています。

また、紅芯大根の赤い色のもとは、美肌に良いとされる「アントシアニン」。美肌や健康に嬉しい野菜でもあるのです!

最初にご紹介するのは、春らしいおもてなしレシピ「紅芯大根と塩麹のおこわ」です。

炊きあがりは、ほんのりピンク色。小さく握ってケシの実をふると、まるでお花のように♡

見た目も可愛らしくて、子どもも美味しく食べてくれますよ。

《材料》

・米         2合
・もち米       1/2合
・冷凍した紅芯大根  1/2個分
・塩麹        大2
・白だし       大1
・水         200cc

《作り方》
1. 紅芯大根は、さいの目に小さくカットし、冷凍庫に入れて凍らせておく。

生のまま使うよりも、凍らせたものを使う方が、色が綺麗に出て、食感も良くなります。

2. 米ともち米は混ぜて洗い、30分以上浸水させておく。

3. お米と塩麹、白だし、水を入れてから、凍ったままの紅芯大根を入れる。

4. 炊飯器か土鍋で炊く。(土鍋の場合は強火で15分、蒸らして15分)

熱いうちに混ぜてから、お好みで塩を振り、ラップに包んできゅっと絞り、ケシの実を振りかけます。

まるでお花のような、可愛いらしいおこわおにぎりの完成です♪

簡単アレンジ!紅芯大根&発酵食レシピ

続いて、紅芯大根と発酵食を使った簡単アレンジレシピをご紹介します。

【紅芯大根の味噌シーザーサラダ】

《材料》
・紅芯大根のスライス1/4個分
・パルメザンチーズ 適量
・味噌       大2
・菜種油      大2
・はちみつ     大1
・甘酒       大1
・粒マスタード   大2
・米酢       大1

《作り方》
1. 紅芯大根は薄くスライスし、氷水に入れてパリッとさせておく。

2. チーズ以外の材料をすべて混ぜ、味噌ドレッシングを作る。

3. お皿に味噌ドレッシングを適量入れる。紅芯大根をのせたら、パルメザンチーズをふりかける。

【紅芯大根の塩麹漬け】

《材料》
・紅芯大根  1/2
・塩麹    大2
・昆布茶   大1
・米酢    大1

<作り方>
1. 紅芯大根は薄くスライスし、ジップロックに入れる。

2. 1に塩麹、昆布茶、米酢を入れて、手で揉む。

3. 30分以上置き、出てきた水分を絞ってお皿に盛る。

紅芯大根を使った、春色の簡単発酵食レシピをご紹介しました。

おからコロッケや、切り干し大根のペペロンチーノなどの副菜と一緒に、彩り豊かな春色の食卓を楽しんでみてはいかがでしょうか♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。