NO膨張!着太りなしですっきり見え♡大人のための夏の淡色コーデ

ファッション

女性らしい柔らかさを感じさせる淡色でまとめたコーデ。
トレンドライクな着こなしだったものが、最近では大人気すぎて定番のスタイリングになりつつありますよね♪
今回は、「コーデに取り入れてみたいけど、膨張して見えないか心配……」とお悩みの方に向けて、着太りして見えずにすっきりと着こなす、大人のための淡色コーデをご紹介します。

shoko
shoko
2020.06.11

着やせして見える♡大人のための夏の淡色コーデ①ロングワンピでスリムな縦ライン

夏の淡色コーデ出典:wear.jp

足首までカバーするロング丈のワンピースは、縦のシルエットを生み出しスリムに見せてくれるのでおすすめ♪
中にシンプルな白Tシャツを仕込めば、柔らかなグラデーションに。

全身を淡色でまとめることで重たくならず、夏らしい涼しげなコーデに仕上がりますよ。

着やせして見える♡大人のための夏の淡色コーデ②こだわりのシルエットで引き締め

夏の淡色コーデ出典:wear.jp

アイテムのシルエットによっては、膨張して見えてしまう危険性もある淡色。

ボトムスを選ぶ際は、太すぎず&脚のラインを拾いすぎずのテーパードパンツがおすすめです。
お尻周りはゆったりとカバーしながら、裾にかけてだんだんと細くなるシルエットは美脚効果抜群。

トップスをタックインすれば腰位置が強調され、スタイルアップ効果も期待できるコーデに♪

夏はメッシュサンダルで、足元に抜け感をプラスしましょう。

着やせして見える♡大人のための夏の淡色コーデ③大人のカラーコーデ

夏の淡色コーデ出典:wear.jp

カラーのアイテムを組み合わせる時、色味のはっきりした原色だと、お互いにぶつかり合ってしまうことも……。

一方、柔らかな色味の淡色なら調和がとれやすく、こなれた大人のカラーコーデが叶います♡
爽やかなカラーのスタイリングは、夏らしさを感じさせてくれますね。

着やせして見える♡大人のための夏の淡色コーデ④ブラックで淡色を引き締め

夏の淡色コーデ出典:wear.jp

淡色コーデで膨張見えを回避するために、シューズやバッグなどの小物に引き締め色を配置してあげるのもおすすめです。

トップスやボトムスに引き締め色を入れると、夏は少し重たく感じてしまうこともありますが、ポイントで使うことでフェミニンさはそのままに、コーデにメリハリを与えてくれますよ♡

着やせして見える♡大人のための夏の淡色コーデ⑤ホワイト×ベージュできれいめワントーン

夏の淡色コーデ出典:wear.jp

全身をホワイトでまとめたワントーンコーデは、夏に大人気ですよね。

「全身ホワイトは少し勇気がでない……」という方にぴったりなのが、ホワイト×ベージュのスタイリング。
一色でまとめるよりも気軽にトライしやすく、トップスとボトムスで少し色味に変化がつくことで、コーデがぼんやりとせずに品よくまとまります♡

大人のための夏の淡色コーデ。
ぜひ参考にしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。