子どもと一緒に味わおう♪1度は行きたい秋~冬のお祭り【東北編】

旅行・おでかけ

東北編と題して冬に行われる1度は行きたいお祭りをピックアップ!
ぜひ子どもと一緒に地域に残る風習や文化に触れてみましょう♪

【東北編】1度は行きたいお祭り①須賀川松明あかし

松明あかし引用:www.tohokukanko.jp

東北エリア、福島県須賀川市で開催される秋のお祭り“須賀川松明(たいまつ)あかし”は420年以上の歴史を持つ1度は行きたい日本三大火祭りのひとつ。

長さ10m、重さ3tの巨大な大松明など約30本もの本松明の炎が燃え盛り、赤々と夜空を焦がします。
勇壮な松明太鼓が鳴り響き、秋の肌寒さも吹き飛ぶほどの大迫力の火祭りですよ♪

◆須賀川松明(たいまつ)あかし
日程:2019年11月9日(土)
開催時間:11:00〜20:15
開催場所:翠ヶ丘公園ほか
住所: 〒962-0867 福島県須賀川市愛宕山
電話:0248-88-9144(松明あかし実行委員会事務局)

須賀川松明あかし

【東北編】1度は行きたいお祭り②なまはげ柴灯まつり

なまはげ柴まつり引用:www.namahage-oga.akita.jp

みちのく五代雪まつりのひとつ“なまはげ柴灯(せど)まつり”は、東北エリア秋田県男鹿市の真山神社で行われる1度は行きたい伝統の冬祭り。

900年以上前から毎年1月3日に行われている“柴灯祭(さいとうさい)”と民族行事“なまはげ”を組み合わせたお祭りで、柴灯のもとで繰り広げられる迫力の「なまはげ踊り」や「なまはげ太鼓」を見物することができますよ。

クライマックスの松明をかざした“なまはげ下山”は昔話のワンシーンそのもの。
子どもには少し刺激的なお祭りですが、地域の伝統を肌で感じる体験ができます!

◆なまはげ柴灯(せど)まつり
日程:2020年2月7日(金)~2月9日(日)予定
開催時間:18:00~20:30
開催場所:男鹿真山神社
住所:〒010-0685 秋田県男鹿市北浦真山水喰沢97
電話:0185-24-9220(なまはげ柴灯まつり実行委員会事務局)

なまはげ柴灯まつり

【東北編】1度は行きたいお祭り③弘前城雪燈籠まつり

弘前城雪燈籠まつり引用:www.hirosakipark.jp

東北エリア、青森県弘前市で開催される“弘前城雪燈籠まつり”も1度は行きたいお祭りのひとつ。
桜の名所として有名な弘前城ですが、長い冬も楽しく演出しようとはじまった市民手作りのお祭りなんです。

大雪像や雪の巨大滑り台など、雪と親しむ工夫が盛りだくさん♪
夜は雪化粧をした天守のライトアップ、火を灯した雪灯籠やミニかまくらと幻想的な美しさを堪能できますよ。

◆弘前城雪燈籠まつり
日程:2020年2月8日(土)~2月11日(火祝)
開催時間:10:00〜21:00
開催場所:弘前公園
住所:〒036-8356 青森県弘前市大字下白銀町1
電話:0172-37-5501(弘前城雪灯籠まつり運営委員会)

弘前城雪燈籠まつり

【東北編】1度は行きたいお祭り④かまくらまつり

宮城のかまくらまつり引用:www.miyagi-kankou.or.jp

東北エリア、宮城県の国営みちのく杜の湖畔公園で開催される冬祭り“かまくらまつり”も、1度は行きたい人気のお祭り。

冬の風物詩「かまくら」に入ったり、滑り台でソリ遊びをしたりと子どもも大人も身体を動かせる冬の遊びが満載です。

◆かまくらまつり2020
日程:2020年1月下旬~2月上旬予定
開催時間:9:30~16:00
開催場所:国営みちのく杜の湖畔公園
住所:〒989-1505 宮城県柴田郡川崎町大字大字小野二本松53-9
電話:0224-84-5991(みちのく公園管理センター)

2020かまくらまつり

東北エリアの1度は行きたいお祭りをピックアップしてご紹介いたしました。
巨大な松明に、雪の燈籠など地域の伝統を感じるお祭りが盛りだくさんですね。
ぜひ、親子で楽しんでみてくださいね♪