【UNIQLOアイテム活用】秋口まで長く使える♡晩夏のお手本ゆるコーデ

ファッション

夏も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続きますよね。
でも、そろそろ秋を意識したおしゃれを楽しみたいところ。
そこで今回は、UNIQLO(ユニクロ)アイテムを使った大人のゆるコーデをご紹介!
ぜひ参考にして、晩夏を乗り切ってくださいね♡

大平 みほ
大平 みほ
2021.08.27

【UNIQLOアイテム使用】晩夏に◎大人のゆるコーデ①くすみ系パンツを主役にする

yumikoのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート出典:wear.jp

この夏人気だったノースリーブの着こなしは、引き続き晩夏も大活躍の予感!
スカートできれいめに着こなすのもいいけれど、ワイドパンツ合わせでゆるコーデを目指すのもおすすめです♪

落ち感のある素材で高級感と動きやすさのあるこちらのパンツは、くすみカラーがきれいでシンプルな印象。
UNIQLO(ユニクロ)のトップスと合わせるだけで、垢抜けたスタイリングにまとまります。

首元にはパールネックレスを合わせて、大人カジュアルを格上げするのも◎

【UNIQLOアイテム使用】晩夏に◎大人のゆるコーデ②ポイントに秋色を加える

kuuuuraのTシャツ・カットソー「筆記体ロゴTシャツ」を使ったコーディネート出典:wear.jp

ちょっぴりワンパターンになりがちなロングスカート×Tシャツも、変化をつけるなら秋カラーを取り入れるのも手!
晩夏の着こなしの幅が、グッと広がります。

こちらのUNIQLO(ユニクロ)のワイドプリーツスカートは、秋ムード満点なカラー。
そこに夏らしい白Tシャツを合わせても、秋を感じられるゆるコーデに仕上がりますよ♪

カーディガンと靴下を上手に使えば、地味見えも回避できます♡

【UNIQLOアイテム使用】晩夏に◎大人のゆるコーデ③ニットベストを上手にレイヤード

あやたのショルダーバッグ「【WEB限定】ポーチセットスクエアバッグ」を使ったコーディネート出典:wear.jp

オールシーズン愛用できるストレートジーンズも、ワードローブにあると便利なアイテム。

真夏の間はTシャツをオンするだけでまとめていましたが、晩夏はニットベストをプラスするとこなれ感がアップしておすすめです♪

インナーにはUNIQLO(ユニクロ)のルーズシルエットTシャツを選んで、大人のゆるコーデを目指しましょう!
トップスはヒップが隠れる長めの丈なので、自然と体型をカバーしてくれますよ。

【UNIQLOアイテム使用】晩夏に◎大人のゆるコーデ④抜け感を意識したレイヤードスタイル

ちいのTシャツ/カットソーを使ったコーディネート出典:wear.jp

上下UNIQLO(ユニクロ)×GU(ジーユー)で作る、ゆるコーデ。

キャメル寄りのオレンジが大人可愛さを演出するプリーツパンツに、オーバーサイズのノースリーブTシャツを合わせています♪

落ち着いた色合いのトップスですが、アームホールのゆとりは抜け感たっぷり!
晩夏にぴったりなレイヤードコーデも楽しめそうですね♡

さらに、カーディガンをたすき掛けしてバランスアップを狙うと◎

【UNIQLOアイテム使用】晩夏に◎大人のゆるコーデ⑤重すぎないモノトーンスタイル

☆𝚏𝚊𝚒𝚛𝚢☆のショルダーバッグ「ゼブラ柄巾着バッグ」を使ったコーディネート出典:wear.jp

レイヤード次第で晩夏はもちろん、秋口まで着られるUNIQLO(ユニクロ)のキャミソールワンピース。

暑い時間帯は涼しげなノースリーブブラウスでレディライクに、肌寒い時間帯はたすき掛けしていたカーディガンを羽織ればOKです。

ゼブラ柄のバッグを一点投入することで、シンプルなゆるコーデのアクセントになり大人っぽく仕上がりますよ♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。