1着でアカ抜ける!単色カラーワンピースのおしゃれコーデ

ファッション

暑い夏は、1着で涼しげなファッションが楽しめる「ワンピース」を思いっきり楽しみたいですよね♪
大人になるとシンプルなカラーばかりになってしまいますが、リゾート気分が満喫できる夏だからこそ、色とりどりのカラーを楽しまないともったいない!
そこで今回は、1着でアカ抜ける単色カラーワンピースのおしゃれなコーデを色別にご紹介いたします。
ぜひ、カラーワンピース選びの参考にしてみてくださいね。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ①白でリゾート感を満喫

白ワンピースのコーデ引用:wear.jp

2019年夏のワンピースといったらティアードワンピースが大流行中!
様々なカラーが登場していますが、ホワイト×ガーリーなデザインは、若向けの印象があって普段着るのには抵抗がある……という方も多いのでは?

そんな白のティアードワンピースですが、リゾートや旅行中にはぜひ取り入れたいアイテム♪
大きめの麦わら帽子をかぶれば上品に引き締まり、ビーチや避暑地など夏のお出かけに映えるコーデが完成しますよ。

現実逃避できる場所だからこそ、普段楽しめないファッションを思いっきり満喫してみましょう。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ②Tシャツワンピなら白でも大人っぽい

白のワンピースコーデ引用:wear.jp

爽やかな白のワンピースを日常で大人っぽく着こなしたい!という方には、こちらもトレンドのTシャツワンピースがおすすめ。

Tシャツの延長線のように、気軽にシンプルで大人カジュアルなコーデに仕上げることができます。

スリット入りのデザインを選んだり、ベルトでウエストマークしたり、ワンアクセント加えるとより大人っぽく見せられますよ♪

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ③ブルーに革素材の小物を添えて

青のワンピースコーデ引用:wear.jp

涼しげで爽やかなブルーのワンピースは、夏にぴったり!
落ち着いたカラーなので、大人の女性でも上品に着こなすことができます。

デニムの色でもあるブルーは、どの年代の方でも合わせやすいので、1着ゲットしておくと長く楽しめますよ。

ブルーのワンピースには、白の小物と合わせた爽やかなコーデも素敵ですが、ブラウンの革素材のアイテムと合わせることで上品な装いに仕上がります。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ④ネイビーで上品に

ネイビーのワンピースコーデ引用:wear.jp

大人の上品スタイルにおすすめなのが、ネイビーのワンピース!
濃いめのカラーは、大人女子になると遠慮しがちになりますが、ネイビーなど濃いブルー系のカラーは高級感が出るので、大人の女性には持ってこいなんです。

ネイビーを全身にまとうだけで、きちんと感がアップ♪
カラーだけで上品見せしてくれるアイテムなので、ベルトを付けるなど多少コーデを遊んでも、大人っぽく見せることができるでしょう。

黒ほどではありませんが、夏には少し重たくなるカラーですので、白のバッグや麦わら帽子など季節感のある小物をプラスしてみてくださいね。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑤乙女なピンクはくすみカラーで解決!

ピンクのワンピースコーデ引用:wear.jp

いくつになっても女の子の憧れでもあるカラーといえば、やっぱりピンク♡
女性らしくて乙女なアイテムは、大人になっても身につけたいものですよね。

しかし、ピンクのワンピースは可愛いけれど、大人になったら少し抵抗がある……なんて方には、くすみピンクがおすすめ!
少しグレーがかったくすみピンクなら、女性らしさを出しつつも落ち着いた色味なので、大人っぽく着こなすことができますよ。

