ディズニー・ハロウィーンの可愛いフォトスポット&グルメをcheck♡

旅行・おでかけ

今年は、2018年9月11日(火)~2018年10月31日(水)まで開催される「ディズニー・ハロウィーン」。
エントランスに入った瞬間から、仮装したキャラクターやゴーストたちのお出迎えに大興奮!
ハロウィン期間中のディズニーは、とても混雑していそうに感じますが、コスプレOKな期間でもあるため、自撮りを楽しむ方も多い時期です。
意外とパーク内のライドは待ち時間が短かったりもするので、イベントの中では狙い目かも!?
今回は、期間限定イベントで後悔しないためのチェックポイントをご紹介します♡

ディズニー・ハロウィーン2018の楽しみ方
①やっぱりパレ―ドは外せない!

ディズニーハロウィン2018 www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーランドで開催中の「スプーキー”Boo!”」では、なんと、キャラクターたちがパレード中にコスチュームをチェンジ!

2ヶ所でフロート(キャラクターの乗り物)が停止しパフォーマンスする時間がありますが、その1度目で着替えます。

この鑑賞エリアは抽選になっているので、忘れずに抽選に参加しないとですね!

ディズニーハロウィン2018 www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーシーでは、人気のディズニーアニメーションの悪役たち“ディズニーヴィランズ”が、今年も妖しげで華やかなハロウィーン・パーティー「ザ・ヴィランズ・ワールド」を開催しています。

パーク全体が妖艶な雰囲気に包まれ、その世界観にいつの間にか引き込まれてしまうほど。

こんな風にバッチリと目線をGETできたら、もうヴィランズのトリコですね♡

ディズニー・ハロウィーン2018の楽しみ方
②可愛いフォトスポットがたくさん♪

ディズニーランドでは、cuteなゴーストやカボチャたちが。
ディズニーシーでは、ヴィランズも登場してこの期間だけの、おしゃれなフォトスポットが至る所に用意されています。

ただ並んで一緒に写るだけではなく、物語やハロウィンの世界に一緒に入り込まるような、楽しい写真がたくさん撮れそうですね。

ディズニーに行く時には“ぬいぐるみ”も一緒に連れていき、おしゃれなロケーションを見つけたり、フォトスポットで写真を撮るのも楽しみの1つですよね。

ハロウィン期間は、ぬいぐるみもこんな風に上手にオブジェを利用しておしゃれな写真が楽しめますよ♪

ディズニー・ハロウィーン2018の楽しみ方
③食べなきゃ損な限定グルメ

まず、ディズニーランドでは「一見、アイス?」と思ってしまいそうな「牛カルビコーン」が要check!

紫芋のマッシュポテトで、小腹も満たされ、甘いものが苦手な方も楽しめる人気フードです。

ほかにも、“ジャック・スケルトン”のサンドイッチは、ディズニーのハロウィン感満載な1点!パレード待ちしながらゆっくり食べてもいいですね。

ディズニーハロウィン2018 www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーハロウィン2018 www.tokyodisneyresort.jp

ディズニーシーでは、紫や赤と言ったちょっと毒々しい色味で、ヴィランズの世界観がここでも表現されています。

たくさんある限定メニューの中でもおすすめなのが、まるで毒リンゴのような「生ハムとアップルのサンド」。写真映えする1点です!

そして、定番人気の“うきわまん”はスペシャルな「スパイシーシュリンプ&ポーク」味で、どちらも見逃せないですね。

ディズニー・ハロウィーン2018の楽しみ方
④ハロウィン仕様のトラッシュ缶

ディズニーグッズで登場した際にも、大人気ですぐに品切れになっていた密かなディズニーの注目アイテムの「トラッシュ缶」。

トラッシュカンもハロウィン仕様になっているので、必見です♪

ディズニー・ハロウィーン2018の楽しみ方
⑤お土産もハロウィン一色♡

ディズニーランドでは、ゴーストをテーマにしたグッズ類の中でも、ゴシック調のフレームデザインがcuteで人気です♡

フォトフレームは、中に写真を入れるのがもったいないくらい、そのまま飾っておきたい可愛さですね。

ディズニーシーでは、グッズ類もヴィランズ一色!
ヴィランズのコスプレが楽しめるサングラスなどから、バッグやポーチ類までならんでいます。

マストバイなお菓子缶も、この期間ならやっぱりハロウィンデザインのヴィランズはGETしたいですね。