なんか浮いてる?運動会の「パパコーデ」注意したいポイント4つ

なんか浮いてる?運動会の「パパコーデ」注意したいポイント4つ

Cover image: wear.jp

いよいよ運動会シーズンが到来し、準備に追われているママも多いのではないでしょうか。

意外と最後まで決まらないのが、「親のコーデ」ですよね。

特にパパは、どこまでカジュアルな格好で行っていいのか、悩みどころ……。

パパの運動会コーデに迷っている方は、おしゃれの達人たちを参考にしてみてくださいね。

運動会のパパコーデで注意したいポイント
①カジュアルさのバランスを考える

wear.jp

運動会でのパパは、ビデオを撮ったり荷物を運んだりと大忙し!

当然、動きやすさを重視した格好になりますが、カジュアルにしすぎるのはNG。

人気のスウェットパンツは、軽くて汗も吸ってくれるので、運動会でのパパコーデにおすすめですが、合わせるものがTシャツ一枚では、周囲のママたちから「パジャマ?」と思われてしまう場合もあります。

トップスは、シャツを羽織ってかっちり見せるなど、バランスを考えて着こなしましょう♪

wear.jp

wear.jp

昼間は炎天下、夕方は汗が冷えて肌寒い……といったように、寒暖差が厳しい場合もあるので、脱ぎ着しやすい上着があると便利です。

カーディガンやショートブルゾン、ネルシャツなどを合わせてみてくださいね。

運動会のパパコーデで注意したいポイント
②ハーフパンツは丈を気にして

wear.jp

おしゃれなパパは、ハーフパンツを着ている方も多いと思います。気をつけたいのが、丈感!

あまりにも短すぎるものは、学校行事には向きません。

ちょうどヒザ上くらいの位置を目安に、選んでみてくださいね。

wear.jp

また、ハーフパンツの"太さ"も気にしておきたいポイントです。

タイトでピチピチすぎてもNGですし、太すぎてゆるいのも、ルーズな印象になってしまいます。

少しゆとりがあるサイズを選びましょう。

運動会のパパコーデで注意したいポイント
③当然サンダルはNG!

wear.jp

運動会は、いくら動きやすさ重視といっても、アウトドアとは違います。

KEEN(キーン)やTeva(テバ)といった登山・スポーツ系のサンダルであっても、できれば避けて、スニーカーを選びましょう。

wear.jp

運動場ではなく、学校や保育園の校庭で行う場合、土埃が舞う場合もあります。

基本的に、汚れてもいい格好で行くのがベストですが、なるべく白など明るい色のスニーカーは避けておいた方が◎

靴ヒモのないスリッポンタイプを選ぶと、何度も脱いだり履いたりを繰り返しても、ストレスなく過ごせますよ。

zozo.jp

adidas SS SlipOn (ブラック)

¥9,709

販売サイトをチェック

運動会のパパコーデで注意したいポイント
④"サコッシュ"があると便利

zozo.jp

これはママも同じですが、子どもの競技に夢中になっていると、ビデオにスマホ、タオルも……と、両手が荷物いっぱいになってしまいますよね。

最近トレンドになっている「サコッシュ」があると、貴重品などを入れておけて便利です。

wear.jp

サコッシュとはもともと、自転車のロードレースの時に荷物を運搬した人たちのアイテムなので、軽くて機能性が抜群。

汚れや水に強い素材のものが多いので、レジャーにはうってつけなんです。

wear.jp

コーデのワンポイントとして、カラフルなデザインを取り入れるのもおしゃれですね!
これから運動会シーズン本番を迎えます。

あくまでも"学校行事"として、おしゃれなパパコーデを楽しんでくださいね♡

【関連記事】2018秋の運動会シーズン!楽チンでおしゃれ見えするママコーデ♡

いよいよ、2018年秋の運動会シーズンが到来ですね!まだ暑かったり、雨が降って涼しかったり…...

運動会 パパコーデ 注意 おしゃれ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Eiko Kudo

旅行と猫が大好きな、ママライターです!
ジャンル問わず、気になったものは何でも、幅広く発信し…

>もっとみる