ココロの生理痛を和らげる。ママのイライラを子どもにぶつけないためにできること

ココロの生理痛を和らげる。ママのイライラを子どもにぶつけないためにできること

提供:小林製薬
女性ならどんな時でも付き合っていかなければいけない生理。生理前や生理中は気持ちの変化も出やすいですよね。
特にママのみなさんは、お子さんに対してイラッとしてしまい、自己嫌悪に陥ることもあるのでは?
後悔する前にそのイライラを改善することが大切です。

【生理前・生理中】子どもにイラッとしてしまうワンシーン

生理前から生理中にかけて、生理痛に悩まされる女性は多いですよね。
腹痛や頭痛などカラダに感じる痛みの他に、気持ちの浮き沈みなどココロに関する不調を感じる人も多いのが現実。

普段だったら優しい目で見ることができる何気ない子どもとのワンシーンでも、生理前〜生理中ということだけで、ついイラッとしてしまうこともあるのではないでしょうか……?

ママたちがイラッした後に後悔しがちな、ワンシーンを一緒にチェックしてみましょう!

シーン①《子どもが食事に集中せず遊び始めた時》

“子どもは一つのことに集中してじっとしているのが難しい”
いつもはこんなこと当たり前のように理解しているのに、生理前や生理中は特にイラッとしてしまうママが多いよう。

テレビに夢中になって食事をしなかったり、食べ物で遊んでしまったり、集中して食べてくれない子どもに対して怒っていませんか?

マナーとしてある程度怒ることは大切ですが、「せっかく作ったのに……」「なんでキレイに食べてくれないの」と必要以上に怒ってしまった瞬間って、後悔してしまいますよね。

シーン②《朝の支度で「行きたくない」とグズった時》

保育園や幼稚園に子どもを送って行く時、子どもから出るわがまま。
ママと離れるのが寂しくて言っているのに、つい叱ってしまうこともありますよね。

「ギュッと抱きしめてあげればいいのに、なんで叱ってしまったんだろう」と考えてみると、生理前や生理中だった……なんてこともあったのでは?

シーン③《周りの子はできているのにうちの子だけできない時》

子どもの成長は人それぞれだとわかっているのに、生理前〜生理中の不調をきっかけについ「なんでできないの!?〇〇ちゃんはできているのに!」と叱ってしまったことありませんか?

少し落ち着いて考えれば“個性”だとわかるのに、優しい気持ちで見守ることができない自分に罪悪感でいっぱいになってしまうママも……。

イライラの原因は「ホルモンバランスの乱れ」

ママたちが子どもにイラッとしてしまうその原因は、生理不調の1つでもあり生理前から生理中にかけてカラダの中で起こるホルモンバランスの乱れによるものなんだそう。

なんとなく生理が関係していると分かっていても、具体的な対処方法が分からず気分が落ち着くように横になるだけだったり、なにも対処しない……という人も多いですよね。
お腹が痛い、頭が痛いなどカラダの不調なら薬で対処すればいいけど、ココロの不調は薬なんかでは治らないと思っていませんか?

実はココロの不調も薬で落ち着かせることができるんです。
なにもせず気分が休まるのを待つのではなく、ホルモンバランスの乱れによる症状に合った対処方法が必要ですよ!

「命の母 ホワイト」で笑顔を取り戻す

生理前・生理中のホルモンバランスの乱れからくるイライラには「命の母 ホワイト」がぴったり。

女性に必要な11種類の生薬が配合され、ココロの不調だけではなくカラダの不調まで改善してくれます。
生理による肌あれやニキビにも効果を発揮してくれるので、これさえあれば生理前〜生理中の不調に悩まされることなく、楽に過ごせるはず!

命の母 ホワイトは、漢方や生薬が苦手な人でも飲みやすい糖衣錠。
1回4錠、1日3回毎食後、生理が来ると感じた時から生理期間が終了するまで服用してくださいね。

ママの笑顔が家族の笑顔に!

命の母 ホワイトは、生理前〜生理中の不調によって、子どもに対してついイラッとしてしまうママの強い味方。

今までイラッとした気持ちを抑えられず、子どもにあたってしまい自己嫌悪に陥っていた……というママの笑顔がこれで取り戻せるはず!
ママが笑顔になれば子どもはもちろん、家族みんなが明るく元気に過ごせると思いませんか?

ココロの生理痛は我慢せず、原因に合った薬に頼りしっかり対処することが大切です。
自分を責める必要もなくなるので、今よりももっと前向きに子育ても家事も頑張れるかもしれませんね♪

命の母 ホワイト ブランドサイト

生理不調 命の母

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる