【都内】お金をかけなくてもOK!夏休みに無料で楽しめる子連れスポット8選

旅行・おでかけ

今年の夏休みの予定はもう決まりましたか?
いろいろお出かけできて子供にとっては嬉しい夏休みですが、ママとしては出費が増えてしまう時期でもありますよね。
そこで今回は、なるべくお金をかけずにお出かけしたい!という方必見♪
都内で無料で楽しめるおすすめの子連れスポットをご紹介いたします。

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット①ソラマチひろばの噴水

ソラマチひろばの噴水www.tokyo-solamachi.jp

都内の観光できる子連れスポットといえば東京スカイツリー!
展望台や水族館をはじめ、東京ソラマチでは子供向けのイベントも多いので、子連れで出かける方も多いですよね。

実は、ソラマチでは夏季期間に噴水遊びができるのはご存知でしたか?
2019年は5月8日(水)〜8月31日(土)まで開催される予定で、夏休み期間中も無料で水遊びを楽しむことができます。

暑い日のお出かけは大変ですが、水遊びなら涼しみながら夏を満喫することができそうですね♪
プールだとママが水着になる必要がありますが、水遊びならお手軽に済むのも嬉しいポイント。

東京ソラマチ以外にも、都内にはじゃぶじゃぶ池がある公園などいくつかあるので、併せて調べてみてくださいね。

◆ソラマチひろばの噴水
住所:〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2 ソラマチひろば
電話:0570-55-0102
営業時間:10:00〜21:00
※イベント実施や天候等の都合により変更になる場合がございます

ソラマチひろば噴水スケジュール

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット②ギャラクシティ

ギャラクシティwww.facebook.com

遊びながら学べる体験型複合施設として無料で楽しめる場所がたくさんあるのが、足立区にあるギャラクシティです。

夏休みの自由研究にぴったりのワークショップやクライミングウォール、乳児が遊べるスペースなどがあり、中でも人気を集めているのが日本最大級のネット遊具「スペースあすれちっく」です。

大きなネットの上でトランポリンのように飛び跳ねたり滑り台にように滑ったり、高さ10mの3階建てなので、ネットの穴から下を覗けばちょっとドキドキ……♪
靴下が必要なので、サンダルで来る場合には注意が必要です。女の子は、スカートを避けたほうが良いでしょう。

また、観覧料はかかりますが、未就学児は無料で見れるプラネタリウムもあります。
屋内で涼しみながら、色んな施設が無料で遊べる子連れスポットは貴重です!

◆ギャラクシティ
住所:〒123-0842 東京都足立区栗原1-3-1
電話:03-5242-8161 
営業時間:9:00~21:30(こども体験エリアは18:00まで)
定休日:毎月第2月曜日(祝日の際はその翌日、8月は休館日なし)、元日
※1・3・9月に連続休館日あり

ギャラクシティ

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット③東京競馬場

馬と女の子www.shutterstock.com

昔は競馬場なんて大人が行くイメージがありましたが、今は違う!?
東京競馬場では、乗馬体験や馬にさわれるなど、馬とふれあえるイベントを無料で楽しむことができるんです。

さらに、大きな海賊船のある遊具や水遊びが楽しめる馬シャ馬シャパークなど、夏休みのおでかけにぴったりな施設も満載♪
ミニ新幹線運行など、夏休み期間中は残念ながら休止のイベントもありますが、それでも大満足できる子連れスポットです。

イベントによって日時が異なるので、事前にチェックしてからのお出かけがおすすめです。

◆東京競馬場
住所:〒183-0024 東京都府中市日吉町1-1
電話:042-363-3141 
営業時間:イベントにより異なる

馬とのふれあいイベント・お子様向け遊具のご案内【東京競馬場】

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット④東京都水の科学館

東京都水の科学館www.mizunokagaku.jp

お台場にある東京都水の科学館は、映画や実験などを通して、遊びながら水について学ぶことができる体感型施設です。

中でも人気は、思う存分水遊びが楽しめるアクア・パーク!
水鉄砲などの水遊びおもちゃや小さな子供たちでも遊べるプールなど、夏休みの勉強を兼ねながらも楽しく遊べそうですね♪

お台場には、お台場海浜公園やパナソニックセンターなど無料で遊べるスポットもたくさんあり、歩くだけでも楽しめる子連れスポットです。

◆東京都水の科学館
住所:〒135-0063 江東区有明3-1-8
電話:03-3528-2366
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(休日に当たる場合はその翌日)

東京都水の科学館

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット⑤消防博物館

消防博物館www.tfd.metro.tokyo.jp

都心のど真ん中、新宿にも無料で楽しめる子連れスポットがあります。
消防博物館では、江戸時代からの消防の歴史や、海外の消防車などの展示をしており、屋上にある消防ヘリコプターでは操縦席に乗ることも可能!

地下1階から10階まである充実の施設で、夏休みの研究の題材のヒントにもなるかもしれませんよ♪
男の子におすすめのお出かけスポットです。

◆消防博物館
住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷3-10
電話:03-3353-9119
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(休日に当たる場合はその翌日)

消防博物館

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット⑥ポリスミュージアム(警察博物館)

ポリスミュージアムwww.keishicho.metro.tokyo.jp
消防博物館の次は、警察官の仕事が体験できるポリスミュージアムも外せません!
ポリスミュージアムは、日本警察の歴史や現在の警視庁の活動までを紹介する、「来て、見て、学び、体験できる」をテーマにした無料の博物館です。

子どもたちも興味を引くよう、アニメーション映像や警察官の仕事体験ができるなど、楽しく警察の活動を学ぶことができます。

警察車両を身近で見たり、子ども向けの制服試着体験ができたり、記念撮影を行えるコーナーもあったり、と夏休みの思い出作りにおすすめの子連れスポットです。

◆ポリスミュージアム(警察博物館)
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋3-5-1
電話:03-3581-4321
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(休日に当たる場合はその翌日)

ポリスミュージアム(警察博物館)

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット⑦江戸川区自然動物園

江戸川区自然動物園のオオアリクイwww.edogawa-kankyozaidan.jp

江戸川区自然動物園は、レッサーパンダやフンボルトペンギンなど、約60種もの動物たちを無料で見ることができる貴重なスポット♪

モルモットやヤギなどとふれあえる「ふれあいコーナー」や、国内では珍しいオオアリクイやミミナガヤギといった貴重な動物も盛りだくさんなんです!

2019年の受付は終了してしまいましたが、夏休みは飼育体験ができるイベントも開催されるなど、今人気の子連れスポットです。

◆江戸川区自然動物園
住所:東京都江戸川区北西3-2-1 行船公園内
電話番号:03-3680-0777
営業時間:10:00~16:30、夏季(7月21日から8月31日)は9:30~16:30
定休日:月曜日(休日に当たる場合はその翌日)

江戸川区自然動物園

夏休みにおすすめ!無料で楽しめる子連れスポット⑧アド・ミュージアム東京

アド・ミュージアム東京www.admt.jp

大人も楽しめる無料の子連れスポットとして人気を集めているのが、広告をテーマにした企業博物館のアド・ミュージアム東京です。

昔のCMを見ることができるので、ママも思わず「懐かしい〜♪」楽しめること間違いなし!

ショートフィルムが上映されているAVホールや、広告に関する本を所蔵している広告図書館などもあるので、夏休みの自由研究の題材にしてみてはいかがでしょうか?

◆アド・ミュージアム東京
住所:〒105-7090 東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留
電話番号:03-6218-2500
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日、月曜日

アド・ミュージアム東京

都内にはお金をかけなくても、無料で楽しめる子連れスポットが意外とたくさんあるものです。
夏休みの勉強になるスポットもたくさんあるので、今年のお出かけ予定に加えてみてはいかがでしょうか♪