2人目がほしい!と思ったら。排卵日予測検査薬で賢く妊活♪

提供:武田コンシューマーヘルスケア株式会社
1人目の育児もようやく慣れてきて、そろそろ2人目を……と考えているママ、いらっしゃるのでは?
しかし、1人目の時はすぐに妊娠に至ったのに、2人目となるとなかなかスムーズにいかずに悩んでいる夫婦も少なくないのだとか。

今回は、子育てや家事、職場への復帰など忙しい毎日の中で、「そろそろ2人目がほしい!」と思った時、ベストなタイミングで夫婦生活を持つために実践したい方法をご紹介します。

2人目がほしい!ベストなタイミングわかってる?

「上の子との歳の差を考えて、そろそろ2人目を妊娠したい」
「1人目の時とは違い、スムーズに妊娠に至らず悩んでいる……」

まずは知っておきたいのが、夫婦生活のベストタイミングです。

排卵後の卵⼦は約24時間⽣存可能で、排卵後の6〜8時間は受精の可能性があるといわれています。それに対し精⼦は射精後、⼥性の体内で2〜3⽇⽣存し、最初の数時間は受精能⼒はないといわれています。

そのため、排卵の数時間以上前から⼥性の体内に精⼦をスタンバイさせておくことで、受精の可能性を上げることにつながります。
つまり、より正確に排卵⽇を予測し、排卵前に夫婦⽣活を持つことがベストタイミングといえます。

「排卵日」ってどう調べるの?排卵日予測検査薬を使うとより便利に!

妊娠の可能性を⾼めるためには、排卵⽇を予測することが重要です。

まず、妊活の基本としてあげられるのが「基礎体温の計測」。基礎体温をある程度の期間毎日測ると、自分の体のリズムがわかります。排卵日を境に低温期と高温期の二相に分かれているか意識してみましょう。

ただし基礎体温では、体温が上がったあとに「排卵が起きた」ことがわかるので、前もって予測することは難しいのです。

より正確な妊娠しやすいタイミングを知るために基礎体温と併⽤したいのが、排卵⽇が約1⽇前にわかる「排卵⽇予測検査薬」なんです。

排卵日予測検査薬は、排卵前に分泌量が増加する「黄体形成ホルモン(LH)」を尿から検知し、排卵日を予測するというもの。

いろんな排卵日予測検査薬がありますが、おすすめは、判定がわかりやすい排卵日予測検査薬「ハイテスターH」です。

独自技術によるトリプルライン検出法!排卵日予測検査薬「ハイテスターH」

ハイテスターHの一番の特徴は、独自技術による「トリプルライン検出法」です。

一般的な排卵日予測検査薬は、現れたラインの色の濃淡で検査結果を判定するのですが、陽性であるかどうかの判断がわかりづらいという声も……。

ハイテスターHは、判定部に現れる3本のラインによって、低域から高域まで黄体形成ホルモン(LH)の増加を幅広く検出。ラインの本数で判定できるので、よりわかりやすく排卵日の予測が可能です。

前日よりもラインの本数が増えたら、排卵が起こるサインです。
陽性になったら、なるべく早く夫婦生活のタイミングを!それがベストタイミングです!

使い方は簡単3ステップ!

ハイテスターHの検査方法はとっても簡単。
朝、昼、夜、いつの尿でも検査できます。1日1回毎日ほぼ同じ時間帯に尿をかけるだけ!次回の生理予定日の17日前から検査を開始します。

また、テストスティックは尿をかけやすい大きめサイズで、尿が手にかかる心配が少ないロングタイプなので初めての方でも安心して検査できますよ♪検査日時が記入できる欄もあるのも妊活女性に嬉しいポイント。

ドラッグストアやネット通販でも購入できます

ご紹介したハイテスターHは、ドラッグストアやネット通販でも購入できます。

そろそろ2人目がほしい!という方はぜひ、妊娠のベストタイミングを知るための便利なアイテムとして、排卵日が約1日前にわかる「ハイテスターH」を試してみてくださいね。

※本品は、避妊目的に設計されておらず、検査結果が陰性であっても確実に避妊できるものではないので、避妊の目的で用いてはいけません。

【ハイテスターH】Amazon販売ページ

赤ちゃんができた?そう思ったら「ハイテスターN」

妊娠したかも?と思ったら、「ハイテスターN」でチェック!

99%以上の正確さの妊娠検査薬です。朝・昼・夜いつでも判定が可能で、判定が出るまでにかかる時間はわずか1分!

ハイテスターHと同じく、使いやすいロングタイプ。採尿部も大きく初めてでも簡単に検査をすることができます。

【ハイテスターN】Amazon販売ページ

ハイテスター 排卵日予測検査薬

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる