高カロリー続いてない?お正月太りを解消する「簡単ダイエット」4つ

年末の忘年会から新年会まで、実家でのご馳走や同窓会の飲み会続きで、気がついたら「なんだか太ってる!」と焦っている方いませんか?

正月太りは一時的なものだからこそ、早めにダイエットで元に戻せばスタイル維持も簡単。

今日からできる、お正月太りを解消するためのちょっとしたダイエット方法をご紹介します。

簡単ダイエットの前に……お正月太りをする理由を知って対策!

なんだかお正月が終わったら、顔も体もパンパン……。そんなお正月太りには、ある理由があります。

お正月のおせち料理は塩分が多く、お酒と加えてむくみやすいものばかり。

高カロリーなメニューが続くため、どうしてもカロリー過多でむくみやすくなってしまうのです。

お正月太りを解消するダイエットを始めるなら、まずは食事を「低カロリー」「薄味」に置き換えるところから始めましょう。

簡単にできるお正月太り解消ダイエット①ご飯を玄米に

レシピブログ www.recipe-blog.jp

例えば毎日のご飯を、白米ではなく玄米に切り替えるだけでも随分違います。

玄米は食物繊維や栄養素がたっぷり。

便秘解消にもいいですし、よく噛んで食べるようになるので少量でも満腹感を感じやすいのです。

食物繊維には、糖質や脂質を体が吸収するのを抑制してくれる役割も果たしています。

玄米が苦手な方や玄米初心者の方は、発芽玄米や玄米と白米を混ぜたものから始めてみましょう。

《レシピはこちら》生姜玄米ご飯

簡単にできるお正月太り解消ダイエット②ご飯をおかゆに

レシピブログ www.recipe-blog.jp

発芽玄米にしてみたけれど、なんだか好きになれない……。という場合は、白いご飯をおかゆに変えてみましょう。

ほっこり体も温まるおかゆは消化に良く、冬の体を温めてくれます。水分たっぷりなので満腹感を感じやすく、食べ過ぎも抑えられます。

また、おかゆに合うおかずは、梅干しや佃煮などの低カロリーなものばかり。

おかゆを美味しく食べようとするだけで、自然と摂取カロリーも減らせますね♪

《レシピはこちら》おかゆです

簡単にできるお正月太り解消ダイエット③ドリンクには生姜ココアを!

冬に美味しいココアは、生姜と合わせて「生姜ココア」にしてみましょう。

血液循環を促進してくれる生姜を入れたココアは、お正月の暴飲暴食でむくんでしまった「むくみ腸」解消にも役立ちます。

腸がむくむと自律神経が乱れ、セロトニンの分泌も減るため、太りやすくイライラしがちに。また、ぽっこりお腹にもなってしまいます。

そこで!試してみたいのが生姜ココアです。

生姜パウダーをいつものココアに入れて作るだけの簡単な作り方なので、夜寝る前のほっと一息つきたいタイミングで飲んでみましょう。

ココアは脂肪の燃焼を促進してくれるため、太りにくい体質作りにも役立てられます。

簡単にできるお正月太り解消ダイエット④骨盤ストレッチ♪

食生活を改善したら、次はストレッチで骨盤を引き締めてダイエット効果をさらに促進しましょう。

寝たまま数分でできる骨盤ストレッチは、骨盤の歪みを取るのにうってつけ!やり方は簡単です。

①仰向けに寝て両膝を立てる

②両膝をつけたまま、息を吐きながら膝をゆっくり右に倒す

③ゆっくり息を吸いながら元に戻す

④左も②〜③と同じようにする

⑤寝たまま両膝を抱え込み、左右にゴロンゴロンする

5分以下でできるストレッチなので、毎日の習慣に取り入れてみましょう。

朝起きた時間帯が、一番骨盤が緩んでいるため、ストレッチをするにはぴったり!

目を覚ますためのストレッチとして取り入れれば一石二鳥ですよ♪
お正月太りをそのまま放置すればするほど、夏前に「ダイエットしなきゃ!」と慌ててしまうもの。

なんだかお正月に太ったと感じている方は、早めに体型を元に戻す簡単ダイエットを始めてみましょう。

正月太り ダイエット 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる