「子ども服はすぐにサイズアウトしてしまう」を覆す!長持ちさせる方法♪

ファッション

子どもの成長って、あっという間ですよね。
つまり、子ども服はすぐにサイズアウトしてしまうということ……!
成長は嬉しい半面、子ども服を長持ちさせたいと思うのが正直なところですよね。
そのポイントとなる方法を紹介します。

すぐサイズアウトする子ども服を長持ちさせる方法①女の子は「チュニック」

sense of wonder(センスオブワンダー) リバティプリント バルーンワンピース引用:zozo.jp

可愛いデザインがたくさんある子ども服は、ついたくさん購入したくなってしまうもの。
すぐにサイズアウトしてしまうことが心配でなかなか良いものを購入できない……と悩んでいる人に朗報です!

女の子の場合、チュニック選ぶと長持ちします♪

チュニックは、最初はワンピースとして着用し、大きくなったらチュニックとして着用できます。
それだけでなく、1枚でも下にカットソーを合わせても、上にカーディガンを着せてもOKなので、3シーズン活躍してくれますよ。

sense of wonder リバティプリント バルーンワンピース

¥10,780

販売サイトをチェック

すぐサイズアウトする子ども服を長持ちさせる方法②男の子は「ハイブランドのズボン」

Ralph Lauren(ラルフローレン) チノ・ショートパンツ引用:www.e-socio.com

男の子の子ども服に欠かせないアイテムといえば、やっぱりズボンですよね。

トップスと比べてすぐにサイズアウトしてしまいがちなズボンを長持ちさせるポイントは、ゆったりなサイズ感と、腰のゴムが調整できるタイプを選ぶこと!

購入時は長ズボン、翌年は半ズボンとして着用できますよ♪
Ralph Lauren(ラルフローレン)などのハイブランドを選んでおけば、何回洗っても悪くならないので結果として長持ちします。

Ralph Lauren チノ・ショートパンツ

¥4,378

販売サイトをチェック

すぐサイズアウトする子ども服を長持ちさせる方法③男の子にも女の子にも「オーバーオール」

EDWIN(エドウィン) オーバーオール引用:zozo.jp

男の子でも女の子でも着用できるアイテムとして、子ども服の中でもトレンド関係なく人気が高いのが、オーバーオールです。
デニムを選べば、オールシーズン使えるのが嬉しいですよね♪

オーバーオールはストラップ部分で長さを調整できるので、すぐにサイズアウトしてしまうことなく、長持ちするのが最大の魅力です。

さらに兄弟がいる場合は、男女問わず必ずお下がりを着用できるのも嬉しいポイントです。

EDWIN オーバーオール

¥4,290

販売サイトをチェック

すぐサイズアウトする子ども服を長持ちさせる方法④男の子にも女の子にも「リブレギンス」

devirock(デビロック) リブレギンス引用:zozo.jp

他にもサイズアウトのタイミングが遅く、長持ちするのがリブレギンスです。

少々大きめのサイズを購入したとしても、裾でクシュクシュとすれば、おしゃれに履けますよね♪
翌年はジャストサイズ、翌々年は七分丈と、3年間着用できる優秀アイテムです。

devirock リブレギンス

¥1,018

販売サイトをチェック

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。