海外の夫婦に学びたい!"共働き夫婦"のお悩み解決のヒントとは

Cover image: weheartit.com

一昔前と違って、共働き夫婦が増えている昨今。

夫婦ともに社会に出て働かないと家計が厳しい……という経済事情もさることながら、自分らしい人生を歩むために、共働きを選択する方もいることでしょう。

今回は、海外の夫婦を参考に、共働き夫婦が抱えがちな悩みを解決するヒントをご紹介します。

共働き夫婦のお悩み解決ヒント①コミュニケーションの時間が少ない時は……

日々忙しく過ごす共働き家庭では、夫婦間のコミュニケーションが希薄になりがちですよね。

じっくりと互いの仕事のこと、家庭内の役割分担のことなどを話し合うために、日頃から意思疎通をとっておくことが重要です。

海外では、夫婦水入らずで外食を楽しみ、子育てや家事から解放されるひとときを共有するカップルが多いもの。

コミュニケーションが希薄だな……と感じたら、夫婦で恋人同士のように外食を楽しんでみるのも、良いかもしれませんね♪

共働き夫婦のお悩み解決ヒント②家事分担に不満があるときは……?

夫も妻も同じくらい働く共働き夫婦のはずなのに、なぜか家事は女性がメイン……ということに不満を抱える女性は、少なくありません。

休日に、掃除も料理もしないで、家でゴロゴロする夫に対して、「なんで私ばっかり!」と怒りを覚える方も多いのでは?

家事を分担することは、共働き夫婦の大前提なので、話し合って改善を試みましょう。

その上で、どちらかがオーバーワークになってしまうと判断されるときには、ハウスキーパーなどの家事代行をお願いするのも手です。

掃除は外部に委託し、料理は妻、洗濯は夫、買い物は一緒に……というように、負担がバランス良くなるよう、日々の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

共働き夫婦のお悩み解決ヒント③お互いを「男」「女」として見られない時は……?

恋人同士や新婚だったときに比べて、自然と互いに対する見方が変わってしまうのが夫婦です。

特に、互いに忙しい共働き夫婦の場合は、男女であることを夫婦で忘れてしまいがち。

とはいえ、いつまでも愛し合う夫婦でいるためには、夫を男性として意識したいですし、夫からは女性として見られたいですよね。

ちょっとした心がけひとつでも、驚くほど変わります。

例えば、「お互いを下の名前で呼び合う」のはいかがでしょうか。

海外の人にとって、パートナーをパパ・ママと呼び合ったり、愛情表現をしないのは理解できないことなのだそう。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、慣れれば、案外いいものかもしれませんよ♡

共働き夫婦のお悩み解決ヒント④相手が何を考えているのかわからないときは……?

weheartit.com

共働き夫婦は、家庭の外にも自分の世界をそれぞれ持っているため、相手が何を考えているのかわからなくなりがちです。

コミュニケーションをこまめに取ることはもちろん大切ですが、「パートナーを信頼している」という関係作りも欠かせませんよね。

そのために、1日1回はハグをするなど、ちょっとした決めごとを作ってみましょう!

毎日続けてきたという自信が、改めて、互いの心の安心や相手への信頼へと繋がっていきますよ♡
お互いに自立した大人であることをより強く意識できる、共働き夫婦。

収入がそれぞれにあると、考えなくても良いことが浮かんできたり、悩んでしまうこともあります。

でも、ちょっとした心がけをするだけで、良い夫婦関係はキープされるもの。

皆さんなりの夫婦円満キープの方法を、見つけてみてくださいね♡

共働き 夫婦 悩み 解決 海外 コミュニケーション

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる