【夏編】低身長さんの通勤コーデ。アラフォーもぽっちゃりさんもOK

ファッション

ただでさえ悩んでしまいがちな夏の通勤コーデ。暑い日は、何を着ますか?
今回は、低身長さんにおすすめしたい、きちんと感があっておしゃれな通勤コーデをご紹介します。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶ネイビーのタイトスカート

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんは、コーデのバランスを考えるのが難しいと悩みがち。
特に夏の通勤コーデをおしゃれに着こなすことに、頭を抱えていませんか?

通勤コーデの中でも、スカートを履くのであればネイビーのタイトスカートがおすすめです♡

トップスをタックインすれば上半身がコンパクトにまとまるので、バランスよく見せることができます。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶ジャケットを肩掛けする

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんが夏の通勤コーデにスカートを選ぶのであれば、爽やかに見えるホワイトのひざ下丈がおすすめです♡

通勤時にきちんと感を演出してくれるジャケットは、夏でも欠かせないアイテムです。

ネイビーのジャケットは、あえて袖を通さず肩掛けすることで、抜け感を演出できるうえに重心が上がるので、低身長さんでもバランスがとりやすく、すっきりとした印象に仕上がります。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶Vネックのブラウス×タイトスカート

通勤コーデの女性引用:wear.jp

夏の通勤コーデは、涼しさときちんと感の両方を兼ね備えている着こなしに仕上げるのに一苦労!

特に低身長さんは、それに加えてバランスの良さを重視しようと考えると、さらに悩んでしまいがちです。

そこでおすすめしたいのが、小顔効果が期待できてすっきりと見せてくれるVネックのブラウスと、縦長のシルエットを作り出してくれるタイトスカートの組み合わせです。
カラーをモノトーンでまとめることで、大人っぽく見せることができます。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶リブトップス×小花柄ロングスカート

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんのコーデの中でも、バランスを良く見せるカギを握っているのが、トップスの選び方。

夏の通勤コーデの際におすすめしたいのが、写真のようなコンパクトなサイジングのリブトップスです。

上半身をきゅっとコンパクトにまとめたら、ボトムスにはロングスカートを選んでも、重心が下がって見えません。
ロングスカートは、2019年夏のトレンドである、小花柄を選ぶのがおすすめです。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶カラースカートで華やかに

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんが華やかな通勤コーデを目指したいのであれば、トレンドカラーのロングスカートを選んだ着こなしがおすすめです。

デコルテラインが美しく見えるトップスを選んで視線を上に集中させれば、自然とバランスの良いスタイルに仕上がります。

カラースカートはさまざまなカラーがありますが、通勤に選ぶのであれば暖色系よりも寒色系が◎
知的な印象を演出してくれますよ♡

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶Vネック×ウエストマークワンピース

通勤コーデの女性引用:wear.jp

きちんと感のあるワンピースは、通勤コーデでも大活躍してくれる、優秀アイテム♡

低身長さんが夏の通勤コーデにワンピースを選ぶのであれば、夏らしい爽やかなミントグリーンがおすすめです。
小顔効果が期待できるVネック×タイトシルエットは、ボディラインをコンパクトに見せてくれるので、低身長さんも体型を気にせず着こなすことができます♪

2019年夏のトレンドであるウエストマークができるデザインだと、なお良し!
Vネック×ウエストマークは、スタイルが良く見えるテッパンの組み合わせです。

夏!低身長さんの通勤コーデ【スカート編】▶ボリュームスリーブ×タイトスカート

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんの夏の通勤コーデに欠かせないタイトスカートには、2019年夏のトレンドアイテムであるボリュームスリーブのトップスを合わせるのもおすすめです。

大人っぽく見えるカーキ×ブラックのカラーバランスで仕上げれば、万人から好感を持ってもらえるので、さまざまなシーンで活躍してくれます。

タイトスカートをバランス良く履きこなすために、足元にはスカート同系色のヒールのあるパンプスを履くのがおすすめです。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶ストライプ柄を合わせる

通勤コーデの女性引用:wear.jp

2019年夏の通勤コーデ人気が高いのが、爽やかな印象のストライプ柄です♡

低身長さんが通勤スタイルにパンツを選ぶのであれば、写真のようなプルオーバータイプのストライプ柄のトップスを合わせて重心を上げるのがおすすめ!

適度なラフ感のあるコーデは、オフィスカジュアルがOKな職場に勤める4yuuu!女子におすすめです。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶スリットデザインを選ぶ

通勤コーデの女性引用:wear.jp

低身長さんにとって、パンツを履きこなすのは難易度が高いと思ってしまいがち。

パンツを履くときにはヒールを選ぶのが必須ですが、それだけでなく、写真のようにスリットがあしらわれたデザインを選ぶことで、脚長効果が期待できます♡

トップスにはコンパクトに見えるサイズ感のシンプルデザインを選び、デザイン性のあるパンツの存在感を際立たせるコーデに仕上げるのが◎大人な雰囲気の通勤コーデの完成です。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶カシュクールブラウス×テーパードパンツ

通勤コーデの女性引用:wear.jp

2019年夏のトレンドキーワードの中でも、注目度が高いのがカシュクールデザインのアイテムです。

写真のようなストライプ柄のカシュクールブラウスは、ネイビーのテーパードパンツを合わせて、大人っぽく仕上げるのがおしゃれです。

きちんと感のあるテーパードパンツを使ったコーデは、低身長さんが通勤着に着るアイテムとしてもおすすめです。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶カーキ×ベージュ

通勤コーデの女性引用:wear.jp

万能なテーパードパンツは、低身長さんの通勤時のアイテムとして、難色か揃えておくと重宝します。

ベーシックで使い勝手の良いベージュのテーパードパンツは、カーキのトップスと合わせると旬なコーデが完成します。

シャツをタックインして着こなすことで、低身長さんでもバランスを取りやすく、すっきりと着こなすことができます。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶チェック柄のパンツを選ぶ

通勤コーデの女性引用:wear.jp

夏の通勤コーデは、どうしてもマンネリ化してしまいがち。

普段の通勤コーデに変化を付けたいと考えているおしゃれさんにおすすめしたいのが、チェック柄のパンツを使った着こなしです。

大人見えするベージュベースのチェック柄のパンツは、シンプルなトップスと組み合わせることで、低身長さんでも抵抗なく、バランスよく着こなすことができます。

夏!低身長さんの通勤コーデ【パンツ編】▶ベージュのワイドパンツ

通勤コーデの女性引用:wear.jp

万能で通勤コーデの際に活躍してくれるアイテムといえば、写真のようなベージュのワイドパンツです。

低身長さんがベージュのワイドパンツを履くときには、裾に引きずらず足首が完全に見えるわけではない、程よいフルレングス丈にこだわると、バランスよく着こなすことができます。

トップスにはベーシックなホワイトを選び、ネイビーのノーカラージャケットを羽織ることで、バランスの良い夏の通勤コーデが完成します。

低身長さんの通勤コーデは、やっぱりバランス重視!
どのようなアイテムをメインにするかを選んだら、どのように重心が上がって見える着こなしに仕上げるかを考えていくと、失敗することなくバランスの良いコーデに仕上がります。
夏の通勤コーデも、おしゃれを楽しみたいですよね♡