夏の通勤コーデはTシャツだって大丈夫♪働くママのオシャレな着こなし

Cover image: wear.jp

蒸し蒸し暑い日本の夏。
汗をかいてもすぐに洗えて、あっという間に乾くTシャツは、夏ファッションには欠かせないアイテムですよね。
とはいえ、Tシャツはカジュアルコーデには使えても、通勤コーデには使えない……なんて思っていませんか?
通勤コーデも快適に過ごせる、働くママのためのTシャツの着こなしをご紹介します♡

夏の通勤コーデは「Tシャツ」が断然ラク♪

wear.jp

休日や、カジュアルコーデOKの日にしか使えないと思われがちなTシャツは、着こなしのコツさえ押さえておけば通勤や仕事のコーデにも使えるアイテムです。

通勤コーデOKなTシャツを選ぶ基準は、生地・サイズ・デザイン・色の4つのポイント。

さらに、合わせるボトムスとの組み合わせを考えれば怖いものなしです。

例えば、あまりテロテロっとした薄い生地のTシャツは楽チンですがルーズな印象になりやすく、通勤コーデには不向き。

色なら白やネイビー、黒などがオススメです。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
①きちんと感あるネイビーが便利♪

wear.jp

通勤コーデにTシャツを活用するなら、最低でも1枚は持っておきたいのがネイビーカラーです。

ネイビーは、それだけできちんと感ある上品な印象を与えてくれるオフィスルックにはマストなカラー。

同系色のネイビージャケットやパンツ、スカートと合わせてもいいですし、白のタックパンツと合わせたコーデにもぴったりです。

定番カラーと合わせやすいだけでなく、シルバー・ゴールドなどどんなアクセサリーとも合わせやすいというメリットも。

素材によってはルーズな印象になりやすいため、生地はしっかりとした厚手ものを。
もしくはタックインして着こなすのがおすすめです。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
②白Tシャツはスカーフでドレスアップ

wear.jp

プレーンな5分丈の白Tシャツには、グレーのボトムスに黒パンプスをコーディネート。
でもそれだけでは、もっさりとした印象になってしまいます。

そこで活躍するのが、手軽にドレスアップさせられるスカーフです。
目線も上に上がるため、ヒールの低いパンプスでもスタイル良く見せてくれる効果もあり!

巻き方次第で印象も変わるので、いろいろな巻き方をマスターしてみましょう。
スカーフは夏の冷房対策にも一役買ってくれますよ。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
③パンツと同系色にするとコーデもラク

wear.jp

ノーマルなブラックのTシャツは、ブラックのスキニーボトムスと合わせてコーデ。
ノーカラージャケットを明るい色にすることですっきりとした通勤コーデの完成です。

ボトムスと同系色にするだけで、セットアップのようなすっきり見せコーデが叶います。

シンプルなTシャツを着こなす際には、ヘアやジャケット、アクセサリーなどどこかにゴージャスなポイントを作ってあげるといいですよ。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
④キレイに見えるサイズを追求

wear.jp

ストンと落ち感あるキレイ色スカートには白のプレーンなTシャツを。
キレイなシルエットを叶えているのは、自分の体型にあったジャストサイズなTシャツが選べているからに他なりません。

袖はゆったりとしたものを選んでいる一方で、タックインしてももたつきのない絶妙なサイズのものを選んでいるから見た目もすっきり。そしてきちんと♪

たかがTシャツと侮らず、しっかりサイズを確認して購入するのがTシャツの通勤コーデ成功への近道です。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑤袖にエレガンスさを忍ばせて♪

wear.jp

地味に見えがちなTシャツの通勤コーデですが、Tシャツの袖にフリルがあしらわれたタイプならゴージャス&エレガントに。

Tシャツをすっきりきちんと見せするために、こちらのコーデでもタックインした着こなしをしています。

タックインするとどうしてもぽっこりお腹が気になる方は、ペンシルスカートのウエストに大きめリボンがあるタイプを選ぶと吉です。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク⑥タック入りはきちんと感が出せるデザイン

