冬アウターにもぴったり。マリメッコのリュックでおしゃれママコーデ

冬アウターにもぴったり。マリメッコのリュックでおしゃれママコーデ

Cover image: item.rakuten.co.jp

北欧ブランド「marimekko」(マリメッコ)のリュックは、シンプルで使いやすくてママバッグとしても人気ですよね♪

冬コーデにもぴったりなマリメッコのリュックの魅力と、着こなしアイデアをご紹介します。

ママバッグにおすすめ!マリメッコのリュックはこの2種類が人気♪

zozo.jp

ガバッとたくさん入る収納力、そして背負いやすさなどから、シンプルで毎日使えると人気のマリメッコのリュックたち。

ポケットがいろいろ付いていて、ファスナーで蓋を全開にすれば、おむつや子供の着替えなども取り出しやすいんです。

マリメッコのリュックは、いろいろタイプもありますが、おすすめなのが一番シンプルで使いやすいBuddy(バディ)とMetro(メトロ)です。

marimekko Roadie / BUDDY

¥21,600

販売サイトをチェック

zozo.jp

背負ったシルエットを見てみると、Metroの方が少し小さめ。

いつも持ち歩く荷物の量や、ご自身の身長などに合わせて選んでみましょう。

marimekko Roadie / METRO

¥21,600

販売サイトをチェック

マリメッコのリュック「BUDDY」と「METRO」、どっちを選ぶ?

www.marimekko.jp

小柄なママやバッグの軽さを重視したい方には、Metroがおすすめ。

Buddyよりも一回り小さめですが、フォルムがスマートでシンプルです。

ジッパーを開ければ大きく開くので、中のものが取り出しやすいんですよ。

もちろん、小物類を別に入れるポケットもたくさん。

両サイドにはジップポケットを、バッグ内側にはメッシュポケットもついています。

見た目がスマートなので、スカートなど女性らしいコーデにもすんなりと馴染みます。

www.marimekko.jp

Metroよりも大きめサイズのBuddyは、ポケットが多いのも特徴の一つです。

もちろん、Metroと同じように、ガバッと蓋が開けられて、メインポケットに入れた着替えなども取り出しやすく、背負ったときのフィット感も抜群。

A4サイズのノートなら問題なく入れられます。

ボーイッシュなコーデや、ちょっとシンプルなコーデにフォルムでアクセントを出したいときにもいいかもしれません。

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎Buddyでカジュアルに

wear.jp

カジュアルにロングコートと合わせて、さっと使えるマリメッコのリュック。

子どもとのお出かけにぴったりですね!

横からのシルエットもスマートでおしゃれです。

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎色合わせもしやすい黒Buddy

wear.jp

黒だけでなく、カーキなどいろいろなカラーがあるマリメッコのリュックですが、使いやすいのは断然黒!

コーデの幅も広がりますよ。

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎アウトドアアイテムと一緒に

wea.jp

タウンユースにも、アウトドアユースにも使えるマリメッコのリュック。

アウトドアアイテムとのコーデもバッチリです!

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎ラフに決めたい1日に

wear.jp

ジーンズでラフに過ごしたい日のお出かけのお供にも、マリメッコのリュックをどうぞ♡

背負わず手で持っても様になるシルエットです。

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎もちろんスカートにもぴったり♡

wear.jp

もちろん、スカートコーデとの相性もいいマリメッコのリュック。

垢抜け感を出したい日には、ブラウンを選んでみましょう♪

マリメッコのリュックで冬コーデ▶︎オールシーズンOK♡

wear.jp

もちろん冬だけでなく、オールシーズン使えるナイロン製のマリメッコリュック。

毎日のお出かけの頼れる味方になってくれることでしょう!
4yuuu!世代のママにも根強い人気を誇る「マリメッコ」ブランド。

カラフルなファブリックもいいですが、シンプル&使えるリュックもお出迎えしてみてはいかがでしょうか?

マリメッコのカラフルなアイテムとのコーデもしやすいはずですよ!

marimekko(マリメッコ) リュック コーデ ママバッグ 着こなし

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる