忙しいママを応援!頑張らなくても美味しい『一汁二菜ラク献』レシピ

グルメ・レシピ

忙しいママを応援!頑張らずにできる一汁二菜のラクチン献立=「ラク献」をご紹介します。

家にある定番の食材、調味料でできるお手軽レシピ。フライパンでメインおかずを作りながら、電子レンジでサブおかずを同時進行で作ります。

汁ものはお湯を注ぐだけでできるので、15分もあれば完成しますよ♪

『一汁二菜ラク献』レシピのお品書き

《献立メニュー》

・チキンソテー
・パプリカの胡麻和え
・わかめスープ
・ご飯

フライパンでチキンソテー、電子レンジでパプリカの胡麻和え、湯を注ぐだけの簡単スープの3つを同時進行で作っていけば、15分の調理時間で完成します。

さっそく次から、レシピをご紹介していきます。

【一汁二菜献立レシピ:メインおかず】チキンソテー

《材料:2人分》

鶏もも肉    1枚
塩・こしょう  各少々
小麦粉     大さじ1
オリーブ油   大さじ1
粗びきこしょう 少々

《作り方》

1. 鶏もも肉は、厚みが均一になるように切り開き、食べやすい大きさに切る。塩・こしょうをし、小麦粉をまぶす。

上の写真で使用している100円ショップの"小麦粉ふりふり"は、少量の小麦粉を振る時に便利なアイテム。

時短料理には、このような使える調理グッズを駆使していくこともポイントですよ♪

2. フライパンにオリーブ油を熱し、1の鶏もも肉を片面焼く。

3. 蓋をして蒸し焼きにする。

皿に盛り、粗びきこしょうをかける。

今回は添え野菜に、リーフレタスとトマトを使いました。

【一汁二菜献立レシピ:サブおかず】パプリカの胡麻和え

《材料:2人分》

パプリカ 1個
※めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1と1/2
※おろししょうが  小さじ1/2
※すり胡麻     大さじ1

《作り方》

1. パプリカは縦に細く切り、耐熱容器に※を全て入れてラップをかけ、600wの電子レンジで2分加熱する。

2. ラップを外してよく混ぜ、味をなじませる。

皿に盛りつけて完成!

【一汁二菜献立レシピ:汁もの】わかめスープ

《材料:2人分》

乾燥わかめ  小さじ1 (小さじ1/2×2)
顆粒コンソメ 小さじ2 (小さじ1×2)
湯      300㏄ (150㏄×2)

《作り方》

1. カップ1つに対し、顆粒コンソメ(小さじ1)・わかめ(小さじ1/2)をそれぞれ入れる。

2. 湯を注ぎ、2分ほど置いてかきまぜる。

『一汁二菜ラク献』の完成!

こちらのレシピでは、フライパンで蒸し焼きしている間に他の献立メニューを次々作っていくことで、スピーディーに調理が進みます。

チキンソテーは鶏もも肉で作りましたが、鶏むね肉で作ってもいいですし、豚肉(とんかつ用)で作るのもオススメです。

パプリカは、お好みの色で作ってみて下さいね。

お湯を注ぐだけでできるスープは、顆粒コンソメを使うと簡単に溶かすことができるので、常備しておくと何かと便利ですよ♪

スープに入れる具も、保存ができて使い勝手の良い、乾燥わかめや切り干し大根といった乾物がオススメです。

いかがでしたか?

毎日家事に育児に仕事に……と忙しいママでも、頑張りすぎずに作れる簡単な晩ご飯「一汁二菜ラク献」レシピをご紹介しました。

ぜひ、いつもの食事準備にお役立てください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。