zozo.jp

センタープレスのボトムスは、トップスにTシャツを持ってきてもカチッとしたお仕事ルックに見せてくれる使えるアイテム。

さらにきちんと感と通勤コーデへの格上げを狙うなら、トップスのTシャツもタック入りを選ぶといいでしょう。

ジャケットを羽織ったときにもさりげなくニュアンスが生まれておしゃれです。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑦ジャストサイズなクールネックはパンツスタイルに

wear.jp

クールネックは、カジュアルテイストで着こなす際にはヘルシーな印象を周囲に与えがちですが、お仕事コーデに使う際にはカチッとしたきちんと感やクールさが際立ちます。

あえて体型にあったジャストサイズのTシャツを選んで、さらにクールな印象にしてみましょう。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑧タイトスカートとの大人な着こなし

wear.jp

スリットが入って脚さばきもしやすいペンシルスカートには、白Tシャツをタックインして合わせてみましょう。

胸ポケット付きのカジュアルそうなTシャツだって、ペンシルスカートのセクシーなテイストと合わせれば、通勤コーデでも大活躍です。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑨ノーカラージャケットと

wear.jp

ノーカラージャケットと相性がいいのがVネックやボートネックタイプのTシャツです。
また、ゆとりあるシルエットのTシャツよりは、タイトなものがおしゃれ。
もしくはドレープのあるタイプを選んでみましょう。

暑くて夏場はネックレスをしないという方も、通勤コーデにはどこか1点、ゴージャス魅せのためのアクセサリーを投入。

大ぶりピアスはショートヘアやアップスタイルにも生えるアクセですね。
シンプルな白Tシャツとのバランスも絶妙です♡

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑩ボーダーでほどよくカジュアルダウン

wear.jp

休日ルックには欠かせないボーダーTシャツだって、もちろん通勤コーデに使えます。

ボーダーの太さは、太いものよりも細めのタイプの方がベター。
きちんと感あるコーデになりますよ。

ネイビー&白のボーダーなら紺のジャケットとも合わせやすく、爽やかな印象を周囲に与えられます。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑪ボートネックはほどよくきちんと

wear.jp

夏はジャケットをオフィスに置いておき、通勤はTシャツで。そんな方も多いかもしれません。

ばったり駅や通勤途中でクライアントや上司にあっても「きちんとしているな」という印象をTシャツの通勤コーデで与えるなら、やっぱり使えるのがネイビーです。

ボートネックは鎖骨を見せて綺麗な女性の美しさを引き立ててくれるだけでなく、胸の大きい方でもいやらしく見えないのでオススメです。

Tシャツがラク!夏の通勤コーデテク
⑫何枚も欲しい白Tシャツ

wear.jp

夏の通勤コーデに何枚も持っておきたいのが、定番の白Tシャツ。
カチッとしたスーツとも合わせられますし、こんな風に小さな柄入りのフレアスカートともバッチリコーデできますよ。

wear.jp

あまり服装にうるさくない職場なら、ジャケットに今年流行のロゴTシャツを合わせたコーデも新鮮&モードです。

wear.jp

ロング丈のジャケットをとスキニーパンツと合わせた通勤コーデには、白のVネックTシャツをどうぞ。

縦のラインが強調され、すっきり知的な印象のコーデとなります。

wear.jp

タック入りパンツとゆったりシルエットのTシャツを合わせた通勤コーデは、暑い日にも快適。

リネン入りなど、素肌に気持ち良い素材を選ぶのも快適に通勤時間を過ごすコツです。
休日はもちろん、通勤コーデでも着こなしたいTシャツは、夏シーズンに何枚あっても困ることがありません。
せっかくTシャツを買い足すなら、オンもオフも着られるお気に入りの1枚を探してみましょう!

Tシャツ 通勤コーデ ママコーデ 楽チン オシャレ 着こなし

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる