春のおうちカフェ♡和のスイーツレシピ《焼き菓子編》

グルメ・レシピ

桜の時期も終わり、緑芽吹く時。お庭やベランダ、さわやかな風がそよぐ部屋で、ほっこり和やかなティータイムを過ごしてみませんか?

今回は、穏やかな春のぴったりの和スイーツレシピ《焼き菓子編》をご紹介します♪

[related]106938[/related]

春の和スイーツ"焼き菓子"レシピ①香り豊かな「ほうじ茶クッキー」

ティーバッグ入りのほうじ茶は、和風のお菓子作りの際に、とっても便利!

スコーンやクッキーに混ぜて、和の香りを楽しむスイーツ作りを試してみて下さい♪

《材料》(6個分)
バター   100g
粉糖    70g
卵黄    1個
ほうじ茶葉 ティーバック2袋分(微細なもの)
薄力粉   190g

《作り方》
1. バターをポマード状にし、粉糖を加え、白っぽくなるまで泡立て器で混ぜる。卵黄を加え、滑らかになるまですり混ぜる。

2. ほうじ茶葉を混ぜる。

3. 薄力粉をふるい入れ、ヘラで混ぜる。ある程度まとまったら、軽く上から押さえる様にしながらまとめる。

4. 生地をラップに挟み、麺棒で4mmの厚さにのばす。型抜きに薄力粉を少しつけてから、生地を抜く。

5. オーブンシートに並べ、180度のオーブンの下段で12分焼く。

春の和スイーツ"焼き菓子"レシピ②「和風バター醤油ケーキ」

バターケーキを応用した、新感覚の和スイーツレシピです。

冷凍保存が可能なので、急な来客のおもてなしにも重宝しますよ♡

《材料》(20cm 浅型クグロフ1個分)
卵    4個
黒砂糖  130g
バター  90g
薄力粉  100g
濃口醤油 大さじ2

※粉引き用
バター、薄力粉 適量

《作り方》
1. 浅型クグロフはあらかじめバターを塗り、粉引きをして下準備しておく。オーブンは180度に予熱する。

2. 卵4個は卵白、卵黄に分ける。卵白は大きいボールに入れる。

3. 卵黄と濃口醤油を混ぜておく。

4. 卵白を泡立てる。白くなったら途中で砂糖を加えながら、艶が出て、感触が重くなるまで泡立てる。

5. 薄力粉をふるい入れ、3を加える。熱々に溶かしたバターを加えて、はじめは周りから、次第に全体を混ぜ合わせる。

6. 1のクグロフ型に入れる。

7. 180度のオーブンで30分焼く。取り出して、網の上で冷ます。切り分けは12~16等分が目安です。

春の穏やかな陽気のなか、ホッと安らぎタイムに食べたい和スイーツ《焼き菓子編》をご紹介しました。

過ごしやすい季節こそ、お家でゆっくりとおやつタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

簡単に家にあるものを使って作ることができる、お手軽レシピです。盛りつけも楽しんでみて下さいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。