自然いっぱいの秋田に行こう!親子で楽しめる観光スポット4選

旅行・おでかけ

「休暇のお出かけ先が決まらない……」とお悩みのママ。
少し遠出をして、自然いっぱいの秋田県にお出かけしてみませんか?
今回は、親子で楽しめる観光スポットをご紹介いたします。

【秋田編】親子で楽しめる観光スポット①男鹿水族館GAO

男鹿水族館GAO出典:www.facebook.com

“男鹿水族館GAO(ガオ)”は、男鹿の海を再現した大水槽に水中トンネルと、秋田の海の生物を中心に計400種1万点の展示を行っている親子で楽しめる観光スポット。

秋田県の魚「ハタハタ」に特化したハタハタ博物館や、磯に生息するヤドカリやヒトデ、アゴハゼに触れることができるタッチプールなど、体験型の展示も充実しています。
さらにホッキョクグマのご飯タイムや、アシカアザラシショーと見どころも盛りだくさんです♪

ランチや休憩には、日本海を眺めながら休憩できるレストラン“フルット”を利用するのががおすすめ。
ホッキョクグマ豪太の焼印入りホットケーキなど、水族館ならではのメニューを楽しめますよ♪

◆男鹿水族館GAO
住所:〒010-0673 秋田県男鹿市戸賀塩浜壷ケ沢93
電話:0185-32-2221
営業時間:11月5日(火)~3月6日(金) 9:00~16:00
定休日:不定休(公式HPにて)
※時期によって営業時間・定休日変動あり

男鹿水族館GAO

【秋田編】親子で楽しめる観光スポット②ゆり高原ホースパーク

ゆり高原ホースパーク出典:www.ont.ne.jp

由利高原にある乗馬クラブ“ゆり高原ホースパーク”は、馬との触れ合いを楽しめる観光スポット。
乗馬の経験がなくても、馬に乗ることができる引き馬体験もあります。

広大な大自然を馬と一緒に散策することもできるので、親子でたっぷりと楽しめますよ♪

引き馬じゃ物足りないという方は、レッスンを受けてホーストレッキングに挑戦するのもおすすめです。

◆ゆり高原ホースパーク
住所:〒015-0361 秋田県由利本荘市黒沢東由利原4-1
電話:0184-53-9122
営業時間:11月~2月 9:00~16:00
定休日:火曜日(7/20~8/31は無休) ※祝日の場合は翌日

ゆり高原ホースパーク

【秋田編】親子で楽しめる観光スポット③かづのふるさと学舎

かづのふるさと学舎出典:www.facebook.com

旧中滝小学校の懐かしい木造校舎を使った施設“かづのふるさと学舎”は、鹿角の自然や食を親子で楽しむことができるスポット。

森に囲まれた学校の校庭にあるケビンに泊まってアウトドア気分を満喫したり、校舎内の教室を使ったカフェでこ当地グルメを堪能したりと、非日常の特別な時間を満喫できます。

滝めぐりツアーや、石ころアート、クラフト体験、秋田名物きりたんぽ鍋造りと体験プログラムも充実していますよ。
親子の思い出作りにぴったりのスポットです♪

◆かづのふるさと学舎
住所:〒018-5421 秋田県鹿角市十和田大湯白沢45-1
電話:0186-30-4021
営業時間:9:00〜16:00 (12月~3月 10:00~16:00)
定休日:月曜日※祝日の場合は翌日 12月29日~1月3日

かづのふるさと学舎

【秋田編】親子で楽しめる観光スポット④男鹿真山伝承館・なまはげ館

なまはげ館出典:www.namahage.co.jp

男鹿の生活に息づく大晦日の「なまはげ」の風習を古民家で実際に体験することができる、“男鹿真山伝承館”と、なまはげの衣装を着てなりきり体験ができる“なまはげ館”は、秋田を代表する観光スポット。

子どもには少し怖いかも知れませんが、親子で伝統に触れる貴重な時間を過ごせるはず!

実際に親子で訪れた方からは「親の言うことをよく聞くようになった」と、なまはげに感謝している声も挙がるほど♪

◆なまはげ館
住所:〒010-0686 秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢
電話:0185-22-5050
営業時間:8:30~17:00
定休日:無休

なまはげ館秋田県にある親子で楽しめる観光スポット4つをご紹介いたしました。
自然や風土、故郷、伝統と魅力あふれるスポットが充実している秋田県で、親子時間満喫してみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。