いつもスッキリ!ママが財布を2つ持ちするメリット&おすすめ5選

ファッション

新生活は、子供の進級やママの環境変化に合わせて、家計もこれまでと変わってくる時期です。
そんなときにあわせて見直したいのがお財布!
最近は、セカンド財布など2つ持ちするママが増えていますが、どんなメリットがあるのでしょうか?

ママが財布を2つ持ちするメリットって?

財布を開いて家計管理をしている出典:www.shutterstock.com

ママが財布の2つ持ちを検討するきっかけとして一番多いのが、節約のためではないでしょうか。
普通の財布用と食費用、メインの長財布と小銭専用など、使用シーンや目的に合わせて財布を分けることで家計管理がしやすくなります。

財布がパンパンだと、カードが取り出しにくいしどこに入れたか忘れてしまうことも……。
よく使うカードとたまにしか使わないカードは財布を分けておけば、財布がスッキリして取り出しもスムーズになりそうですね。

また、最近はキャッシュレスが進んでカード1枚で会計を終わらせる機会が増えていますが、カード払い専用のミニサイフがあれば、コンビニなどの支払いもスムーズに済ますことができます。

ママにおすすめの2つ持ち用財布①長財布はスリムなタイプが◎

ATAOの長財布出典:item.rakuten.co.jp

長財布+長財布を2つ持ちする場合、かさばりすぎないようにもう一つはスリムで薄型のタイプを選ぶのがおすすめ。

ATAO(アタオ)の長財布のlimo(リモ)シリーズは、ステンドグラス風のデザインが素敵だとママたちに大人気!

小銭入れ部分のファスナーをなくすことで薄くて柔らかいのに、たくさん収納できるお財布です。

ATAOの長財布 limovitro

¥31,900

販売サイトをチェック

ママにおすすめの2つ持ち用財布②小銭入れ用のミニ財布

アナスイ 財布 小銭入れ出典:item.rakuten.co.jp

長財布だけだと小銭でパンパンになってしまうときは、小銭入れがメインのミニ財布を2つ持ちすると便利です。
小さい財布ならトレンドのミニバッグにも入れられるので、公園など近くのおでかけに持っていくこともできます。

ANNA SUI(アナスイ)の小銭入れは、女性らしいカラーが魅力で上品なデザインなのでママにもおすすめですよ♪

アナスイ 財布 小銭入れ

¥11,000

販売サイトをチェック

ママにおすすめの2つ持ち用財布③キャッシュレス対応のミニ財布

MURA ミニ財布出典:item.rakuten.co.jp

キャッシュレス派のママにおすすめなのが、カードの取り出しがスムーズにできるミニ財布です。

カード一枚で決済するのに大きな財布を出すのは手間ですが、よく使うカードだけをミニ財布にまとめて2つ持ちすれば、支払いも簡単!

カードの情報を盗み取るスキミングが問題になっていますが、スキミング防止機能の財布だと安心ですね。

MURA ミニ財布

¥6,480

販売サイトをチェック

ママにおすすめの2つ持ち用財布④大きめショートウォレット

Clelia 折り財布出典:item.rakuten.co.jp

財布を2つ持ちしたとき、長財布だと大きすぎるしミニ財布だと小さすぎるという場合は、少し大きめの折り財布がおすすめ!

Clelia(クレリア)の折り財布は、カードポケットやフリーポケットが充実しているので小さくても収納力抜群♪

カラフルからシンプルなものまでカラーバリエーション豊富なので、ママでも持ちやすいデザインです。

Clelia 折り財布

¥6,490

販売サイトをチェック

ママにおすすめの2つ持ち用財布⑤パスポートケースで家計管理

無印良品のポリエステルパスポートケース出典:www.muji.com

おしゃれなミニ財布を2つ持ちする一方で、無印良品のポリエステルパスポートケースが家計管理に便利だとママたちの間で話題に!

収納ポケットが充実しているので、カードやお札、小銭はもちろんのこと通帳やレシートも一緒にスッキリ収納することができるんです。

クリアポケットが何枚か付いているので、食費を1週間別に入れておいたり、集金用のお金を入れておいたりと家計管理もスムーズにできそうですね。

無印良品 ポリエステルパスポートケース

¥1,990

販売サイトをチェック

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。