トレンドのティアードワンピースだって、ガーリーすぎずに華やかなコーデに♪
小物は、黒やブラウンなど落ち着いたカラーで引き締めるのが◎

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑥寒色系×モノトーン小物でスタイリッシュに

パープルのワンピースコーデ引用:wear.jp

こちらのパープルとブルーの中間のようなカラーワンピースは、シンプルなデザインなのに珍しいカラーのおかげで存在感抜群♪

このようにインパクトのあるカラーは、あえてシンプルなデザインを選ぶことでスッキリと着こなすことができます。

同じく小物もモノトーンなど、スッキリとしたものを選ぶのが◎
スタイリッシュ感がよりアップして、大人かっこ良く仕上がりますよ♪

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑦赤はカジュアルアイテムを1つ加えると◎

赤のワンピースコーデ引用:wear.jp

カラーアクセントとしてシューズやバッグなど小物類で赤をプラスしたコーデはおしゃれですが、赤をメインとした服装はなかなか難しいものです。
赤いワンピースそのままだと、フラメンコの衣装のような情熱的なスタイルになりそうな予感……。
そんなときにおすすめなのが、カジュアルアイテムを加えること!

例えば、こちらのコーデのようにカーディガンをちょこっと羽織ったり、デニムパンツを重ね着したりすることで、落ち着き感が出てカジュアルな印象になります。

インパクトがありボリューム感が出るカラーなので、サンダルやかごバッグなどを合わせて抜け感を出してあげましょう。
上手に着こなせば、おしゃれ上級者に見えること間違いなし♪

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑧思い切ったショッキングピンクもあり!

ショッキングピンクのワンピースコーデ引用:wear.jp

赤と同じく、こちらも存在感抜群なショッキングピンクカラーのワンピースコーデ。
とっても派手に思えますが、赤やパープルに近い色味なので普通のピンクよりもガーリーに見えず、メリハリの付いたカジュアルなコーデが楽しめます!

黒のスポーツバッグやサンダルを合わせて、カジュアルに引き締めるのがポイント♪

スッキリとまとめたお団子ヘアと赤リップのメイクもとっても似合っていますね。
簡単そうに見えて、よく計算された着こなしです。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑨黄色は意外とナチュラル

イエローのワンピースコーデ引用:wear.jp

黄色も派手なイメージがありますが、ベージュに近い色味なので、意外とナチュラルに着こなすことができます。

単色カラーワンピースコーデの初心者さんでも、黄色なら落ち着き感を持たせつつ、いつもと違った印象を楽しむことができるでしょう。

小物は、黒や白やブラウンなどどんなカラーにも合わせやすい手持ちのアイテムでコーディネートしてみてくださいね♪

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑩グリーンは上品で爽やかに見える

緑のワンピースコーデ引用:wear.jp

ネイビーと同じく、1着で上品コーデを演出できるのがグリーンのワンピース♪

安らぎや癒やしを与えてくれるグリーンは、濃いカラーなのにナチュラル&爽やかに見えるという効果があります。

また、あんまり見かけないカラーだからこそ「あの人おしゃれだね!」と視線を浴びやすいのも魅力の1つ。
自然の多い観光地やリゾートにもぴったりなカラーワンピースです。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑪夏の黒ワンピースは小物で解決!

黒野ワンピースコーデ引用:wear.jp

どんな年代でもどんなアイテムにも合わせやすい黒のワンピースは、みなさん1着は持っているのでは?

1年中着こなしやすいカラーですが、夏には重くて暑苦しいイメージがありますよね。
しかし、夏でも黒ワンピースを楽しみたいなら、小物をグレーやベージュなど淡色にまとめてみましょう。

白だとメリハリがつきすぎて黒が浮いてしまいますが、グレーなどやや色味のある淡いカラーなら、グラデーション効果で黒の印象を自然に和やらげてくれますよ。

単色カラーワンピースのおしゃれコーデ⑫エレガントに見せてくれるパープルはマストバイ♪

パープルのワンピースコーデ引用:wear.jp
最後にご紹介するのは、近年トレンドカラーになっているパープル!
女性らしくて華やかなのに、ピンクよりも上品で大人っぽく見せてくれるカラーなので大人女子やママに大人気なんです♪

黒のキャップやスニーカーでカジュアルに引き締めても良いですし、かごバッグや白の小物など華やかなアイテムと合わせても◎
マイナス5歳見せを叶えてくれるおすすめのカラーです。

1着でおしゃれ見せが叶う単色カラーワンピースのコーデをご紹介しました。
カラーによって印象が大きく変わるワンピースですが、夏はいろいろなカラーを楽しむチャンスなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。