【お天気別】気温13度の服装♪冬の一歩手前は何を着る?

【お天気別】気温13度の服装♪冬の一歩手前は何を着る?

Cover image: wear.jp

秋もそろそろ終わりかな……と感じさせる気温13度前後の気候は、重ね着などのおしゃれが楽しめるシーズンです。また、ニットが季節の主役トップスになってきますね。
朝出かける際の参考に、気温別にコーディネートを考えてみると、意外とコーデの時間が短縮できるかも♪
今回は、気温13度の日におすすめの服装コーデをご紹介します。

気温13度の日の服装コーデ
①ノルディック柄で季節感を♡

ノルディックニットを使ったコーデ

wear.jp

肩周りが暖かいノルディック模様のニットは、きちんと編み込みがされたものなら1枚でもあったか!

気温13度になると、そろそろニットが恋しくなる季節です。
ニットシーズン到来を楽しむなら、ほっこり可愛いノルディック柄を♪

カーキのボトムスに、ニットカラーとリンクしたブラウンのコンバースを合わせれば、秋っぽさも感じさせるコーデの出来あがり!

上質な素材で作られた、ふわふわもこもこのニットさえあれば、気温13度の日のお出かけがもっと楽しくなりそうですね。

気温13度の日の服装コーデ
②軽めのコートが大活躍♪

GUのジャケットを使った冬コーデ

wear.jp

これまでの秋コーデにプラスワンで気温13度の服装にするなら、軽めのアウターを使いこなしてみましょう。
厚手のコートまではいらないけれど、やっぱり何か羽織りが欲しい……と思う気温13度。
この季節、室内もそれほど暖房が効いていなくて寒いこともありますので、さっと羽織れる軽めのアウターがおすすめです!

GUのニットジャケットは軽くて着まわしがきくおすすめアイテム。

ワンウォッシュデニムと黒トップスを合わせたベーシックな着こなしも、ジャケットとウールのつば広ハットでグレードアップ♡

気温13度の日の服装コーデ
③ケーブルニットでレトロ気分♪

ケーブルニットを使ったコーデ

wear.jp

引き続き人気のベレー帽は、大人可愛くかぶれる角度を研究して、フル活用したいもの。
気温13度あたりのお天気なら、ベレー帽をコーデの主役にして、ニット+タックパンツでシンプルに。

アラン模様のケーブルニットは、もともと北風にさらされるアラン地方の漁師さんたちのために編まれたセーター。
とってもあったかくて、気温13度くらいならこれ1枚で寒さ対策もバッチリの服装が完成します。

気温13度の日の服装コーデ
④まだまだオーバーオールが主役♪

オーバーオールとニットのコーデ

wear.jp

気温が10度以下になると、どうしてもアウターはマストアイテムになってしまいます。
せっかくのオーバーオールもアウターを羽織るとちょっぴり存在感が薄れがち。

だからこそ、気温13度くらいの気候の日には、オーバーオールの出番です♡

お腹や腰回りがあったかくて、オーバーオールを使った服装は、冷え性のママにも意外とオススメ。
ダボっと可愛いシルエットのローゲージニットとコーデして、ラフな休日スタイルの出来上がりです。

気温13度の日の服装コーデ
⑤厚手のショールを防寒アイテムに

ショールとスウェットのコーデ

wear.jp

オーバーサイズのスウェットが各ブランドから登場し、スポーティーな着こなしを楽しんでいる方も多いかもしれません。

スウェットの上に着るアイテムは、どうしてもブルゾンやコートなどのアウターになりがち。
でも、気温13度くらいだと「まだコートはいらないかな?」と感じることもあるかもしれません。

そんな時は大判のショールが大活躍。
さっと肩にかければ、あったかおしゃれ♡
カフェなどのお店に入ったら、ひざ掛け代わりとして使ってもいいですよね。

使い勝手のいいショールは温度が変化しがちな日でも重宝するアイテムなので、奮発して上質素材のものを1枚持っておくのもいいかもしれませんね!

気温13度の日の服装コーデ
⑥やっぱり可愛いダボっとニットはワンピの上に

グレンチェックのワンピースとイエナのニットカーディガン

wear.jp

引き続き人気のオーバーサイズニット。
ざっくり編まれたカーディガンは、身ごろがゆったりしたものを少し襟抜きして着るのが可愛い!

