子育てファミリーにおすすめ!お得で楽しい「株主優待」3銘柄って?

子育て・ライフスタイル

「株主優待」という制度を聞いたことがある、または、気になっているという方も多いと思います。

株主優待とは、株を買って株主になると、会社が株主にお礼として1年に1回か2回、自社製品や自社製品の割引券などのプレゼントを送ってくれる制度です。

今回は、子育てファミリーにとっておトクで楽しい、おすすめの株主優待についてお伝えします。

【ファミリーにおすすめの株主優待】株主になるには?

株主優待を受けるには、株を買って株主になる必要があります。

まずは、証券会社で口座を開きましょう。証券会社には、店舗とネット証券があります。

店舗の場合は、お店へ行き、店頭で口座を開設する手続きを行います。わからないことがあっても、その場で担当者に聞きながら手続きができます。

一方のネット証券の場合は、自宅でパソコンから口座を開くことができるので、子育てで忙しいママにとって便利です。

そして一般的に、ネット証券の方が口座管理料や株を買う時の手数料が安いことが多いでしょう。

「株を買うのが初めてで不安……」という場合は、ネット証券でも、コールセンターに電話で問い合わせると、親切に教えてもらえるので安心ですよ。

ご自身にとって、利用しやすい方を選んでみてください。

【ファミリーにおすすめの株主優待】気をつけること

株を買った後は、株主優待が届くのを待ちますが、株を買えば、いつでも株主優待を受け取れるわけではありません。

実は、株主優待を受けることができるのは、会社の決算日に株主になっている人だけが対象となります。

株は、買ってから4営業日目に株主となるルールがあるので、例えば、3月末決算の会社なら、今年の場合は3月28日までに購入しないと、株主優待は受けられません。

これから証券会社に口座を開く場合は、3月上旬までには開いておくとよいでしょう。

また、3月末決算の株主優待の商品が送られてくるのは、だいたい6月頃となります。遊園地などの入場券をもらってレジャーで利用する場合は、注意が必要です。

【ファミリーにおすすめの株主優待】人気の銘柄

子育てファミリーに人気があり、おすすめの銘柄をご紹介します。

《1. 株式会社オリエンタルランド》

ご存知、「東京ディズニーリゾート」を運営する会社です。

100株(約64万円)で年1回、「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」のいずれかで利用できる1dayパスポートが1枚もらえます。

大人が利用すると7,400円お得になります。

《2. 株式会社タカラトミー》

プラレールやリカちゃん人形でお馴染みの会社です。

100株(約12万円)で、公式通販サイト「タカラトミーモール」を利用して、10%割引でこの会社の商品を購入できます。

さらに1年以上の株主は30%割引で、3年以上の株主は40%割引で購入することが可能。

小さい弟さんや妹さんがいらっしゃるご家庭では、長く株主でいることにより、高い割引率で購入できてお得です。

《3. 日本マクドナルドホールディングス株式会社》

お子さんにも大人気のファーストフード店です。

今年の場合、6月27日までに購入すると、100株(約30万円)で、食事券1冊(1枚でバーガー類、サイドメニュー、飲物のセットと交換できる券の6枚綴り)がもらえます。

1枚で600円のセットと交換すると、600円×6枚で3,600円相当がお得になります。

おすすめをご紹介しましたが、株主優待はすべての会社が行っているわけではなく、今後、会社の業績が悪化した場合には、優待制度がなくなることがあります。

購入する場合は、ご自身で最終判断をしてくださいね。

いかがでしたか?子育てファミリーにとって身近な会社の株主優待をご紹介しました。

株主優待を受けることで、普段利用するお店の商品がお得に利用できると、家計も助かりますね。

ぜひ上手に利用して、ファミリーでお得に楽しんでください。

※平成29年1月20日現在の情報です。