全身に使えるオーガニックオイルおすすめ3選♪おすすめの使い方はこれ!

美容

肌・髪・指先まで全身に使えるオーガニックオイルは、ママ世代に嬉しい時短ケアを叶えてくれるアイテムですよ。
今回は、おすすめオーガニックオイルとのそれぞれおすすめの使い方をご紹介します。

全身に使えるオーガニックオイル①KNEIPP ビオオイル

クナイプ ビオオイル出典:item.rakuten.co.jp

はじめにご紹介するのは、ドイツのハーバルブランドKNEIPP(クナイプ)のオーガニックオイルです。

爽やかなグレープフルーツの香りが心地よい“ビオオイル”は、肌のターンオーバーをサポートする全身マルチオイル。
ニキビ跡ケア、キズ跡ケア、プレママの妊娠線対策など、いろいろ使えるそう。

お風呂上がりなど水分が肌に残った状態で1~2滴を手のひらにとって肌になじませると水分となじんで、ベタつかないしっとり肌に♪
乾燥が気になるときは、ボディクリームに混ぜて保湿力を高めた使い方もおすすめですよ!

KNEIPP ビオオイル 100ml

¥1,980

販売サイトをチェック

全身に使えるオーガニックオイル②N. ポリッシュオイル

エヌドット ポリッシュオイル出典:item.rakuten.co.jp

ヘアスタイリングブランドN.(エヌドット)の“ポリッシュオイル”は、スタイリング剤としてはもちろん全身ケアにも使えるオーガニックオイル。
天然成分シアバターと4種類のボタニカル成分が、髪や肌にみずみずしさを与えて潤いをキープしてくれます。

質感が少し重たいオイルなので、流さないトリートメントとして使うよりも乾いた髪にスタイリング剤として使うのがおすすめ。
少量を毛先から手ぐしなじませていくとバランスよくセミウェットの質感に仕上がります。
手のひらに残ったオイルはそのまま指先までなじませてOKですよ。

癒される柑橘ベースの爽やかな香りも、毎日のリラックスタイムにぴったり♪

N. ポリッシュオイル 150ml

¥4,580

販売サイトをチェック

全身に使えるオーガニックオイル③WELEDA ざくろオイル

WELEDA ざくろオイル出典:item.rakuten.co.jp

次にご紹介するオーガニックオイルは、全身のエイジングケアに活躍するスイスのオーガニックコスメブランドWELEDA(ヴェレダ)の“ざくろオイル”です。

コラーゲンの生成をサポートしたり、肌老化を防いだりと、アンチエイジング効果が期待できるざくろ特有の不飽和脂肪酸を豊富に含んでいるのが特徴なんですよ。

「首やデコルテのざらつきがなくなった」「乾燥知らずのもち肌になれた」と、その効果に満足の声も多く挙がっています。

お風呂上がりの濡れた肌に伸ばしたり、化粧水後にほうれい線に優しくのばしたりとケア方法も豊富!
1本用意しておけば長く使えるので、コスパも優秀です♪

WELEDA ざくろオイル 100ml

¥4,950

販売サイトをチェック全身に使えるオーガニックオイルをピックアップしてご紹介いたしました。
ママの時短ケアを叶えてくれる優秀オイルが揃っていますよ。
ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。