グレンチェックのきちんと感のあるワンピースの上に合わせて、気温13度の日のエレガントな服装が完成です。

足元は、ショートブーツを合わせて秋っぽさもしっかりと。
足元から冷える日には、ニットレギンスなどを合わせれば防寒もバッチリです!

気温13度の日の服装コーデ
⑦パーカーとダウンベストの重ね着も◎

ダウンベストのコーデ

wear.jp

気温13度くらいだと、公園で子供と追いかけっこなどをして汗をかいてしまうこともありますよね。
そこで、子連れでお出かけする日の服装は、動きやすく、程よくあったかなダウンベストとパーカーのコーデがオススメ!

夜はデニムジャケットやショールなど、“足し算”できるアイテムを準備しておくといいでしょう。

パーカーとダウンベストの組み合わせは、スカートにもパンツにも合わせやすい鉄板コーデ。
その日の活動量に合わせてボトムスタイプを選びましょう♪

気温13度の日の服装コーデ
⑧さっと羽織れるニットガウンでこなれ感♡

ニットガウンとデニムのコーデ

wear.jp

ふんわり軽い、上質なアルパカやアンゴラ素材などを使ったニットガウンは、デニムの上に羽織るだけでも可愛い!

着丈が長めのロングニットカーディガンが1枚あると、シンプルな服装でもこなれ感を演出できますよ♪

気温13度くらいなら、インはロンTでも大丈夫。あまり外に出ることのない日は、キャミの上にさらっと羽織るくらいでもいいかもしれません。


気温13度の日の服装コーデ
⑧トレンチコートの下はレトロなチェックシャツで秋気分

トレンチコートの秋コーデ

wear.jp

秋〜冬の定番アウターとして誰もが1枚は持っているのがトレンチコートですよね。
ベーシックなアイテムですが、冬が本格的に始まるとちょっぴり防寒対策という点では心もとないもの。

気温13度くらいのお天気の日の服装が、トレンチコート1枚で寒さ対策ができるボーダーラインかもしれません。

レトロな気分が楽しめる、丸襟のチェックシャツがちらっと見えるコーデは、ほんの少しだけきちんとしなければいけない日にもぴったり。

ボトムスはバルーンシルエットのパンツにすればナチュラル&レトロに。
スッキリスキニーにすればスタイリッシュに。
お好みのシルエットを探してみてくださいね♪

気温13度の日の服装コーデ
⑩1枚で主役になれるオフタートルニット

オフタートルニットのママコーデ

wear.jp

シルエットと色が可愛いオフタートルニットは、気温13度の日の服装を1枚でおしゃれにしてくれる優秀アイテムです。

ブラックのスキニーパンツにマスタードイエローのオフタートルニットを投入すれば、季節感ある服装に♪

子供の手を繋いであげられるよう、リュックやサコッシュなどを合わせるときもこれなら安心ですね♡
1日中お出かけする日には、朝夕の冷え込み対策として、ショールを1枚持っていくといいでしょう。

気温13度の日の服装コーデ
⑪意外とあったかいベストで“きちんとさん”に

ニットベストを使ったコーデ

wear.jp

ワンピースの上から着ても、とっても可愛いニットベストは、気温13度のお天気の日にこそ着て欲しいアイテムです。
首回りもしっかり温めてくれる襟が高いタイプを選ぶと、キュート&あったかな服装に♪

ニットベストは程よくお腹周りなどをカバーしてくれるため、着やせ効果もありそう!

インには秋に活躍したワンピやシャツ、長袖トップスを合わせて重ね着のバリエーションを楽しんでみてくださいね。
こっくり色のリップとベレー帽など、小物で遊ぶのも楽しいニットベストをまだ持っていないなら、ぜひ1つゲットしておきましょう♡

気温13度くらいのお天気だと、まだまだ動くとあったかくなる気候。
アウターは薄手のものでもOKですが、朝晩の冷え込みに備えて、さっと使えるショールなどの防寒小物も持っておでかけしましょう。
晩秋を楽しむ服装コーデで、大切な家族と一緒に秋を楽しんでくださいね♪

【関連記事】パーカーを大人カジュアルに着こなしたい♡おしゃれな秋冬スタイル8選

ワードローブの中に少なくとも1枚はあるパーカー。秋や春はちょっと寒いときに羽織れば良かっ...

服装 気温 コーデ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる