マタニティにおすすめの夏の通勤コーデ♪着心地とシルエットが最優先!

ファッション

これまでとは着られるアイテムも着こなしも違うマタニティ期間は、通勤コーデに悩みがち……。
2019年夏、マタニティの通勤コーデはどうしますか?
無理せず着られて、きちんと感のある、マタニティ期間におすすめしたい夏の通勤コーデをご紹介します。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ①ぺプラムシャツ

夏コーデの女性 wear.jp

まだあまりお腹が目立たない時期でも、これまで着ていたお洋服を窮屈に感じるようになってきた、という声が多く挙がるのがマタニティ期間です。

無理なく、それでいておしゃれさも忘れない夏の通勤コーデに活躍してくれるのが、ぺプラムシルエットのシャツです。

ウエストからふんわりと広がるシルエットは、お腹のラインが目立たないので、ボトムスにマタニティパンツを合わせてもおしゃれに決まりますよ♪

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ②オールインワン

オールインワン wear.jp

マタニティの夏の通勤コーデは、いかに快適に過ごすことができるかが重要です!

リラックスムードあふれるゆったりめのオールインワンは、マタニティ期間でも快適に過ごすことのできる、頼れるアイテムです♡

通勤コーデとして使うのであれば、ブラックを選ぶと◎
体型や体調を考慮して、きれいめでもきちんとしすぎないコーデに仕上げるのがおすすめです。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ③フリルデザインを活用する

ブラウスを着た女性 wear.jp

マタニティの通勤コーデは、あまりお腹周りが目立たないお洋服を選ぶことが多いですよね。
そこで活躍してくれるのが、フリルデザインがあしらわれているトップスです。

写真のようなプルオーバータイプのブラウスは、フリルデザインに視線が集中するので◎

ボトムスに、ウエストゴムのシャーリングスカートを合わせれば、着心地も抜群のエレガントコーデの完成です。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ④セットアップ見えするオールインワン

オールインワン zozo.jp

マタニティの夏の通勤コーデには、セットアップ風に見えるオールインワンも大活躍してくれます♪

マタニティ“あるある”ですが、思っているよりもお腹が出ているので、インナーが上がってしまってウエスト部分の肌を露出してしまった……という事件!

朝お洋服を着用した際には気が付かなくても、動いているうちに肌が見えてしまうということも少なくありません。

そうした事態に焦る心配がないのが、オールインワンのメリット♡
着ていて安心感のあるアイテムは、マタニティ期間に重宝しますよ。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑤コットン素材のセットアップ

セットアップを着た女性 wear.jp

適度なハリ感とやわらかさを合わせ持ったコットン素材のセットアップもおすすめのアイテム。
2019年夏は、落ち着き感のあるカーキがおすすめです。

マタニティの通勤コーデにセットアップを選ぶのであれば、トップスの着丈に要注意!
腰に掛かる程度の長さがあると、安心ですよ。

パンツはワイドシルエットを選べば、ボディラインが気にならなくて◎
涼しげで過ごしやすい、おすすめの着こなしです。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑥ワイドパンツを選ぶ

リブワイドパンツを履いた女性 wear.jp

マタニティの通勤コーデにパンツを選ぶのであれば、リブ素材のワイドパンツがおすすめです。

締め付けがなくトレンド感のあるリブ素材のワイドパンツは、写真のようにワントーンでまとめることでこなれ感のある印象に仕上がります。

足元には、歩きやすくて安全なバレエシューズを合わせれば、程よくフェミニンな印象もプラスされますよ♡

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑦ロングシャツ×パンツ

ロングシャツを着た女性 wear.jp

マタニティ期間のコーデは、お腹が目立たず、そして包み込んでくれるアイテムを選ぶと安心感を感じることができます。
これは、デイリーシーンのコーデでも通勤コーデでも変わらない条件といえるでしょう!

夏の通勤コーデにこの条件を反映させるのであれば、ロングシャツとパンツをレイヤードした着こなしがおすすめです。

ウエストマークできる共布リボンは、お腹に負担がかからない程度に結ぶと良いですよ。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑧サックワンピース×レギンス

ワンピースを着た女性 wear.jp

おしゃれなうえに体を冷やさないレイヤードコーデは、2019年夏のマタニティの通勤コーデに最適です。

中でも写真のようなサックワンピース×レギンスのレイヤードは、体型が目立たず、過ごしやすいのが魅力的♡

ワンピースにはブラウン、レギンスにはベージュと、どちらも肌馴染みの良いカラーを合わせることで、通勤コーデでも浮かず、おしゃれに着こなすことができますよ。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑨リネン素材のセットアップ

セットアップを着た女性 wear.jp

2019年春夏は、ジャケットとパンツのセットアップに注目が集まっています。

中でも夏でも涼しげに着られるリネン素材のセットアップは、通勤コーデにもおすすめしたいアイテムの1つ。

マタニティのお腹が目立ち始める時期には、写真のような腰に掛かる着丈のジャケットが大活躍してくれます♡
すっきりと縦長のシルエットを強調してくれるアイテムなので、バランスの良い着こなしに仕上がりますよ。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑩ぺプラムブラウス×ロングスカート

スカートを履いた女性 zozo.jp

お腹部分を上手にカバーしてくれるぺプラムブラウスは、マタニティ期間に活躍してくれる、頼れるアイテムの1つです♡

ぺプラムブラウスは、デニムなどのパンツと組み合わせるイメージがありますが、ロングスカートと合わせれば、夏のマタニティの通勤コーデにも最適です。

落ち着いたカラーを選んで、大人っぽく見せるのがおすすめです。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑪スカーチョを選ぶ

スカーチョを履いた女性 wear.jp

カットソー素材のスカーチョは、マタニティ期間の大きなお腹でも窮屈に感じず、快適に過ごせる優れものです♡

カットソー素材は、洗濯機で洗えるイージーケアも魅力の1つ。

トップスには、Vネックを合わせてすっきり見せることで、通勤コーデとしても活躍してくれること間違いなしです。

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑫ニット×スカートのセットアップ

セットアップを着た女性 zozo.jp

きちんと感のあるゆったりニット×スカートのセットアップは、ウエストをインせずにあえてアウトで着こなすことで、マタニティの通勤コーデに最適なアイテムとしても活躍してくれます。

カラーは、エレガントさを演出できるライトグレーがおすすめ!

お腹が大きくなってくると必然的に前中心部分が上がってしまうので、スカートの丈はひざが隠れる長さを選ぶと◎

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑬カットソー素材のワンピース

ワンピースを着た女性 zozo.jp

上質なカットソー素材を使用したワンピースは、伸縮性があるので、マタニティ期間の通勤コーデにも大活躍してくれます。

写真のようにウエストをドロストできるデザインを選べば、お腹が大きくなってきたら、ゆるめてサイズを調整することもできます。

夏感を演出できる小物を選んで、季節感たっぷりのコーデに仕上げましょう♪

夏が来た♡マタニティにおすすめの通勤コーデ⑭ストライプ柄のブラウスを選ぶ

ストライプブラウスを着た女性 wear.jp

マタニティの通勤コーデでは、「すっきりした印象に見せたい!」という声が多く挙がります。

そこでおすすめしたいのが、ストライプ柄のブラウスです。

ウエストマークをして着るデザインのブラウスは、お腹が隠れるので、マタニティパンツとも合わせやすいですよ。

マタニティ期間だって、思い切りおしゃれを楽しみたいですよね!
夏の通勤に最適な着こなしを見つけて、ぜひ通勤コーデに活かしてみてくださいね♡