チャンスorピンチ!?出る場所で意味が変わる【吉凶マーク】の手相

手相は運気を教えてくれるサイン。今回ご紹介するのは、チャンスやピンチを教えてくれる大切なマークです。

生命線や頭脳線のような基本の手相線ではなく、細かくて小さい線でできているマーク。(基本線と混じる場合もあります)

それぞれ、手のひらのどの位置に現れているかで吉凶の意味合いが変わってきます。今回は、その一部をご紹介します。

手相の【吉凶マーク】の意味:幸運の予兆「スター」も場所によっては要注意!

手相マーク:スター(星紋)

3本以上の線が交わっている「*」のようなマーク。出ている場所によって意味合いが変わりますが、基本的には良いマークです。

2本の線が交わっているものは、スターではなくクロス「+」。間違えやすいので注意してください。

《特徴:吉》

・木星丘(人差し指の付け根)に現れると、出世や大きな役目を任されたり、希望が叶います。

・土星丘(中指の付け根)は一人が好きで、熱中する方が多く、オタク線と呼ばれたりもします。

・太陽丘(薬指の付け根)に現れると、才能を発揮し大成功を収めます。

・水星丘(小指の付け根)に現れると金運UPの暗示です。

スターが現れると、夢や目標が叶う可能性があります。4本の線が交わったスターの場合、さらに運気が上がります。

《特徴:凶》

・生命線上に現れたら、事故や病気に気をつけた方がいいサイン。自分だけは大丈夫だと思わず、今一度、生活環境などを見直してみてください。

・頭脳線上にある場合は、頭を抱えるような悩みが出てきたり、ストレスを抱えることが起きるかもしれないサインです。

また、スターがこの位置に出ている時期は、考えてもなかなか答えがまとまりません。リラックスして、何も考えずにのんびりと過ごす時間を作ってみてください。

手相の【吉凶マーク】の意味:多少の困難も乗り越えられる!逆転の「スクエア」

手相マーク:スクエア(四角紋)

細い線、短い線などが組み合わさった四角(□、♯、井)のマーク。基本線と絡む場合もあります。

《特徴 吉》

・木星丘(人差し指の付け根)に現れるものを「聖職紋」といい、自分の考えを伝えるのが上手な人です。

教師やトップに立つ人、管理職の方などに見られやすいマーク。またボランティア精神が強く、人から慕われます。

・太陽丘(薬指の付け根)に現れた場合、"成功するまでに障害はあるが諦めないことが吉"のサインです。

・生命線上に現れた場合は、大きな病気、怪我をしても復活する力を持っています。

・結婚線上に現れた場合は、何らかの障害があり、離婚の危機になりますが、試されている時期だと思い乗り越えて下さい。きっと夫婦の絆が深まります!

□、♯、井のようなマークは、基本的に守ってくれる役割を持っています。

災難、事故、病気から免れたり、災難にあっても大事に至らなかったり、最小限に抑えてくれるといわれています。

多少の困難も諦めずに踏ん張れば、最強の運となって返ってきます。また、手相の悪い部分の運を補ってくれる意味もあります。

《特徴 凶》

・感情線上に現れた時は、心に蓋をしてしまうようなショッキングなことが起きるかもしれません。人間不信に陥るようなことも……。

それでも、時が解決してくれます。自分にとってプラスになったと前向きに考えることで、運勢が良い方向に向かいます。

手相の【吉凶マーク】の意味:諦めないことで運が開ける「トライアングル」

手相マーク:トライアングル(三角紋)

基本の手相(生命線など)に触れていない三角の形。

《特徴 吉》

・木星丘(人差し指の付け根)に現れると、部下や後輩ができたり、出世やリーダーシップを発揮する暗示です。

・水星丘(小指の付け根)に現れると金運UPの暗示です。

・手首に出る大きなトライアングルは、マイホームを持つ、土地を所有するなどの暗示です。

スター(星紋)よりは弱いですが、基本的には努力が報われる良いマークです。

今まで頑張ってきたことや、諦めかけていたことがあれば、もう少し続けてみてもいいかもしれません。

《特徴 凶》

・生命線上にある場合は事故や病気に気をつけて下さい。
今回は、吉凶マークの手相と、それぞれの意味についてご紹介しました。

手相は変化するので、チャンスやピンチの予兆を見逃さないように、時々チェックしてみましょう!

ラッキーなことが起きる予兆はワクワクしますが、あまり良くないことが起きる予兆は、正直不安になりますよね。

しかし、ずっと悪いことが起きるわけではありませんので、ポジティブに向き合えば、少しづつ運気は開けていきますよ♪

手相 吉凶マーク 意味 占い 運気 イラスト

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

BUFFALO-PEKO/手相

山と川のあるところで、1才と3才の子育て奮闘中(スローライフとは程遠い)
イラストレーターBUFFA…

>もっとみる