【お掃除のプロ直伝】お風呂場のおすすめはコレ!スポンジを徹底検証

Baby&Kids / Life style

お風呂場には何種類もの汚れがあり、中には簡単に落とせない汚れも。しっかり掃除しようと思うと大変ですよね。
今回はYouTube(ユーチューブ)チャンネル「おそうじダイアリー」の動画より、お風呂場掃除にぴったりなスポンジを検証した結果をご紹介します。

― 広告 ―

4種類のスポンジで検証

4種類のスポンジで検証出典:www.youtube.com

今回は、お風呂掃除に適したスポンジをご紹介します。
検証するスポンジは、以下の4種類です。

  • 傷がつきにくくシンク磨きに適したウレタンスポンジ
  • 抗菌作用に優れたスポンジ
  • アルミでコーティングされたアルミスポンジ
  • 汚れをかき落とすステンレススポンジ

お風呂掃除にぴったりのスポンジを検証①アルミ板でこすってみる

アルミ板でこすってみる出典:www.youtube.com

まずは、浴室で使う際の危険性を検証。
4つのスポンジでアルミ板をこすってみます。

乾いたアルミ板を4つのスポンジでこすり、布巾で拭きました。
ウレタンスポンジではまったく傷がつきませんでしたが、銅、アルミ、ステンレスのスポンジではかなり傷がついてしまう結果に。

続いて、アルミ板を水で濡らしながら4つのスポンジで擦ります。
ステンレススポンジではしっかり傷がつきましたが、ウレタン、銅、アルミスポンジでは傷がつきませんでした。

お風呂掃除にぴったりのスポンジを検証②風呂桶の汚れを取り除いてみる

風呂桶の汚れを取り除いてみる出典:www.youtube.com

次は、汚れの落ち具合を検証。
プラスチック樹脂の風呂桶は柔らかく、表面に石鹸カスの汚れが付いています。

水を流しながらスポンジでこすると、やはりステンレススポンジは効率よく汚れを落とせる印象。
ただし、力加減を間違えると傷がつくので、優しく洗うことがポイントです。

ステンレスと銅スポンジを使ってみたところ、ある程度の汚れは落ちますが、しっかりこする必要があります。
ウレタンは柔らかいので力を入れてこする必要はありますが、ある程度の汚れは落ちました。

お風呂掃除にぴったりのスポンジ▶浴槽にはウレタン

最強スポンジはコレ出典:www.youtube.com

浴槽には、一番傷をつけにくいウレタンスポンジがおすすめ。
他の3種類のスポンジでは傷がつきやすいので注意が必要です。

一般的なお風呂掃除用スポンジと比べても汚れの落ち具合が優れているので、試してみてくださいね。

お風呂掃除にぴったりのスポンジ▶汚れを落とす=傷がつきやすい

最強スポンジはコレ出典:www.youtube.com

汚れを落とす力が強い順番に並べると、ステンレス→アルミ→銅→ウレタンとなります。
同時に、同じ順番で傷がつきやすいこともわかりました。

スポンジ次第でお風呂掃除の仕上がりが違う!

お風呂場の汚れは、ヌメリなど簡単に落とせるものから水垢や石鹸カスなどしつこい汚れまであり、なかなかきれいに仕上がらないですよね。汚れに合わせてスポンジを使い分けることで、満足のいく仕上がりになるかもしれません。
実際にそれぞれを比較検証している今回の動画を参考に、ぜひ使いやすいスポンジを揃えてお風呂掃除してくださいね。

おそうじダイアリー

◆おそうじダイアリー

関東圏を中心に『洗濯機分解清掃』を行っている畠中秀行(はたなかひでゆき)が、ご家庭でも活用できる『簡単お掃除テクニック』や、『便利グッズ』の紹介などを発信しているYouTubeチャンネル。
YouTube

------------------
Writer:BONNZE
------------------

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

― 広告 ―
おそうじダイアリー

こんにちは!
関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)を中心に『洗濯機分解清掃』を行っているハタナカ美掃を経営している畠中秀行です。

「おそうじダイアリー」というYoutubeチャンネルで、一般家庭向けお掃除サービスの提供をする毎日の日記を配信しています。

ご家庭でも活用出来る『簡単お掃除テクニック』や、『便利グッズ』の紹介など、
実際にご訪問した先での主婦の皆様のお困りごとなど解消する為の情報を発信していきます。

皆さまの生活がより綺麗により輝く毎日のちょっとしたお手伝いになればと思っております。


◆YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCdZRxldXsBBEJ93VX43-Bhg/featured
◆公式HP
https://hatanakabiso.jp/
◆Twitter
https://twitter.com/osoujidiary
◆Instagram
https://www.instagram.com/osoujidiary/
◆TikTok
https://vt.tiktok.com/ZSJSuA3Xr/