毎日がお買い得♪業務スーパーの食品を使った簡単おすすめレシピ3選

グルメ・レシピ

テレビやSNSで話題になっている“業務スーパー”。名前に“業務”とあるので、大容量な調味料や箱買いのイメージを持たれている方も多いようですが、決してそんなことはありません。
今回は業務スーパーがどんなお店なのかに注目し、厳選したおすすめレシピもご紹介します。

業務スーパーってどんなお店?

スーパーお買い物引用:www.shutterstock.com

緑色でシンプルな作りの看板を一度は目にしたことがありませんか?
その名前からなかなか入りずらいという方もいるようですが、業者だけでなく一般の方も普通に買い物ができるスーパーなんです。

「毎日がお買い得」をコンセプトにしていて、コスパの良い品揃えが主婦たちに大人気!
中には普通のスーパーの半分程度の金額で手に入る食材もあるんです♪

業務スーパーには安くてボリュームのある食材だけではなく、海外からの珍しい輸入品も多いので、購入したものをアレンジして調理しているママ達も少なくありません。
ここからは安くて美味しい業務スーパーの食品を使った、簡単にできるアイデアレシピをご紹介します。

業務スーパーの食品で作る簡単レシピ①さつま芋とアサリの炊き込みご飯

さつまいもとあさりの炊き込みご飯引用:www.recipe-blog.jp

この炊き込みご飯は、業務スーパーで購入した冷凍さつま芋と冷凍アサリをお米や白だしと共に炊飯器に入れ、スイッチをオンするだけの時短で嬉しい簡単レシピ♪

さつま芋やアサリは分量を細かく軽量せず、ザザッと目分量で入れてしまっても全く問題ありません!
秋らしいお芋ごはんにアサリが加わることでちょっぴり豪華に。
炊き込みごはんがあるとおかずが少量であっても満足間があってママの味方レシピです。

レシピはこちら♪

業務スーパーの食品で作る簡単レシピ②鶏ささみと野菜の塩バター炒め

塩バターいため引用:www.recipe-blog.jp

業務スーパーは冷凍されているお肉も充実しています。
この鶏ささみ肉はささみ1つ1つがばらけた状態で冷凍してあり、使いたい分量だけを解凍できる嬉しい気遣いが♪
調理もしやすく無駄にもならないのがいいですよね!

そのお肉に合わせて野菜は好みの物にレシピをアレンジしてもOK。仕上げのバターが、油の少ないささみにコクを与えて簡単ながらも満足のいくおかずにしてくれますよ。

レシピはこちら♪

業務スーパーの食品で作る簡単レシピ③タラの唐揚げ

骨とりたら引用:www.recipe-blog.jp

魚が苦手というお子さんをお持ちのママの多いのでは。その理由のひとつに「骨があるから食べずらい」という声が上がっているそう。
魚が苦手なお子さんにおすすめしたいのが、業務スーパーでも人気の高い「冷凍骨とりタラ」です。
その名の通りタラの骨を取ってあるので、とても食べやすい商品なんです♪

このレシピでは子供が大好きな唐揚げをタラで作っているので、好き嫌い克服メニューとしてもトライできそうですよね!
下味をつけた後に片栗粉でカラッと揚げるだけなので、簡単にできてお弁当のおかずとしても喜ばれますよ。

レシピはこちら♪

話題の業務スーパーで購入できる食材で作る、簡単おすすめレシピを紹介しました。
食材の余りを心配しなくても大丈夫な量と知れば、入りずらさを感じていたママ達も気になるスーパーのひとつになったはず♪
お近くに業務スーパーがある方はぜひ、足を運んでみてくださいね!