セルフヘアカラー剤おすすめ10選♡簡単&きれいに染まる!傷みにくい!

美容

セルフでヘアカラーをするときは、簡単にきれいに染まるものや髪が傷みにくいものがいいですよね。いつもドラッグストアで買ってるという方は、そのほかの市販・通販で人気の商品を試してみるのもいいかも♪
ここでは、おすすめのセルフヘアカラー剤をご紹介。ブリーチしたり、おしゃれ染めしたり、白髪染めしたり、自分らしいヘアカラーリングを楽しみましょう!

あんみつ
立花恵
2021.11.09

自宅セルフでできるヘアカラー剤の選び方

ヘアカラー剤出典:www.shutterstock.com

自宅でのセルフヘアカラーは、美容院に行かなくても髪色を変えられる手軽さがいいですよね♪

でも、自分の求める効果や髪色になれる市販のへかカラー剤を探すことは困難なことも多いのでは?ここでは、ヘアカラー剤の種類やタイプなどをご紹介してくので、髪色を染めるときにぴったりのカラー剤選びに役立ててください♪

カラーリングの目的は?明るい色orおしゃれ染めor白髪染め

茶髪の女性出典:www.shutterstock.com

30代・40代以上の女性だと、一部白髪が出始めるため、ヘアカラー剤は目的別に種類を選ぶのがおすすめです。
ブリーチ・おしゃれ染め・白髪染めという3つの特徴をそれぞれみて、どのヘアカラーが今の自分の髪となりたい髪のイメージに合っているかを確認しましょう。

  • ブリーチ……脱色のみで髪を染める力は無い。髪は非常に傷みやすい。
    その特性から、ブリーチ+染色のWヘアカラーで髪色がきれいに染まり、また多様なカラーが出やすくなります。おしゃれ染めでは出せない明るい髪色にしたいときや、髪内側を染めるインナーカラーのベースとして使用されることがあります。
  • おしゃれ染め……脱色力+染色力をあわせ持つ。脱色力が高く髪は傷みやすい。
    一般的に脱色力が高い商品が多いですが、染毛力はそんなにないため白髪が染まりにくいタイプが多いです。またもともとの髪質・髪色にもよりますが、いきなり明るい色は出にくく、前回と同系色のカラーのほうが色が出やすいという特徴を持ちます。
  • 白髪染め……脱色力+染色力をあわせ持つ。染毛力が強く、3つのうちではもっとも髪が傷まないタイプ。
    白髪はすでに色が抜け落ちている状態のため、脱色力はそれほど必要ありません。なかにはヘナやヘアマニキュアのように髪が傷まないタイプもあります。おしゃれ染めは前述した通り、白髪染めに比べると染毛力が弱いものが多いため、きちんと白髪染めしたいというときは白髪専用がおすすめです。

簡単にきれいに染めやすいタイプは泡?乳液?

髪を染める女性出典:www.shutterstock.com

セルフで髪を染めるときは、そのヘアカラー剤のタイプをチェックしてください。

クリーム・乳液タイプの特長は、部分染めやリタッチカラーがしやすいところ。全体に髪を染めるときは、均一に塗布する必要があるため慣れていないとカラーがムラになってしまうことも。なかにはくし形などのノズル付きで塗布しやすい商品もあります。

全体を染めたいときにおすすめなのが泡タイプです。泡なので髪全体に行き渡りやすく、いつもうまく髪全体が染まらないという方にもぴったり。ただ商品によっては、濃度の問題から染まりにくいというデメリットもあるようです。

髪を傷ませたくないならヘナ染めやカラートリートメントなども候補に(※白髪染めに限り)

ヘアカラー剤出典:www.shutterstock.com

ヘアカラー剤で髪が傷む一番の理由は、何といっても「脱色」です。そのため白髪染めに限った話にはなりますが、脱色をともなわないヘアカラー剤であれば、髪へのダメージを最小限に抑えられます。

つまり、すでに色が抜けた髪(白髪)を染めるヘアカラーですね。たとえばヘアマニキュアやカラートリートメント、草木染め(ヘナ)などが挙げられます。でも、これらは色落ちが早かったり、続けなければいけなかったり、ヘナの調合が難しかったり、思うような色が出なかったり……といったデメリットもあるので、総合的に考えて自分の好みのタイプを選んでください。

きれいに明るくするならブリーチ♡セルフヘアカラーおすすめ2選

明るい色やきれいに髪色を染めたいときは、ブリーチを利用するのはいかがでしょう?ドラッグストアなど市販での入手のしやすさはもちろん、髪が傷みにくいと評判が良いブリーチをご紹介します♪

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ出典:www.beauteen.jp

hoyu(ホーユー)のビューティーンベースアップブリーチは、セルフでも髪をきれいに脱色してくれるため、透明感のあるヘアカラーの土台作りとしておすすめです。

暗めの髪色でも、10〜30分程度置くことできれいに色が抜けると評判ですよ◎
ブリーチ後には、髪のコンディションを整えるための付属のpHコントローラー(トリートメント)でケアしましょう。

<ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチの基本情報>
タイプ:乳液(スムーズノズル)
カラバリ:-
ヘアケア剤:有

ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ

¥502

販売サイトをチェック

フレッシュライト ナチュラルブリーチ

フレッシュライト ナチュラルブリーチ出典:item.rakuten.co.jp

FRESHLIGHT(フレッシュライト)のブリーチは、色の抜け落ちるレベルによって3つの商品から選べます。ナチュラルブリーチは、もっとも落ち着いた色味で、自然な明るさまで脱色できます。セルフブリーチをしたいけれど、色味を安全に調整したいという方におすすめ。

また商品にはサンフラワーオイル配合のヘアマスク付きなので、ブリーチ後のヘアケアもできます。

<フレッシュライト ナチュラルブリーチの基本情報>
タイプ:乳液(くし型ノズル)
カラバリ:メガメガブリーチ・ハードブリーチ・ナチュラルブリーチ
ヘアケア剤の有無:有

フレッシュライト ナチュラルブリーチ

¥542

販売サイトをチェック

ナチュラルな仕上がりならおしゃれ染め♡セルフヘアカラーおすすめ4選

ナチュラルな仕上がりのヘアカラーを楽しみたいという方は、人気のおしゃれ染めをチェックしてみましょう♪ここでは、全体を染めやすい泡タイプや通販で人気が高い本格的なヘアカラー剤なども取り上げています。

リーゼ 泡カラー

リーゼ 泡カラー出典:www.kao.co.jp

全22色という豊富なカラーバリエーションと、どんなヘアスタイルでも髪全体を染めやすい泡タイプが特長の花王 Liese(リーゼ)の泡カラー。毛髪保護成分配合のもっちり泡で髪の上から下まできちんと密着、髪をいたわりながらきれいな髪色に染められると人気です。

カラーは全部で22色ありますが、ナチュラルシリーズとデザインシリーズがあり、好みの髪色に近いものもきっと見つかります♪

<リーゼ 泡カラーの基本情報>
タイプ:泡
カラバリ:全22色
ヘアケア剤の有無:有

リーゼ 泡カラー

¥298

販売サイトをチェック

ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー

ビューティラボ ホイップヘアカラー 出典:www.beautylabo.jp

hoyu(ホーユー)Beautylabo(ビューティラボ) ホイップヘアカラーは、うるおい成分が配合された泡でヘアカラーを行います。全16色のカラーバリエーションは、マイルドなナチュラルラインとこだわりのニュアンスラインに分かれ、豊富なカラーから色を選べます。

セルフでも染めやすく、仕上がりもきれいだと口コミ評価が高い人気ヘアカラー剤です!

<ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー の基本情報>
タイプ:泡
カラバリ:全16色
ヘアケア剤の有無:有

ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー

¥627

販売サイトをチェック

ロレアルパリ フェリア 3Dカラー

ロレアルパリ フェリア 3Dカラー出典:www.lorealparisjapan.jp

人気のヘアケアブランドであるL'Oreal Paris(ロレアルパリ)が販売しているヘアカラー剤フェリア3Dカラー。ロレアルパリ独自のカラー技術を応用し、自宅でのセルフヘアカラーでも立体感と深みのあるニュアンスカラーに仕上がります♡

市販のヘアカラー剤のなかでは高級な価格帯ですが、それ相当の満足度を感じているユーザーも多い良品です。

<ロレアルパリ フェリア 3Dカラーの基本情報>
タイプ:乳液
カラバリ:全10色
ヘアケア剤の有無:有

ロレアルパリ フェリア 3Dカラー

¥1,210

販売サイトをチェック

イルミナカラー

イルミナカラー出典:illumina.wella.co.jp

サロンや美容室などでも使われているヘアカラー剤・ILLUMINA COLOR(イルミナカラー)。イルミナカラーの独自技術で、ヘアカラー中も髪のキューティクルダメージを軽減し、さらさらで艶感のあるヘアカラーを実現します。

1剤・2剤のタイプをそれぞれ自分で選んで行うヘアカラーのため、最初は難しいと感じるかもしれません。でもうまく使いこなせれば、きれいに染まって色も出やすいと評判♪いろいろと市販のヘアカラー剤を使っても納得できなかった方は、この機会に1回試してみては?

<イルミナカラーの基本情報>
タイプ:乳液
カラバリ:全44色
ヘアケア剤の有無:-

イルミナカラー

¥2,200

販売サイトをチェック

白髪が気になるなら白髪染め♡セルフヘアカラーおすすめ4選

きれいに白髪を染めをしたいというときは、専用の白髪染めがおすすめです。ここでは、ヘナやヘアマニキュア、カラートリートメントなどいろいろなタイプの白髪染めを取り上げています。それでは、それぞれの人気商品をチェックしていきましょう♪

シュワルツコフ カラー スペシャリスト

シュワルツコフ カラー スペシャリスト出典:www.schwarzkopf-henkel.jp

美容院・サロン用の製品も開発しているシュワルツコフの白髪染めは、独自の技術であるオメガプレックスを採用しています。毛髪保護成分(コハク酸)と染料が一緒に髪にアプローチすることで、ナチュラルだけど深みのある色味に仕上がります。

またヘアケア剤はセルフヘアカラー直後用と3週間後用の2種類あります。使うことでカラーダメージをケアするのはもちろん、色味を長持ちさせてくれるという嬉しい効果も♡美容師などプロの方からも評価が高い実力派の白髪染めです。

<シュワルツコフ カラー スペシャリストの基本情報>
タイプ:クリーム
カラバリ:全9色
ヘアケア剤の有無:有

シュワルツコフ カラー スペシャリスト

¥990

販売サイトをチェック

ナイアード ヘナ

ナイアード へな出典:www.naiad.co.jp

ハーブの力を利用したヘナは、ナチュラルな白髪染めとして人気です。また白髪を染めるだけではなく、ハーブの力でトリートメントのように、髪にハリや艶などを与えてくれるのも魅力

naiad(ナイアード)のヘナは、楽天市場などの通販サイトでの口コミ評価が高く、リピーターも多いおすすめ商品です。放置時間が短めでも色がきちんと出て、またセルフヘアカラー後の髪もしっとり仕上がります。

<ナイアード ヘナの基本情報>
タイプ:ヘナ
カラバリ:4色

ナイアード ヘナ 100g

¥1,100〜

販売サイトをチェック

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ出典:salondepro.jp

ヘアマニュキュアは、髪への負担が少ない白髪染めの一種で髪の表面のみを染めます。そのため、ヘアカラー剤だと刺激を感じるデリケート肌にもおすすめです。

SALON de PRO(サロンドプロ)のヘアマニキュア・スピーディは、その名前の通り、放置時間が早く約5分のみ!また色の持ちは約4週間ほどになります。使い勝手が良さそうなヘアマニキュアですが、やっている途中に注意したいことは、染料をそれ以外の肌や服に絶対につけないこと。一回ついてしまうと色落ちしにくいので、気をつけて使ってくださいね。

<サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディの基本情報>
タイプ:マニキュア
カラバリ:全4色

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ

¥580

販売サイトをチェック

レフィーネ ナチュラル カラートリートメント

レフィーネ ナチュラル カラートリートメント出典:www.8341.jp

こちらは、シャンプーの後でも前でもどちらでも使えるRefine(レフィーネ)のナチュラルカラートリートメントです。液だれしにくいタイプのため、長めに放置時間をとりたいときは、他のことをしながらでもトリートメントしやすいでしょう。

白髪に色がつきやすく、またトリートメント効果も期待できるため、ナチュラルなツヤ感が出ます。カラーバリエーションも豊富で、またレフィーネ同士なら色を混ぜて好きな色を作ることもできますよ。

<レフィーネ ナチュラル カラートリートメントの基本情報>
タイプ:カラートリートメント
カラバリ:全7色

レフィーネ ナチュラル カラートリートメント

¥2,933

販売サイトをチェック

セルフヘアカラーでも髪を傷めずきれいに染まる♡

ヘアカラーは、一部の白髪染めを除けば、どうしても髪が傷みやすいもの。
セルフヘアカラー剤は市販でも通販でもいろいろありますが、あわせてトリートメントなどのヘアケアも忘れずに行ってくださいね。
髪をいたわりながら、ヘアカラーを楽しみましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。