目指すはメリハリボディ♡ウエストのくびれを作る30秒エクササイズ

美容

「体にフィットする洋服は、何年も着ていない気がする……。」そんなママもいるのでは?

年齢とともに、体型カバーをしてくれる、楽チンでふわっとしたおしゃれが定番となりがち。

しかし、そのような体型を隠す服装ばかりを選んでいると、体はどんどん怠けて、ずん胴になっていってしまう恐れが……!

メリハリボディを目指して、ウエストのくびれを作る30秒エクササイズに挑戦してみませんか?

ウエストのくびれを作るエクササイズ:スタイルアップの決め手は「くびれ」

女性のボディラインを美しく見せるポイントは、ずばり「メリハリ」があること。

ウエストがキュッと引き締まっていると、全体的なバランスがきれいで、スタイルよく見えます。

くびれがバストやヒップとの差を作り、ボディラインのメリハリを生むのです。

30歳を過ぎたら、ただ単に痩せたり、むやみにエクササイズをするだけではNG!

女性らしい体の丸み、そして「くびれ」を意識して、大人の色気や美しさをアップさせた方が素敵に見えますよ♡

ウエストのくびれを作るエクササイズ:「腹横筋」を鍛えるのが鍵!

体にメリハリがない……という場合、「インナーマッスルが弱い」ということも大きな要因のひとつです。

実は、腹筋などのトレーニングをして、お腹前側の筋肉を鍛えても、くびれはできません。

美しいウエストラインを作るには、体の横に付いているインナーマッスル・腹横筋(ふくおうきん)という筋肉を鍛えることが早道です。

くびれメイクに効く、腹横筋を鍛えるエクササイズをご紹介します♪

ウエストのくびれを作るエクササイズに挑戦♪

➀脚を閉じて立ち、手は骨盤を横から押さえる。

②息を吐きながら、ウエスト部分から上半身を曲げるように、体を右横に倒していく。

この時、頭を下げるのではなく、ウエスト部分から曲げる意識で行う。

③もとの姿勢に戻り、同様に息を吐きながら左に倒していく。

体を倒していく際は、肋骨を骨盤に近づけるように意識しながら、10回×3セットを目安に毎日行ってみましょう。

一度に行う回数が少なくても、毎日コツコツ続けることが、美しいくびれを作るポイントです。

理想のくびれを目指して、ウエストの奥にある筋肉を意識しながら、エクササイズを行ってみましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。