メイクはどこから落とす?スキンケアの基本「正しいクレンジング方法」

美容

毎日のメイクを落とすのに必要な「クレンジング」。
スキンケアの基本ともいわれるように、クレンジングを丁寧にしないと肌荒れの原因になることも。
今回は、意外と見落としがちな正しいクレンジングの4つのポイントをご紹介いたします。

スキンケアの基本!正しいクレンジング方法①メイク落としの前に手を洗う

ハンドソープで手を洗う出典:www.shutterstock.com

メイクを落とそうと思ったら、まずはクレンジングに手が伸びますが、その前に手を洗うことが大事!

これはスキンケアの基本ですが、手に雑菌がついたままだと顔に汚れがついてニキビや肌荒れの原因に。
まず最初に、ハンドソープでしっかりと手を洗うことが正しいクレンジング方法の1つです♪

基本的なことですが、急いでいると忘れてしまいがちなので注意しましょう。

スキンケアの基本!正しいクレンジング方法②ポイントメイクを先に落とす

マスカラのメイク落とし出典:www.shutterstock.com

手を洗ったら、いよいよクレンジング剤でメイクを落としていきましょう。

顔全体に一気にゴシゴシ落としがちですが、それはNG!
まずは、目元・口元のポイントメイクを先に落とす方法が正解です♪

マスカラや口紅は落ちにくいため、できればスキンケアのためにも専用リムーバーを使うのがおすすめです。

スキンケアの基本!正しいクレンジング方法③乾いた手で使う

クレンジングオイルを手につける出典:www.shutterstock.com

最近は濡れた手でもOKなクレンジングをよく見かけますが、基本は乾いた手で使うのがおすすめ!

濡れたままだとお風呂のついでに洗えるのでラクですが、どの商品でもやはり洗浄力が落ちてしまうので、スキンケアのためにも乾いた手がベターです。

クレンジング方法は、Tゾーン→頬→目→口の順番に優しく洗っていきましょう。

スキンケアの基本!正しいクレンジング方法④30〜32度のぬるま湯ですすぐ

洗面所で洗顔する女性出典:www.shutterstock.com

最後にクレンジングを落としていきますが、その時注意したいのがすすぐ際の温度。

正しいクレンジング方法としておすすめなのが、30〜32度のぬるま湯ですすぐことです。

冷たいと毛穴が閉じてしまうし、逆に熱いと肌が乾燥してしまうため、ぬるま湯がぴったりなんです。

その後のスキンケアのためにも、すすぐ時に温度は慎重に!
すすいだら、清潔なタオルで水分を拭き取って完了です。

クレンジングは、どんなに肌がいいとうたっていても肌に負担をかけてしまうものです。ですので、なるべく肌に負担をかけない方法でしっかりとメイクオフしてあげましょう。