毎日のマイカー点検が重要!家族のカーライフを安全に保つ2つの方法

提供:一般社団法人 日本自動車整備振興会連合会 子育て・ライフスタイル

家族のお出かけに欠かせない車。特に小さなお子さんが一緒だと、毎日のように車に乗るご家庭も多いのではないでしょうか。
しかし、その車の安全性はバッチリですか……?車検しているから大丈夫!なんて思っていませんか?
家族の笑顔を守るためには、日々のマイカー点検が重要なんですよ。

車の点検していますか?

家族のお出かけにとても重要な「マイカー」。
お出かけの目的だけではなく、車内で過ごす時間も楽しみの一つですよね!

しかし悲しいことに、車のトラブルが起きてしまっている実状も……。
せっかくの楽しいお出かけを台無しにしないためには、安全運転はもちろんのこと、日々行う「マイカー点検」が重要なんです!

車は、気付かないうちに摩耗・劣化しています。この状態を見逃し、使用続けることで車のトラブルを引き起こしてしまうかもしれません。

家族みんなの笑顔を守るためには、車に乗るときに簡単な点検を行うことが大切♪
簡単にできる点検方法をチェックしましょう。

「聞く、見る、触れる。」日常点検

マイカー点検で大事なことは、普段からマイカーをチェックすること!
車のエンジン音を聞き、タイヤの状態や灯火の点灯状態などを見て、実際に触って確認をしましょう!

簡単にできるチェックポイントをご紹介します。

①エンジンルームをチェック!

あまり開けることのないエンジンルームも走行前にチェックすることが大切。
エンジンルームには様々な精密機器がありますが、最低でも次の確認をしてみましょう!

1. ウインド・ウォッシャ液の量
2. ブレーキ液の量
3. バッテリ液の量
4. 冷却水の量
5. エンジン・オイルの量


バッテリ液の量をチェックしておくことで、バッテリあがりを防ぐことができたり、ブレーキ液の量の減りに気付けば、突然ブレーキが効かなくなるという事態を防ぐことだってできます!

②車をぐるっと一周!

車に乗る前にぐるっと一周まわって、タイヤやランプ類の点検を行いましょう。

1. タイヤの空気圧
2. タイヤの亀裂、損傷および異常な摩耗
3. タイヤの溝の深さ
4. ランプ類の点灯、点滅およびレンズの汚れ、損傷


タイヤの空気圧をチェックする時は、スペアタイヤもチェックしておくのが◎
タイヤの溝は深さが十分にあるか確認してくださいね。深さがないとスリップ事故に繋がることもあるので注意が必要ですよ!

③運転席に座って最終確認!

最後は実際に運転席に座って、操作に対する車の反応をチェックします。

1. ブレーキ・ペダルの踏みしろ、およびブレーキの効き
2. パーキング・ブレーキ・レバー(ペダル)の引きしろ(踏みしろ)
3. ウインド・ウォッシャの噴射状態
4. ワイパの拭き取りの状態
5. エンジンのかかり具合および異音
6. エンジンの低速および加速の状態


新車時や定期点検直後との違いを意識しながら点検しましょう。
ブレーキやエンジンは、車の大事な部分なので、乗るたびに点検してみてくださいね!

さらに詳しいチェックポイントはこちらをチェック!

専門家による定期点検も

さらに日常点検に加えて、プロの整備士による定期点検も行いましょう!
定期点検には車検と車検の間に行う1年点検と、車検時に行う2年点検があります。

運転する人が簡単にできる日常点検と比べて、専門的な知識や技術を持った自動車整備士が車の不具合をチェックしてくれるので、より安全性を高めてくれます。

車検だけで十分!と思っている人もいると思いますが、実は車検と定期点検には大きな違いがあります。
車検は車の安全性や公害防止面が基準に適合しているかどうかを検査するもの、定期点検は不具合箇所や部品摩耗などを発見し、整備することで安全性の確保をするもの!

だからこそ、家族の笑顔のためには定期点検も視野に入れておくのが大切ですよ♪

安全で楽しいカーライフを♪

車に乗る前に簡単なチェックをするだけで、車でのお出かけがさらに安全で楽しい時間を提供してくれるはず。

毎年9月、10月は車の構造および、点検・整備について知識と理解を広める目的で「マイカー点検キャンペーン」が実施されています!
この期間中は、全国各地で様々なイベントが開催される予定です。
お子さんも一緒に楽しめるイベントも盛りだくさんなので、車の知識を高めつつ家族でお出かけしてみてはいかがですか?

家族みんなの笑顔のためには、車を運転するママやパパのちょっとした心がけが大切です。
ぜひ、この期間に車に対する意識を変えてみてくださいね♪

マイカー点検キャンペーン 詳細はこちら