2017年4月の運勢《ふたご座・おとめ座・いて座・うお座》

新学期や新生活が始まる4月。この春から新たな道をスタートされる方、おめでとうございます。新しいステージでも、ぜひあなたらしく力を発揮していけると良いですね。

そうでない方も、この季節はどこかフレッシュな気持ちで過ごしておられることでしょう。ホロスコープ上では、この4月に、5つの星座が「逆行」モードに入ります。

柔軟宮のあなたは、「こんなことが起こるだろう」と予想していたよりも、ずっと楽にものごとが進みそう。頑張ってみるとその分追い風が吹く、快調な新生活シーズンとなりそうです。

※柔軟宮とは……12星座を行動の性質から3つに分ける「三区分」のひとつで、ふたご座・おとめ座・いて座・うお座の人が該当します。変化を好み、柔軟な発想ができるという性質を持っています。

ふたご座(5/21~6/21)

自分がやりたいことや楽しいと思うこと、夢、仕事などにおいて、キレイごとではない現実を見つめることになりそうです。

計画や予定が大きく狂う暗示も。ふたご座ならではの柔軟な対応力が求められます。

ただし、これらは決して「凶」と決まっているわけではありません。

心身ともにタフなスタンスを求められますが、こういうときこそ、自分の実力を磨くチャンス。より良い未来を作っていくヒントとなるでしょう。

混乱のなかにも、「自覚していなかった本音」「目をそむけていたこと」を見つけられたら、ラッキーです。問題解決の糸口を見いだすことができるでしょう。

全体運 ★★★
愛情運 ★★★
金運  ★★★
健康運 ★★★

おとめ座(8/23~9/22)

コツコツ頑張っているのに、「なかなか報われない」「目標を達成できそうもない」といった気持ちを抱えてしまいやすいときです。

大きな目標に向かって頑張っている人ほど、そうしたフラストレーションが強くなるでしょう。

特に人間関係においては、肩透かしを食らったり、期待が裏切られたりするようなこともありそうです。

ただし、それも月の後半になれば落ち着いてくるはず。目の前のことに一喜一憂せず、少し長い目で見るようにすると、ストレスを減らすことができるでしょう。

またこの春は、何か新しいことを始めてみたいという人は、勉強に目を向けてみると良さそうです。

興味があることを詳しく掘り下げていくような行動が、この時期はプラスとなるでしょう。

全体運 ★★★
愛情運 ★★
金運  ★★
健康運 ★★★★

いて座(11/22~12/21)

忙しいときです。仕事や家事、家族の用事など、日常生活の雑事に追われて、あっという間に過ぎていく4月となるでしょう。

予定が狂ったり、約束をしていた相手に振り回されたりと、思ったようにいかないことばかりのように感じることも多そうです。

ただしこの時期は、忙しくても、不思議と気持ちの上では軽やかなはず。ハプニングを楽しむようなつもりで乗り切ると有意義でしょう。

愛情面の迷いには、答えが見えてきそうです。これだというものが「わかる」感覚を大切にしましょう。

全体運 ★★★
愛情運 ★★★★★
金運  ★★
健康運 ★

うお座(2/19~3/20)

身辺が賑やかに活気を増してきます。身近な人とのコミュニケーションが活発化したり、家族と本気で話し合ったりと、積極的に言葉を交わす機会を持つことになります。

重々しいテーマも多そうですが、熱意が通じるとき。

今だからこそ話し合えることもあるはずで、現状の悩みや迷いが解消し、愛情や優しさが正常化していくことを感じられるでしょう。

また、この時期は自分をできるだけケアしたり、甘やかしてあげたりすると良いでしょう。

おしゃれをすること、エイジング関連のメンテをすることは、心身ともに非常に良い影響があります。シミやシワといった気になる部分は集中ケアを。

全体運 ★★★★
愛情運 ★★★★★
金運  ★★★
健康運 ★★★
「何か新しいことを始めたい」と思う人も多くなる4月。

今年に限っては一気に大きなことを始めるよりも、自分に合いそうなものを少しずつ試しながら、選び取っていくような姿勢がプラスになります。

上手に、運気に新しい風を呼び込むことができるといいですね。

2017年4月 占い 12星座占い ふたご座 おとめ座 いて座 うお座 愛情運 金運 健康運

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

真木あかり

四柱推命を中心に、占星術や九星気学、タロットカード、風水などを始めとするさまざまな占術をもとに鑑定…

>もっとみる